初めてのアムス

ナールデンの町を後にし、アムステルダムへ

この日は事情により、アムステルダムへ宿泊。。。
よくよく考えると、さわちゃんを連れてアムステルダムへ来たのは今回が初めて

13012613.jpg
マヘレの跳ね橋 

13012614.jpg
レンブラント広場 

13012615.jpg
ムント塔 

さわちゃんお昼寝中だったけど、とりあえず記念写真を!

13012616.jpg
シンゲルの花市でお土産をガサガサ買い込む旦那さん


夕方から、旦那さんは用事があり別行動。。。


風が強くて寒すぎる・・・。


私は結局子供を連れてホテルへ避難。。。




==========


翌日。


13012617.jpg
運河クルーズすることに!

1時間のハイライトクルーズ

2年前にも1度運河クルーズしたことあり。
その時の印象は、だいぶ良かった印象だ。

13012618.jpg

13012619.jpg

やはりイロイロ見れて楽しい。

13012622.jpg
運河によってはかなり凍りついていて、流氷を眺めている気分!?

そしてこの日は完全に凍りつき進めない運河もあり、本来通らないルートを進んだようだった。

いずれにせよ、
発展から取り残されたよく保存された古い街並み

13012620.jpg

13012621.jpg

13012623.jpg

13012624.jpg

延々に続く切妻の美しい家々はかなり壮観

散策しちゃうと、余計なごちゃごちゃが目につき美しいと思うことがないけど、運河クルーズではまとまった切妻の家々を眺めるだけなので、とても良い街並みに感じる


やはりアムステルダムの運河クルーズは、今までの○×クルーズの中でも個人的にかなり上位!



楽しかった



スポンサーサイト

ハイネケン・エクスペリエンス

久しぶりの電車おでかけ~

週末天気が良かったら○○に行こうか。
とか毎週言っているが、毎週末天気が悪いときている。
日本から戻ってきてから、天気の良い週末がナイ

しょうがないので!?
天気が悪くてもいいようなところに出かけることにした。

久々にやって来たのは、アムステルダム。
冬の間に一度行こうね!とか言いつつ、まだ行かぬまま冬が終わろうとしていたのだ。

今日の目的地は二か所。

まず、一つ目。

1102121.jpg
ハイネケン・エクスペリエンス

ご存じ、オランダビールといえばハイネケン!
オランダに住んでいるなら!ビール好きなら!?、一度は行かなきゃならん場所、Heineken Experience(ハイネケン・エクスペリエンス)。

試飲があるので車では行けない・・・ということで、今までなかなか行けなかった場所だ。
この日はバレンタイン直前ということで、来場者はバレンタイン記念品が特別に貰えた。ラッキー

1102122.jpg

1102123.jpg

ハイネケンの歴史がわかる展示ブースやビールの製造工程、ちょっとしたアトラクションもあり、博物館というよりちょっとしたテーマパークといった感じ。

1102124.jpg

1102125.jpg

いっちゃんは、いじれるところを探して一生懸命いじる。

ハイネケン モルト
モルトの試飲

ハイネケンのモルトは美味しくなかった・・・
日本のビール工場見学で飲んだモルトは美味しかったのに。

モルトの試飲だけではあらず、
1102126.jpg
もちろんハイネケンビールの試飲も!

見学行程の途中で現れるアトラクションに乗るとアトラクション降車後のスペースで1杯、そしてハイネケンエクスペリエンスの見学の最後のバースペースで2杯。館内では合計3杯ハイネケンを飲める
この日は?(いつも?)アトラクション待ちの列がすごかったこともあり、アトラクションの列に並ばずスルーして次の行程へ進む人も多かった。(アトラクションはせずに次の工程へ進めるようにもなってマス)

↑・・・。そういう人は、1杯飲み損ねてマス。。。


1102127.jpg

1102128.jpg
瓶詰め工程のところで、ネーム入りオリジナル瓶を作成&購入できるようになっていた。
ここでオペレーションして、出口のお土産屋さんの引換所で出来上がりの名前入りハイネケン・オリジナルボトルを受け取る仕組み。

我が家も、いっちゃんの名前で作成しお土産とした。

旦那さん&私のお土産は??
1102129.jpg
コチラ

名前入りマイグラス

普段使い用として購入
いろいろな種類のハイネケングラスの中から好きなグラスを選んで購入し、その場でグラスの表面を削ってネームを入れてくれる。
日本の観光地でも、よくその場でブレスレットとかに自分の名前を入れて購入できるよね!


===

そしてハイネケン・エクスペリエンスを楽しんだ後、、、
二か所目に行く予定は、アンネ・フランクの家。
第二次世界大戦中、ドイツから逃げてきたアンネフランク一家が強制収容所に入れられるまで隠れていた家だ。

ここも一度は行かなきゃならない!と思いつつ行けていなかった場所。

ネットで前日入場予約したが、予約まで時間がかなりある
どこかで時間つぶさなきゃ・・・。

時間つぶしの場所として目についたのが、
11021210.jpg
・・・。

ここ、、、なんかいつ見ても工事中な気が・・・

ダム広場に面した王宮。

前にも入ろうとして入れなかった記憶があるけど、今回は入れた。ミュージアムカルトも使えた。

11021211.jpg
おぉ!

11021212.jpg

11021213.jpg

11021214.jpg
素敵

派手すぎず地味すぎず、とてもセンス良くまとめられたお部屋がたくさんあった。
暇つぶし・・なんて言ってしまい、スミマセン!って感じ。

時間が余っていて、良かったぁ~。




そして時間になって、アンネ・フランクの家へ。

11021215.jpg
隠れ家への入口・本棚

暗くなってから入場したこともあるかもだけど、なんだか息苦しかった。
2年間もここで息をひそめて生活していたのかと思うと、切ない・・。

平和な時代に生まれて良かった。。。


いろいろなことを考えながら、帰路に就いたのだった。。。
 



ハローアムステルダム

以前、ブルージュに行った時に見かけた中国チックなTシャツがあった。


ハローブルージュ


偽物キティーのプリントと共に、英語表記でハローブルージュと書かれたTシャツ。
思いっきり怪しいながらも、なんかカワイイと思っていたんだけど・・・。


ハローアムステルダム
ハローアムステルダム


オイオイ



I  NY みたいな、
I  ○○シリーズみたいなもの?


ハロー○○(偽キティー付き)がシリーズものだと初めて知りました・・・。




初めてのミッフィーショップ

週末、用事がありアムステルダムへ

ミッフィーショップの前を通りがかったので、入ってみることに!
ミッフィーショップ①
de winkel van nijntje

ミッフィーショップ②
お店の中庭に建っていたミッフィーちゃん像

ミッフィーショップの存在は知っていたけど、わざわざ行くほどでもないし・・・と来店したことがなかった。
ミッフィー大好き!って訳じゃなくても、やはり商品はかわいい見ているとあれもこれも欲しくなっちゃう。

お友達にミニプレゼントを購入!包装してもらったら、包装紙がミッフィーちゃんでこれまたかわいい


ちなみに、日本語入り商品がやはり有り・・・。
ミッフィーショップ③
部屋着でしか着れないTシャツ


今までこの通りは車で通り抜けるだけだったんだけど、歩いてみると子供用の商品を扱うお店がちらほらあった。
また今度寄れたらいいな!



初めての国立ミュージアム

とうとう、行きました国立ミュージアム
行かなきゃ~行かなきゃ~って思いながらも、なかなか行けず・・。月日が流れてしまいました。。。

ミュージアム
↑なんだか、よく分からない写真となってしまいましたが・・こちらが、国立ミュージアムの入口。

ここには、「門外不出の名作」といわれる、レンブラントの「夜警」があります!もち、見ましたよん!絵が大きかったぁ~(内容でなくスマン

こちらの駐在員の奥様方で絵を画かれる方が結構いらっしゃいますが、なんだか気持がわかる気もする。。。名画をたくさん見ると、刺激を受けるというか興味を持つようになる・・。
私もチビスケがおらんかったら、習ったかもデス・・。
ガイドブックを購入し、読みながら歩いたのですが、素晴らしい絵をたくさん見れて、個人的にとても満足しました

また、見に来るべ。。。



ミュージアムを出て、近くにあったブランドショップのある通りを歩く。
もちろん、買いません・・。見てるだけー
ヘンケルスのショップに入ったところで、いっちゃんがグズリだして・・。泣き叫んでいたらお店の人が、「プレゼントよ!これあげるから、泣きやんで~!」て差し出されたもの・・

はさみ
子供用ハサミ


ゲッツ(おそらく、死語・・・)


タダでヘンケルスのはさみを貰ってしまったぁーちゃんと、子供が使って危なくないような作りとなっています!
チョコやキャンディーを貰うことはよくあるけど・・。わーい!
こんなん貰ったから、何か買い物しますかーなんて気を使わず、もらうだけで外へ出マス!


やったぜベイビー(これまた、死語・・・)


もうけた、もうけた


プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1