ポルトガル旅行の目次

カテゴリーの日記が少し多いため、目次作成。。。


☆Evora(エヴォラ)

☆Sintra(シントラ)

☆ロカ岬&バターリャ修道院&コニンブリガ遺跡

☆Porto(ポルト)

☆アマランテ&トマール修道院

☆リスボン中心部

☆リスボン・ベレン地区&エストリル

☆ビッファーナBifanaでリスボン最後の食事

☆ポルトガルお土産




スポンサーサイト

ポルトガルのお土産を買っちゃった!!

夏休みのポルトガル旅行番外・お土産編。

さて、楽しかったポルトガル旅行。一応旅の記念に!とお土産を2つ購入しました。
一つ目は・・

エプロン①
いっちゃんのエプロン!

一目惚れなんて可愛いらしいんでしょう~
この黒い鶏さんは「バルセロスの雄鶏」とかいうのだけど、ポルトガルのシンボル的存在で、たくさんのお土産が売られていたんです。
エプロンの色はいろんな色があって迷いましたが、即買いしちゃいました!本当は私の分とお揃いで買いたかったんだけど、このデザインは子供用しかなかった・・。3,4歳の子に丁度いいサイズかな?
3,4歳でエプロンしてお料理するなんてことは、たぶんないかも・・。箪笥の肥やしとなることほぼ間違いなし(笑)。でも、いいの!


そして、二つ目に買ったもの・・

カタプラーナ鍋
カタプラーナ鍋!!

ポルトガルの名物料理、カタプラーナ(Cataplana)を作る時に使うお鍋

世界ウルルン滞在記(ポルトガル編)でこの鍋を見た時から、ポルトガルに行ったら絶対!絶対買ったる!!!と心に決めていた代物です!
銅製の円盤を2個くっつけたようなこの形のお鍋。銅製のため熱伝導率が高く、魚介類・肉類・野菜と何でもぶちこんでしまうと、短時間で素材のうま味そのまま、ふっくら美味しーく蒸せてしまう


魔法のお鍋


ズボラな私のために存在しているようなこのお鍋!
ウルルンによると、今ではこの鍋を作れる職人がポルトガルに3人しかいないのだとか。
圧力鍋も持っていない私は、この鍋を買おうと思って、

鍋はどこだぁ~??

と街をふらつきながらずーと思っておりました。。。
でも荷物になるので見つけても買わず、買うのは最終滞在地のリスボンでと考え、実際リスボンで購入したんだけど、リスボンが一番値段が高かった・・
でも、いいの!買えたんだもん!
これからオランダも寒い冬がやって来るので、このカタプラーナ鍋が活躍すること間違いなし!?

使うの楽しみ~


ビッファーナBifanaでリスボン最後の食事♪

夏休みのポルトガル旅行9日目(最終日)。

今日はオランダに戻る日。。。
まず向かったのは、新市街地にあるエドゥアルド7世公園。

リスボン①

地図上ではかなりの広い敷地の公園。さぞかし素敵な公園に違いないと思って、わざわざ地下鉄に乗って出かけた・・。
芝生はすごいけど・・、芝生のみ
敷地内にある熱帯植物園へ年中無休のはずなのに、お休み

リスボン②

植物園の近くに、鳥がいっぱいいた。

リスボン③

100匹はいたと思う。白鳥にアヒルに鴨に鶏・・。正直オランダにもたくさんいるので珍しくはないけど、いっちゃんはこの旅一番の?大喜び

リスボン④

公園をずんずん下り、ポンバル侯爵広場へ
ポンバル侯爵とは、多くの分野で改革を行い、近代ポルトガルの礎を築いた、ポルトガルを代表する政治家。。。

ここからまた地下鉄に乗り、お土産屋さんなども多くあるバイシャ地区へ

リスボン

リスボン⑤

街にはスイーツを売っているお店がたくさーん!!
そう、ポルトガルはスイーツ天国でもある
どこのホテルでも、朝食バイキングからスイーツが並んでいるし、甘いもの大好きな人にはたまらない!
実は私も毎日2,3種類ずつ、コンスタントに買い食い&レストラン食後デザートで食べていた。。。
でも、正直激うまスイーツには出会わなかったな。個人的にこれはイケルと思ったのは、パスティッシュ・デ・ナタ(エッグタルトみたいなやつ)とトルタ(ロールケーキ)ぐらいでしょうか?
他は、一度でいいかな~のお味だった。。。

パンも売られてます。
リスボン⑥
これは、ヤバイでしょ!?

ウインナーロールのように、パンの中心にイワシの塩焼きをイン!そして、上部にもイワシの塩焼きのトッピング。イワシの塩焼きを丸ごと2匹使った贅沢な一品
イワシ好きにはたまらない!?・・・いやいや・・これは無理でしょー

そして、ポルトガル最後の食事

リスボン⑦
ビッファーナBifana
(ポルトガルの豚肉サンドイッチ)

ハンバーガーやサンドイッチを扱うお店では、このビッファーナもメニュー必ずあります。
軽く食事済ませたいんだけど、ハンバーガーやサンドイッチを食べるのは・・やっぱりポルトガルの料理が食べたい!って時にちょうど良い。私たちもビッファーナの昼食はこれで2回目。。。
薄焼きの味付き肉がサンドされていて、食べごたえもあるし。味はお店によってもちろん違う。B級グルメですが、いけます!


昼食後、空港へオランダに戻ります


食事、美味しかったよ~。ありがとう、ポルトガル~。

ベレン地区&Estoril(エストリル)

夏休みのポルトガル旅行8日目。

大航海時代の重要な見所のあるベレン地区。街の中心から離れているため、車で出かけることに
まず向かったのは・・・

りすぼん①

ジェロニモス修道院
大航海時代の栄華を象徴した建物。

りすぼん

回廊の彫りこみがすごかった!!すごーーーい細かい!

りすぼん③

マヌエル様式の傑作と言われるのは納得。間違いないね。。
同じく世界遺産指定の修道院を2か所(バターリャ、トマール)既に見たけど、正直外観は素晴らしいけど、中に入るとあれれ??な感じだったので、ジェロニモス修道院も正直あまり期待していなかった。。。でも、ここは中もすごかったよ!

修道院を出て、すぐ前にある発見のモニュメントへ

りすぼん②

かなり大きくて目立ちますが、エンリケ航海王子没500年を記念して建てられた・・ということで、新しい建築物。
ここら辺ではこの建物が一番高さがあるので、一番上にエレベーターで行くと周囲の街が見渡せる

りすぼん④

発見のモニュメントからの景色
気分爽快!

発見のモニュメントからテージョ川沿いの遊歩道を歩いて、ベレンの塔に向かう

りすぼん⑤

そもそもは、川からの侵入者を見張るために建てられたとのことだけど、なんとも素敵な佇まい
中に入ると砲台や水牢があって、やはり・・という感じではありましたが・・。

他にもベレン地区の観光スポットはあったけど、我が家はこれにて終了させることに。。。
午後はまだまだ時間があるけど、どーする?って話になり、せっかく車で出てきたんだから車で行ける近場に!ということになった。

リスボンを出て向かったのは、リスボンの西へ車で20分くらい?コスタ・ド・ソル(太陽海岸)の中心地・Estoril(エストリル)。
エストリルはヨーロッパ有数のリゾート地で、ビーチがあるだけでなくカジノがあったりと賑わった街。以前はF1のポルトガルグランプリが開催されていたとか!

ちょっとしたぶらぶら歩きに良さそう

エストリル①

9月後半でも、リスボンはものすごく暑かったまだまだ泳げます!というか水に浸かりたいほど暑かった・・。

エストリル②
ビーチには日光浴を楽しむ人々。

青い空と海を眺めながらボーっとしたい・・。

エストリル1
エストリルの砂浜はそれほど人が多いって訳ではなくって、ちょうどよい感じ。

今更だけど、旅行中1泊くらいビーチリゾートにしとけばよかったな・・。

エストリル③

ただ日差しが強いので、一応パラソルエリアがあったんだけど、砂がめちゃんこ熱いので、日陰でもめちゃくちゃ暑そう
のどが渇いたのでコーラを買って飲んだけど、美味しい~。

暑いと久しぶりにコーラっておいしいなぁ~ってしみじみ思ったりもしたよ。

しばらく海岸沿いを散歩し、ポルトガルの夏を楽しんだよ



夕方、リスボンに戻ってきた~

りすぼん⑥

目についたのがコチラ。
建物がたくさん並んでいるんだけど、その中からひょこっと上に飛び出している!よくよく見ると人が動いているのがわかる。

街中の展望台だった!!

りすぼん⑦

サンタ・ジュスタのエレベーター。街の中に展望台に行く巨大エレベーターがあるの
もちろん、乗る。

りすぼん⑧

夕日を浴びて黄金色に染まる街素敵だ
ポルトガルは夕日が良く似合う街だと思う。

その後、ケーブルカーに乗った。

りすぼん⑨

落書きが残念ガイドブックのきれいな車体のケーブルカーはいつの写真かしら??リスボンのケーブルカーはどれも落書きされていた・・。

りすぼん⑩
運転席に座らせてもらう、いっちゃん!




そして、夜ご飯の時間になったよ

入ったレストランは、ワールド○イドに載っていた「ケブラ・マール」
値段は少し高めだったけど、メニューがほんとに豊富だった。

最後にもう一度食べときたい!と思って頼んだのが・・
りすぼん⑪
シーフードリゾット!!

小さいサイズ(1人分)でこの分量鍋にたっぷりお玉ですくって・・って、ファミリーサイズじゃないか
味は魚介のうま味たっぷり。もちろん、美味しぃーー

りすぼん⑫
豚リブ肉のグリル

グリルも美味しかった!
ポルトガルの山の幸をいろいろチャレンジしたけど、豚肉が特に美味しいと感じた。


今日もお腹が一杯。幸せ~




LISBON(リスボン)観光

夏休みのポルトガル旅行7日目。

今日は終日リスボン市内観光!
まず向かったのは、くちばしの家。

リスボン①

鳥のくちばしのようなとがった石で覆われているのだけど、残念なことに改修工事中だった
しかも、見に来ていた観光客うちらだけだし・・マイナースポットなのかな?

坂を登ってカテドラルに向かった

リスボン②

かなりの急坂
内部を見学した後カテドラルの前にある坂をずんずん登り、サンタ・ルジア展望台に

リスボン③

展望からの風景も良かったけど、この展望台自体も花が咲き乱れとてもキレイだったなぁ
そしてまたずんずん坂を登り、サン・ジョルジェ城に

リスボン④

城の跡なので、城自体は大したことないのだけど、やはりここも展望スポットになっていて街が一望できるのよ。

リスボン⑤

リスボンも坂が多くて、街を上から見渡せる展望台が何か所もあった
そして、お城の近くにあったレストランでお昼ご飯

リスボン⑥
サルディーニャス・アサーダスSaldinhas Assadas
(イワシの塩焼き)

とうとう食べた!!これもポルトガルと言ったら・・でしょ!
旬の時期は初夏ということで時期外れではありましたが、とーーっても美味しかった

なんて、懐かしいお味なんでしょう~といった感じデス。

ポルトガルの名物ではありますが、日本で食べたことのあるイワシの塩焼きそのまんまのお味!
日本からポルトガルに旅行して食べたのなら、ここまでの感激は多分なかったと思う。日本に住んでいないからこそ味わえた感激。。。
旦那さんもえらく感激し、結局リスボン滞在中に3回もオーダーしてしまった料理


リスボン⑦
サラーダ・デ・ポルヴォSalada de Polvo
(タコのサラダ)

なーんだ、タコのサラダか~。ではありません!!
信じられないくらい柔らかーーいタコ!なんじゃこれ!?って感じでこれまた美味しかったぁ
ポルトガルはタコ料理がとても多いの。

腹ごしらえを済ませ、またしても坂をずんずん登る・・

リスボン⑧

そして、到着したのが本日3か所目となる(オイオイ)展望スポット・グラサ展望台!

リスボン⑨

左の端の山頂に見えるのが、先ほど行ったサン・ジョルジェ城です!
なんか、城とあんまり高さは変わらないな・・。どこかで下ってまた登ったんだね
どの展望台も見える景色(角度)が違って良かったです。でも、さすがに疲れたぁ~~。

ということで、帰りはコイツに乗ることに・・

リスボン⑩

路面電車~

石畳をゴトゴト走る路面電車。なんともレトロな感じ
ガイドブックを見ていた段階ではふーん・・ぐらいだったけど、実物見たらすっごく乗りたくなり・・。
丁度展望台近くに乗り場があったので乗車。ひいいこら登ってきた坂ですが、帰りは路面電車で一気に下り中心部に戻ったよ。

ホテルに戻り、いっちゃんお昼ねタイム。夜に備えます!


そして、夜ご飯

リスボン⑪
アサリのガーリックワイン蒸

リスボン⑫
フランゴ・アサードFrango Assado
(ローストチキン)

アサリはもち美味しいんだけど、やはり塩味が少しキツイ。。。ポルトガル人が日本に来て料理を食べたら、たぶん味がしないなって思うんじゃないかな。

ローストチキンはジューシーでとても美味しかった
ポルトガルの肉料理といえば、コレ!というぐらい定番メニュー。どの店のメニューにも載っている。
今回はおつまみ程度に食べたいと思い、小さいサイズ(4.75ユーロ)を注文。
でも、これまたおつまみ程度ではなく、食事程度のものが出てきた

今日も満腹じゃ~


リスボン⑬
ルーマニア人のレイリア君。

いっちゃんのリスボンでの恋人

リスボンでの3日間、夜ご飯をレストランで食べた後で飲みなおし(2件目)をしてたんだけど、その時のお店で出会った男の子。
3日連続で遭遇しちゃった子供同士が遊んでくれて、私達はゆっくり飲めて大助かりだったのよ

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1