オランダで楽しめる!イベントの目次

オランダのイベント関係の目次を作成しました。

他のカテゴリーの日記でも、オランダならではのイベント!?っぽいものについてはリンクを張って目次に入れてます。
(2回以上参加しているイベントについては、独断と偏見で選んだ一つのみを目次に入れてます)

旅行者の方は、なかなかイベントのタイミングで旅行って難しいと思うけど、
オランダ在住者(&近隣諸国在住者)の方は、スペシャルな体験も是非楽しんでね♪


☆ 10年に1度! フロリアード(世界園芸博覧会)

☆ 9月に開催! Rotterdam World Port Days (夜の部)

☆ 9月に開催! Rotterdam World Port Days (昼の部)

☆ オランダ 風車の日♪ 

☆ 年に一度♪ キンデルダイク 風車のライトアップ

☆ レーシングイベント 「City Racing Rotterdam 」

☆ 5年に一度!帆船のお祭り 「Sail Amsterdam 2010」

☆ エダムのチーズ市

☆ ゴーダのチーズ市

☆ ホールンの楽しすぎるチーズ市♪

☆ ゴーダのクリスマスイベント♪市庁舎のライトアップ(プロジェクションマッピング)

☆ Gouda by Candlelight (ゴーダのキャンドルナイト)

☆ オランダ最大のクリスマスマーケット♪ ドルトレヒト

☆ シンタクラースのお家を訪問する

☆ ブレダのカーニバル


スポンサーサイト

再びフロリアードへ行く

旦那さんの会社関係の企画で、フロリアード(世界園芸博覧会)へ再び行ってきた。


1208261.jpg

1208262.jpg

1208263.jpg
会場はだいぶ秋めいていた・・・。


以前は、ココきれいなお花が咲いていたなぁ~ってところがすっかり秋になっていた
まだ8月なのに・・。この先どうなっちゃうんだ!?


1208264.jpg

1208265.jpg
まだ頑張って咲いているところもあったケド。。。


でも、全体的にすっかり秋の雰囲気になっちゃっていた・・・。


こないだ来た時に、お花のアレンジメントが華やかで楽しめたVilla Flora(屋内展示場)も・・
1208266.jpg

1208267.jpg

ここまで変わるか!?


お花も少なく寂しげな空間に・・・。


そんな中、唯一華やかさを保っていたのは、
1208268.jpg
タイ王国のブース。

1208269.jpg

12082610.jpg

クジャクの羽根をお花でアレンジステキ

12082611.jpg
民芸品をタダでくれた!


変な独創的な模様の金魚キーホルダー。

パーク内で至る所で販売されている民芸品。
明らかにフロリアード開催中に売り切れる気配はない。終盤をむかえ、一部セールになっていたり、タダで配っていたり!?


あっ、ちなみに日本のブース。
12082615.jpg
前回の盆栽より華やか。

12082616.jpg
↑七夕のイメージとか。


ま、普通にキチンと展示をしている感じで良かった。



Villa Floraの後は、
こないだ来た時に入らなかったところ中心にふらふら歩きまわった。

12082612.jpg
そして、いっちゃんお楽しみのゴンドラに乗って

旦那さんお楽しみの!?民芸品エリアへ~。


12082613.jpg
この間も食べた、ジャガイモさんを食べることに

機械にセットすると、ぐるぐるぐる~とあっという間にカット。
それを串に刺して揚げ、好きなフレーバーの調味料をかけて食べる

12082614.jpg
日本でも夏祭りの屋台とかで売れば、絶対流行ると思うんだけど!


さて、民芸品。

前回買うかさんざん迷ったイスを買おうと思っていたけど、ザーザー降りの雨の中びしょびしょに濡れて外に放置されているのを見て、その気が失せてしまった

ブルガリアの地ビールを思わず購入。。。
っていうか、、、最初は他のローズ商品を物色していたんだけど(ブルガリアはローズが有名)、念の為かるーい気持ちで、「(当然だと思うけど)コレ、ブルガリア産だよね?」って聞いた商品が、「違う、オランダ産」とあり得ない返答でぶっとぶ

な、な、な、なんでここでオランダ産売っているの

バラ製品だからって、そりゃーないでしょ!?
たとえ粗悪品でもいいから、ご当地物を置いてよー

一部商品を現地調達で販売するという輩がいたとは・・・



そして、前回ケニアブースで先住民が叩いていそうなタイコが安い!と購入したのだが、家に帰ってきて、誰が叩くんだぁーーー・・・と反省。。。

にもかかわらず!?

エクアドルブースにてオカリナ購入
(誰が吹くんだぁー・・・



しかもしかも、オカリナ。

包装する直前に、お店の人が目の前で
「ほーら!ピロピロピロ~♪♪♪」とか吹きやがった・・

それ、、、口をつけてしまったら汚いんですケド・・

もちろん、家に帰ってきて即行洗ったけど、いやいやいや~・・・
あちらも、きちんと音が出るか善意で確認してくれたのは分かるんだけど、ちょっとちょっと・・・



あのエクアドル人と間接キスになるかと想像すると、、、口をつける気にならないんだけど



フロリアード 2012年

フロリアード(世界園芸博覧会)に行ってきた。

正直、園芸も博覧会もあまり惹かれないが、10年に一度しか開催されない貴重な?イベントで今年がその開催年
10年に一度なら興味のあるなし関係なく行っとかなきゃ!
夏休みに入ると混むだろうと思いその前に向かったが、この日はお天気が良かったせいか?かなりの混雑っぷりであった。


会場内は5つのエリアに分かれていて、まず最初に向かったのがGREEN ENGINEエリアにある
1206021.jpg
Villa Flora

お花を中心としたアレンジが展示されている屋内展示場。

1206022.jpg

1206023.jpg

1206024.jpg

1206025.jpg

どの展示も斬新で素晴らしく、会場内はとっても華やか~

1206026.jpg
お花のドレスでは、

1206027.jpg
お決まりのベタな記念撮影

1206028.jpg
やはりお花はいいね


日本の展示も!

1206029.jpg
大宮盆栽村による展示・・

12060210.jpg
これは平安時代の桃の節句をイメージしたものだとか。


日本の展示もなかなか良かった。


でも個人的に特に素敵だと思った展示は
12060211.jpg
台湾の展示

胡蝶蘭と傘を使ったアレンジであった

12060212.jpg
お花で飾られた傘がとても可愛い


しょっぱなで入った展示場が思いのほか素晴らしく、これは期待できるかも!!とテンションが上がった。
まぁ~振り返ってみれば、一番華やかで見ていて楽しかったのがこの屋内展示場であった。


そして、RELAX&HEALエリアとEDUCATION&INNOVATIONエリアを見学した後、
12060213.jpg
いっちゃんが楽しみにしていたゴンドラへ乗り、

12060214.jpg
WORLD SHOW STAGEエリアへ向かった。

12060215.jpg
広大な敷地内だが、上から見るとなんでもない森が多いことに気付く。。。

12060217.jpg

12060216.jpg

会場を上から眺めるのもなかなか楽しかった。

12060218.jpg
上から見なけりゃ気がつかない、ユーロ型の花壇とかも眺められた。


WORLD SHOW STAGEエリア・・
屋外ではここがけっこう楽しめたかも。

各国のパビリオン(というほどのものでもないが)が建ち並び、ガーデンや建築物の展示が行われていた。

12060219.jpg
中国

12060222.jpg
インド

等々。。。


特に良かったのは、
12060220.jpg
インドネシア

ガーデンも建築物もかなり気合入っていた。

12060221.jpg
ボロブドゥールのミニチュアまで展示!

あとは、ブルガリアのブースも良かった。
12060223.jpg
花壇がきちんと整備されていて、

12060224.jpg
丁度お花が見頃でキレイであった


パビリオンはほとんど東南アジア、中東、アフリカなどの貧しい国々。
展示と共に民芸品を販売していた。出展料を民芸品の売り上げで少しでも取り戻そうという感じ?
展示もきちんとしているのであれば良いんだけど、ヒドイところは展示なしでブース全てが民芸品販売・・・。こ、こいつら民芸品を販売しにきただけではないかみたいな国も、若干ではあるけどあったのが残念

でも、その民芸品を見て歩くのもけっこうオモシロかったりして。



この日はお天気が良かったので、

12060229.jpg
お花を眺めながら散策したり、

12060225.jpg
芝生でくつろいだり、

12060227.jpg
水辺で休憩したり、

12060228.jpg
音楽を聞いたり・・etc.


12060230.jpg
皆さん思い思いに休日を満喫していた

ここ、お天気の良い日に来なくちゃダメね。



さてさて。

お土産ももちろん購入。
モロッコブースで本格的な太鼓・・いやー・・誰が太鼓をたたくんだ?

12060231.jpg
あとミッフィーちゃん(チューリップ娘バージョン)もさわちゃん用に購入!
ちょっと分かりづらいけど、手にチューリップ持っているの。可愛い



そこまで期待していなかった博覧会。。。
10年に一度というビック感はなかったものの、オランダらしい?まったりほのぼの感が漂っていて、思いのほか楽しめたのであった



Rotterdam World Port Days 2 , 2011

この日も前日に引き続き、ワールド・ポート・デイズに行くことにした

前日のお昼のプログラムは正直楽しくなかったし、川沿いのお店達にも全く魅力は感じずイマイチな印象を受けたが、夜だったら違うのかもと夜のプログラムに出かけることにした。


メイン会場側に到着
夜ご飯は選択の余地はなく、ホットドックとフリッツ。軽く腹ごしらえをした。

1109028.jpg
食事後、メイン会場に作られた特設観覧席にまだまだ空席がたくさんあった。
適当な位置に座り、沈みゆく夕陽を眺めながら夜のプログラムが始まるのを待った。


そして、夜のプログラムがスタート
1109029.jpg

11090210.jpg

11090211.jpg
光と音と水のショー

写真だと何が何だか分からん映像だけど

キレイだったし、すっごい迫力もあった


このショーの終わるぐらいからかなり暗くなってきて、
11090212.jpg
夜景がメチャクチャキレイ~


この後・・次から次へとお船が登場し、船上で様々なプログラムが行われた。


11090213.jpg
船上オーケストラによる演奏

↑コレは良かったんだけど、他のちょこちょことした余興はイマイチな感じのものが多かったりして?
子供は飽きて寝てしまったし、なんか時間が長すぎる・・いつ終わるんだ?と思い始め帰りたくなってきたが、身動きとれず・・
私達の座っていた特設スタンド席は、もうこの頃は超満員でぎゅうぎゅう状態
とても動ける状態ではなかった・・・。



そして、ようやく最後のプログラムに!

11090214.jpg

11090215.jpg

11090216.jpg

あぁ・・・最後まで残っていて良かったぁ~と思わせられた花火タイム。
ちょっとした花火大会のように時間もけっこう長かったし、かなりの量の打ち上げ花火を楽しんだ

年末にオランダでは花火が見れるけど、各個人が適当にあげているのと違って、しっかり構成された打ち上げ花火はまた違った良さがある。


川岸で大勢の人と眺めた花火。
この日はここ最近では珍しく気温も高くて、夜でもムンムンと汗ばむ気候だった。

夏らしいことが何もなかった今年の夏だけど、最後の最後になんだか夏を感じることが出来た



Rotterdam World Port Days 2011

年に一度、週末の3日間開催されるワールドポートデイズ。まぁ~、ロッテルダム港祭りって感じかな!?
この日、とっても気持ちの良いお天気だったので、いっちゃんを学校からピックアップした後、会場へ向かった

1109021.jpg


マース川沿いに様々なスタンド&ブースが立ち並ぶ。
相変わらず・・魅力的なスタンドがないのが難点フリッツやホットドックやオリボレンなど
各企業のブースは、アンケートとかに答えたりすると頒布品が貰えるところが多いようだったが、語学力に問題のある私はスルー。。。

1109022.jpg
川沿いには普段停泊していない船が停泊していたり、普段は入れないところに入れたりした。

有料(要予約)のプログラムも良さそうだったけど、とりあえず今回は初めてなんで、マース川で行われる無料のプログラムを観てみようと思った。
World Port Paradeを観るつもりでいたが、到着した時には既に終了してしまっているようだった

1109023.jpg
放水ショーが遠くで行われているのが見えた。

この日、私達はメイン会場と反対側の川沿いを歩いていた・・・。

1109024.jpg
とりあえず、いっちゃん風船ゲット!

歩けど歩けど・・変わり映えのしないスタンド&ブース

1109025.jpg
暫く休憩・・・。

うーーーむムムム

こんなに楽しくないものなのか・・・?

ちょっと拍子抜け


1109026.jpg
オジサンは一杯飲んで楽しそう


お仕事どうなってんの?




なんだか消化不良のイベントだった。。。




プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1