エッフェル塔に登るの巻

朝、向かったのは
13011301.jpg
エッフェル塔

お天気が良くなかったけど、そもそも今回はエッフェル塔に登るためにパリに来たんだからね。

最初、
旦那さんがエッフェル塔に登っておきたい
と言い出した時は、はぁ??って思ってしまった。

あれは遠くからお姿を眺めるものであって、登るものではないのでは?

と思っていたんだけど、まー言われてみると一度は登ってみてもいいのかもって思って。

この日のお天気はイマイチだったが、お天気にかかわらず登ることにしていた。
エッフェル塔には展望台が3つあり、その高さに応じて料金も異なる。ネットで入場券の予約ができるが、一番高い展望台(第三展望台)は1カ月先まで予約券が売り切れとなっていたので、朝から並ぶことにした。

この日はオフシーズンで天気もイマイチということで、待ち時間はほぼナシであった。

13011303.jpg
一番高い第三展望台。

予想通り視界が悪く、遠くの方は全く見えなかった。
まぁ~それでも登ったということで、記念写真を撮った。

13011304.jpg
その後第二展望台に下りてきて、しばらく留まった。

一番高い展望台からはかなり小さく見えたものが、第二展望台からだと適度な大きさで眺めることができた。
第二展望台からでも十分パリの街は見渡せるし、逆に第二展望台の方が景色がいいと思った。


第一展望台はスルーして、そのまま下界へ


13011302.jpg
下から見たエッフェル塔の複雑な骨組



エッフェル塔のすぐ近くに遊覧船乗り場があり、いくつかの船がとまっていた。
適当に選んだ船に乗船し、セーヌ川クルーズすることに

13011305.jpg

13011306.jpg
ガラスキ

私たちの乗ったクルーズ船はガラスキだったので、好きなポジションで写真を撮りまくれた
以前私が乗った時は、夜だったし食事付きだったので(要するに、セーヌ川ディナークルーズだった)、あまり景色を楽しめなかった記憶が・・・。
セーヌ川クルーズは日中の方が断然よかった。

13011307.jpg
初めてのセーヌ川クルーズに大興奮のさわちゃん

珍しかったからか、ずーっと窓にへばりついて景色を眺めていた。

13011308.jpg
エッフェル塔とも記念写真が撮れたよ


13011309.jpg
セーヌ川クルーズハイライト!?自由の女神

NYの自由の女神は独立100周年を記念してフランスが贈呈したものだが、その自由の女神の贈呈の返礼として、フランス革命100周年にアメリカ人が贈ったものがパリの自由の女神だ。
NYもパリも同じ人が自由の女神を設計している。


もちろん、、、、NYに比べてショボイですが


13011310.jpg
自由の女神を拝んだところでクルーズ船は旋回。。。乗り場へ戻った


その後、
昼食をとったりお土産を購入したり。。。
シャンゼリゼ通りも日曜日なのにすべてのお店が営業していた

セール中だからかな??

ちなみにこの日、何かのイベントが行われるらしく街中通行止めだらけ。

13011311.jpg
凱旋門から放射線状に延びる道の半分以上が通行止め

ここ、ただでさえゴチャゴチャしているのに、
ラウンドバードから出ようにも通行止めで出れなくなった車たちで更にグチャグチャ



エッフェル塔に登る!

という目的を無事果たし満足し、帰路に就いたのだった


スポンサーサイト

凱旋門に登るの巻

13011221.jpg
凱旋門で家族の記念写真を

記念写真後は、シャンゼリゼ通りをプラプラ~。
パリの街は冬のソルドが始まっており、買い物を楽しむ人がいっぱい。

我が家はセール品は子供服を少し買ったくらい。
あとは、セールとは関係のないお菓子や紅茶、雑貨などを買い物した。


シャンゼリゼ通りにマカロンで有名なお店の支店があったので、
初めて行列に並んで買ってしまった・・・
13011222.jpg
ラデュレのマカロン

ホテルへ帰ってから食べた。

13011223.jpg
うっきゃー

美味しいマカロンって、こんなに違うんだ!?

ってくらい、美味しかった。
味が濃厚で、さっくりしていてネチネチしないの。初めて味わうマカロンだった。

13011224.jpg
おもわず、、、エクレアまで買ってしまった。

エクレア見て反射的に食べたい!って思ってしまったので。
値段をよく見ず購入したが、あとで確認したらなんと1個5ユーロ

エクレア2個(サイズも普通)で10ユーロ・・
いや~ん・・・って思ったんだけど、

こちらも激ウマ。

こんなに美味しいエクレアを初めて食べた
特にカフェ味(モカエクレア)が美味しかった。
旦那さんも、全然違うなぁ~とその美味しさに感心していた。



この日、シャンゼリゼ通りで買い物を楽しみ夜ご飯を食べた後、凱旋門に登ることにした。
私は登ったことがなかったから。

13011225.jpg
登ると少し博物館スペースがあって、さらに階段を上ると屋上へ出ることができた。

13011226.jpg
ライトアップの美しいエッフェル塔

13011227.jpg
夜のシャンゼリゼ通り

クリスマス時期だったら、イルミネーションとかもっとキレイだったんだろうなぁ~。

凱旋門を中心に何本も放射線状に大通りが延びていて、その光のラインそして遠くの夜景・・素晴らしい光景であった
旦那さんは以前登ったことがあったが昼間だったということで、夜の美しい景色に感激していた。

夜に凱旋門へ登るの、オススメ!


キレイだね~


と、しばし夜景の美しさに酔いしれていると・・・。

13011228.jpg
なんとエッフェル塔のダイヤモンドフラッシュが始まった

夜暗くなってから、毎定時5分間だけダイヤモンドのようにキラキラと煌めく光の演出
春夏だと日没が遅いので、なかなかこのダイヤモンドフラッシュを見れる機会が少ないと思う。
冬は早く暗くなるから、まだ目にしやすいかな?


私たちが夜ご飯を終え凱旋門に登ったのが、たまたま20時50分くらいだったので21時からのダイヤモンドフラッシュを凱旋門の上から観賞することとなった


キ、キレイ~



そして


実は私達、、、

この日、4回も!ダイヤモンドフラッシュを観賞したのだった。
(21時、22時、23時、24時)

宿泊したホテルは、4人で泊まれるファミリールームで129ユーロとお安いお部屋だったんだけど、チェックイン時にお部屋をグレードアップしてくれるって言われてね。

お部屋に入ると別に広くもないし、どこが良いお部屋??って感じだったんだけど、窓の外を見るとエッフェル塔や凱旋門などが眺められて。眺望抜群のお部屋であった

ホテルに戻ってからも、お部屋の電気を消してお酒を飲みながら、エッフェル塔や凱旋門などパリの夜景を堪能した


エッフェル塔って消灯するのかな??
と見ていたが、私たちの就寝時(24時半)まではしっかりライトアップされていた。

朝目覚めるとまだ日の出前で真っ暗だったが、エッフェル塔のライトは消えていた。何時か分からないが消灯するようだ。

凱旋門はずーっと朝までライトアップされたままであった。



続きを読む

Disney Dreams

12110302.jpg
Disney Dreams


パリのディズニーランド開園20周年の特別プログラム
ディズニードリームス
眠れる森の美女のお城で行われる、光と水と音楽を使ったナイトプログラムだ。

大変スゴイShowだ!との噂を聞き、

それは行っておきたい~!見ておきたい~!

と思ったが、このプログラムの開始時間が問題。。。
1日1回、パーク閉園時間なのだ。

パーク閉園時間ってどういうこと??

5月に訪れた日のパーク閉園時間は23時・・
ヨーロッパの日没時間は遅いのだ・・・。


さわちゃん、、、絶対無理・・・


いやいや・・いっちゃんでも無理・・・



と諦めた。。。



夏が終わっても土日は閉園時間が遅く(22時とか)、日没が早くなってるんだから、とっとと始めればいいのに・・・。
だって22時じゃ我が家のような小さい子連れは残れないし、平日は閉園時間が早くても来れないし・・・


この日、土曜日なのに閉園時間が20時30分となっていて・・


20時30分なら、なんとか頑張れる


まだ本格的に寒くはなってないし、着込めば寒さも大丈夫・・!


とパークに来たが、到着時は雨が降っていて、このまま雨が降り続いたらショーは中止かもー・・とヒアヒヤ
午後から晴れたので、良かった


閉園時間の1時間前から、ファンタジーランドはショーの準備の為クローズとなった。
この特別プログラムの為にエリアを一つクローズさせなきゃならないことから、ショーの開始時間が閉園時間に設定されていることに納得したのだった。



そして、ショータイム



Disney Dreamsは噂通り、大変素晴らしいショーであった


東京Disneyでは、こういうプログラムは見ることが出来ないだろうなぁ・・・
と思わされる、フランスらしさ漂う美しいショーであった


うまく表現できないけど、ヨーロッパって感じだった


初めてエレクトリカルパレードを観た時のような、、、、
ちょっとした感動をあじわった




=====


おまけ



20周年スタッフのインタビュー↑


続きを読む

Disneyland Resort Paris

週末は、、、

1211031.jpg

1211032.jpg

20周年を迎えているパリのディズニーリゾートへ


オランダから一気にパリのディズニーランドへ向かって到着当日パークで遊ぶのは、入場時間が遅くなりすぎてもったいないので、金曜日に旦那さんの仕事が終わった後にリールまで移動。。。
土曜日、リールからディズニーへ向かった
金曜日の夜から移動すれば、普通の週末でも行けるね。


この日も1day2パークチケットを利用。まずはDisney Studiosへ入場~。

1211033.jpg
ファインティング・ニモのアトラクションへ

半年前(5月)に訪れた時は、ギリギリ身長制限(107㎝)にひっかかり乗ることが出来なかった・・
今回はギリギリクリアで無事に乗れることに

ちなみに、、、待ち時間75分なり この日、一番並んだアトラクションだ。
迷ったけど、東京には存在しないアトラクションなので、旦那さんといっちゃんは待った。。。

私とさわちゃんはウロウロ散策~

・・・するだけでは75分もツマランので、
1211034.jpg

1211035.jpg
Cinemagique

シアター型のアトラクションに入場し、ショーを見ながら暗闇の中、授乳タイム。。。

ちょっと大人向き?だったので、いっちゃんがいない時に一人で入る形で丁度良かった。


スタジオはニモのみ楽しみ、ランドへ移動


1211036.jpg

10月のハロウィンも終わっているし・・・12月のクリスマスはまだだし・・・

と、11月は空いているに違いない!という予想に反して、かなり混んでいた

クリスマス時期は大変混雑する・・。クリスマス休暇中に訪れたお友達なんて、コーヒー1杯買うのに30分待ち!とか言ってたり、他にも混んでいる日はトイレが数十分待ち!?とか聞いたりするので、まーそんなありえない混雑っぷりからすれば、まだまだ空いているうちに入るんだろうけど。


園内は終わったはずのハロウィンの飾りがまだまだ残っているだけでなく、まだ早すぎるクリスマスのディスプレイまで始まっていて、ハロウィンとクリスマスがごちゃ混ぜ状態

コレは、どーなんでしょー・・・!?


12110317.jpg
乗り物はファンタジーランドを中心に~

今回はさわちゃんもお座りができるようになっていて、一緒にいくつか乗ったりできたので、家族みんなで乗り物を楽しめたよ




1211037.jpg

ミッキーのかぼちゃ(ジャックランタン)


なかなか可愛い。


降臨祭休暇 2012年

降臨祭ということで連休だった。
祝日の少ないオランダ。次の祝日はなんとクリスマス・・・

そして、昨年は夏休みですら取得が危うかった(マジで)事態を思い起す・・


ということで、


我が家の降臨祭休暇


1205291.jpg
Disneyland Resort Paris

1205292.jpg
Fontainebleau

1205293.jpg
Montmartre


パリのディズニーランドへ行ってきた
というのは、実は昨年クリスマス休暇にディズニーへ行くつもりで、12月にネットにてチケットを事前購入。。。
しかし体調などにより、直前に旅行をキャンセル。

事前購入してしまったチケットの有効期限は半年。。。
もうすぐ期限が切れちゃう・・・

そして、昨年の12月にいっちゃんに「もうすぐディズニーランド行くよ~」なんて散々言ってしまっていたもんだから、旅行をキャンセルした時はいっちゃんもがっかり。。。そのうち絶対連れて行ってあげるから!って約束。

そして周りのお友達が続々とディズニーで遊んできていて、いっちゃんも「ディズニーランド行きたい・・・。いつ行くの・・・?」と未だに言っていて・・・。

↑・・・こういう約束、、、子供は忘れません


もちろん今回はベビ連れ。。。ということで、、、
朝から晩まで楽しむのが定番のパークで、昼に入園し夕方には退園・・・ともったいないプランであったが、チケット期限切れの方がもっともったいないので、短い滞在時間でもヨシ。

一応、ディズニーに連れて行く約束も果たせたし、いろいろお土産も買っていっちゃんも大満足

さわちゃんは、もちろん何も乗り物は乗っていないけど・・・。
パパかママが交代でパーク内を散歩・・・というプランであった。
まぁ~、お天気も良かったので、お散歩も楽しめた


休暇中の日記は、過去日付で時間のある時にぼちぼち更新予定。。。
興味のある人は、時間が経ってからカテゴリー選択(パリ&パリ近郊)を覗いてみてね。



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1