リベンジ

昨年、キューケンホフ公園の帰り道に寄ったザーンセスカンス。
ガイドブックにも載っている、風車に会える観光スポット!ということで行ったんだけど、遠くから見てガッカリして帰ってきて・・・。
結局たどり着けなかったし、また行くのも・・と思ったけど、何人かの人に結構いいよ。と言われ、やっぱり再び行くことに

アムステルダムに用事があったので、その後に寄った。。。
ザーンセ・スカンス
今回はたどり着けた!

ザーンセ・スカンス①
可愛らしい家が並んでいたり、

ザーンセ・スカンス②
川沿いにいい感じに風車は並んでいた

ザーンセ・スカンス③
前回気になった工場は、風車の辺りからは全く気にならなかった

完全に観光地で自然な感じではないけど、これはこれで良い感じ。
オランダっぽい雰囲気をとりあえず満喫出来る。

ザーンセ・スカンス④
動物もいるよ!

ザーンセ・スカンス⑤
いっちゃんは、犬がいるよ!と言っていた・・・。

リベンジしてみて、良かった。可愛いらしい村だったよ




帰りはリッセ経由で~
ザーンセ・スカンス⑥
菜の花じゃないよ!

水仙が満開



スポンサーサイト

何だか久しぶりに虹を見た

お家の窓からいっちゃんも一緒に。
虹

私のポンコツカメラでは、良く撮れなくて残念・・・。
写真じゃわからないけど、2重の虹だった。。。


得した気分

良い事ありそう



お散歩

最近どうやら冬は終わったらしい。。。と感じ始めた。(ちょっと気づくのが遅すぎかもしれない?)
気温も高くなってきているし、何よりお花が咲き始めているしね

散歩
いつもの散歩道にも、クロッカスがたくさーん咲いてる

運河沿いには、水仙も咲き始めているし。
普通のお散歩が楽しい~

クロッカスは色々な色があるけど、
クロッカス
私は、この薄い紫色のクロッカスが一番好き



ということで・・・

オランダは一年で一番良い季節に突入していまーす!!


クローラー・ミュラー美術館

週末はお出かけ~

アペルドールン近郊にある、デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園。めちゃくちゃデカイ!
地図で見ると、縦10キロ、横6キロとかそんな感じ。まぁー、森だよね。
この公園の中央にある、クローラー・ミューラー美術館。オランダでは人気の美術館でずーっと行きたかったんだけど、ようやく行けることになった

クローラーミュラー①
多くのゴッホの作品を所蔵していることでも有名。

クローラーミュラー②
いっちゃんも最近は、絵を見ながら「これは○○だね~」とか「お花がたくさん咲いているよ!」とか、感想をいうことも増えてきた!

そしてこの日は、何かを感じた!?絵画の前で立ち止り、じーっと見つめちゃったりして。。。それを見た周りの人が、ビックリしていた

「こんなに、小さいのに絵画を鑑賞できるなんて!なーんて賢いお譲ちゃん!」

とか思ったのかしらん。。。残念なことに・・全く賢くありませんが・・


クローラーミュラー③
ガラス張りのところも多く、いっちゃんはこの美術館が気に入ったみたいだった。
けっこうあるのよ・・薄暗~い美術館。なぜ故にここまで暗くする?みたいなところ。
いっちゃんは暗いところが苦手だから、そういう美術館はすぐ出たがる

クローラーミュラー④
美術館のお庭は屋外展示場となっていて、多くの彫刻が!
散歩しながら作品鑑賞。

クローラーミュラー⑤
水に浮かぶ作品。。。

「いっちゃん、あれ乗りたい!乗ってもいい?」だって
普通の乗り物は嫌いなのに、変わっているものには乗りたいらしい・・・。


美術館を満喫し、同じ公園内にあるビジターセンターへ
レストランで軽食をし、アスレチックで遊んだ!まだ、3歳児・・というか、チビないっちゃんにはまだ無理なものも結構あったけどね。
一通り遊んだ後、ビジターセンターの地下にあるミュゼオンダー(博物館)へ

クローラーミュラー⑦
地下に生息する動物とか、動物の骨とかが展示。正直ちょっと怖い系(キモイ系)の展示。

でも、いっちゃんはこちらの博物館の方が良かったみたいで、帰りの車の中で「動物園楽しかったねぇ~」と言っていた
私達も美術館は作品がとても良くて、気に入ったんだオーディオガイドがないのに楽しめたってことは、好みの作品が多かったのだろうなぁ~。


ということで、また行きます!


久しぶりに♪

とーーっても久しぶりにパンネクックを食べた
パンネクック・・・とは、オランダのパンケーキ。日本人の感覚から言うと、パンケーキとクレープの中間みたいなもの。
オランダの数少ない(!?)名物でもあるけど、実はオランダに来て最初の頃に1回食べたきりで、その後食べていなかった。。。なので、1年ぶりくらい!?

具材は食事系~デザート系までさまざま!
パンネクック
オススメのパンネクックのレストランに連れてきてもらった!

いくつか注文し取り分けて・・・。

ハム&チーズがめちゃんこ美味しかったぁぁ~~


一番嬉しいのは、自分で調理しないで外食できたコト!
らくちん!幸せ~


祝・3歳のお誕生日

3月16日。いっちゃんは、めでたく3歳のお誕生日を迎えた!

最近のいっちゃんは反抗期になってしまい、とても反抗的。。。でも、最近は何でもできるようになってきていて、成長しているなぁーと感じマス

オランダではお誕生日の人がみんなにプレゼントを配ることになっていて、今までいっちゃんも、ピューター(幼稚園)で本当に数えきれないくらいプレゼントを貰ってきているんだよね。
運が良いことに(運悪く!?)お誕生日の当日はピューターの登校日

クラスメートにプレゼントを配らねばなりませぬ。。。

ちなみに・・夏休み中など休暇中に誕生日がある子供は、学校でプレゼントを配る必要が毎年ない為、親孝行と言われているとか。
(子供は毎年祝ってもらえなくて可哀そうな気もするけど・・)


そして・・クラスメートへのプレゼントは、周りの人の話を聞いてその意見をパクリまくるという結果に!
プレゼント
クラスメート15人分をラッピング

本当はいっちゃんに邪魔されないように、寝ている時間に作業しようと思ってたんだけど、時間がなくなってしまい日中に作業。
お誕生日にお友達にあげるやつだからね!と言い聞かせると、理解したのか!?作業を邪魔することはなく、じーっと見ていたいっちゃん。

中身は、お菓子とペン。
おりづる
一応・・日本的なものをということで、折り紙を入れることに結局折ったのは、一番簡単な鶴。


ピューター(幼稚園)では、特製帽子を作ってもらい、持ち込んだ食べ物&プレゼントで皆にお祝いしてもらった
良かったね!!!

夜はパパが帰って来てから、お誕生日会

我が家には、日本から持ち込んだパン焼き機君がイマス。
パンを焼いたり~誕生日にはケーキ焼いたり~とか思っていたけど、未だに一度も使うことなく、部屋にころがっていて・・・。
誕生日ケーキ①
いちごのケーキ

結局・・・スポンジは焼きませんでした・・・

苺とクリームをデコレーションだけしたよ・・・

誕生日ケーキ②
雰囲気は出せたし、ろうそくフーはできたから、良しっと。



さーて、翌日。

いっちゃんとお誕生日が1日違いのお友達がいて、合同で共通のお友達とささやかなお祝いを

誕生日ケーキ③
ケーキはデコレーションすらしておらず買ってきちゃった・・

明らかにサイズがデカク、3分の1しか食べなかったため、切り分けて持って帰ってもらう(無理やり押し付ける)という事態になっちゃった


ケーキの余りが2日連続出ているので、食べすぎで正直・・口の中が気持ち悪い。でも、まだ余っている・・食べなきゃ・・・


コレって、贅沢な悩みだよね!?


ランチコンサート

今日はお友達と子連れでランチコンサート
時間は30分ほどと短いけど、入退場自由で子供連れでも入れる(騒げば外に出ればいい)と聞き、行ってみることに

ランチコンサート
ランチコンサートは無料とあって、大人気こないだ見に行ったお友達のオーケストラです。

要は宣伝も兼ね!?無料で行われているコンサート
昼間で出掛けやすいし、時間も短くて子供にもなんとかこなせるし、クラシックに気軽に触れられる、聴きに来る方にとってはとーっても嬉しいコンサートなのよ!


ランチコンサート①
さすがに、始まる前は遊んじゃってます・・

でも最近のいっちゃんは、けっこう場所を判別できるようになってきていて、本当に騒いではいけないところでは騒がないの。
美術館とか最近入ると、ひそひそ声で話したりするしね・・(笑)。

ということで、前半は音楽を聞きながら、無言で指揮者の真似をし手を振ってみる、いっちゃん・・。
そして、後半はいつものように眠りこける。。。

こないだ、見損ねたもじゃもじゃ頭さんの指揮も見ることが出来ました!
(先月コンサートに行った時はゲスト指揮者で、本来の指揮者さんは見られなかった・・・)

本当に子供連れにも、素人にも楽しめるものでした


う~ん、満足じゃ~


オランダで一番美味しいPatisserie

参加している婦人会の皆さんとハーグでお雛様ランチを楽しんだ時、ハーグにオランダで一番美味しいパン屋さんがあるということで、詳しい方に連れて行ってもらった。

Philippe Galerne Patisserie!

Patisserie・・・って、私はどちらかというと洋菓子屋さんのイメージだったんだけど、パティシエの資格をもつ職人がいるベーカリーのことをパティスリーっていうんだとか。

パリのお店で働いていた、フランス人パティシエのお店

フランス人の焼いたパン、おいしそう

フランス人の焼いたケーキ、おいしそう

ハーグのベーカリー①
Philippe Galerne Patisserie
Aert van der Goesstraat 24 ,2582 AK Den Haag

ハーグのベーカリー②
じゃーん!!ケーキちゃん

あ・・
パンももちろん買ったんだけど、写真を撮る前に食べてしまった・・

チョコレートケーキを2種類と、レモンパイみたいなもの。
かなり売り切れであまり種類を選べなかったので。

↑・・っていうか、小さいお店に大人数の婦人会で押しかけて皆さんワサワサ買うもんだから、後で買おうと思って出遅れた私はあまり選択の余地がなかったってだけだけど(笑)

チョコレートケーキは濃厚で美味しかった
ベルギーとかのケーキっぽい濃厚さ。贅沢~。

オランダじゃない感じ!
(作っているのフランス人だから当たり前!?)

パンももちろんとっても美味しかった

オランダで一番美味しいかって聞かれたら、もちろん食べつくしてないので分からないけど、かなり美味しいパン屋さんなのは間違いなし。
舌の肥えた人口率が高そうな、ハーグで認められているパン屋さんだものね!

NSのハーグ駅からだいぶ離れていて鉄道駅からトラムを利用しないといけない場所と、なかなか行けそうもないけど・・。
また車でハーグ近辺に来た際に立ち寄りたいな



3歳児検診

今日は少し早いけど、いっちゃん3歳児検診の日。

身長89cm、体重11.8kg。

体重・・・ほとんど増えてないね・・
けっこう食べる方なので、あんまり気にしていませんが・・・。確かに細身かもしれないけど。

担当の方に、オランダ人に比べると小さいけど、ママも小さいこと考えると問題ないでしょう!と言われた。

最後に育児で困っていることは?と聞かれ、

何もないでーす!と答えた。。。

すると、
えっ、何もない!?(まさか!そんなに優良児なの?何も困らないってありえる?みたいな感じ

まぁー、小さいことで困ることは多々あるけど、いちいち言うのは面倒だし・・・、上手に伝えられないし・・。
でも、担当者の怪訝そうな顔を見ると、何か言わなきゃ・・って感じになって・・・。

夜、大泣きすることが時々あります。と言った。

何時に寝るの?どうやって寝ている?とか質問を受け、その後、寝かしつけ方法が悪いということになった!!
まぁ、日本人によくある方法で、一緒に寝てとんとんして寝入ったところで布団を出るという方法。
こっちでは、一緒に子供とベットに入るはありえません。。。
ベットに子供を単独で寝かせるのが一般的。。。知ってはいるけど、ちょっとね~個人的には文化の違いと思う。

子供をベットに置き、すぐに立ち去って部屋から出るように!泣き叫ぼうがそのままにするように!あなたは一緒にベットに入ってはいけない!と指導を受けた
毎日泣き叫んでいても、2週間もすれば泣かなくなります!と言われた

細かい注意事項を渡され、2週間必ず実行するようにと言われ、
2週間後にあなたに電話するから、経過を報告し、再度面談しましょう!ということに・・・。


え・・・・

いやぁぁぁーーー

なんかなんか、面倒くさいことになってきたよ・・・。
別に、一緒にベットに入ってトントンすることが悪いと思わないし、それで不便じゃないし。

きゃー・・ぁぁぁぁ・・・どうしよう・・・。






さてさて。昨日のひな祭りにはハーグへ
某日本食レストランで、豪華なお雛様ランチを楽しんだ

ひなまつり
スノードロップがたくさん咲いていた

近所では黄色いクロッカスが出てきているし、まだまだ寒いけど、春がもうそこまで来ている予感

さくらもち
旦那さんが持って帰ってきた、さくらもち



そうそう、お雛様はさくら餅だもんね!

嬉しい~



マウデル城

週末におでかけ~
最近寒くて遠出する気にならなかったんだけど、久々に遠出!?

マウデル城①
アムステルダム近郊にあるマウデル城に行ってきた。

お城って、ちょっと町から外れたところにあって・・・ってイメージあるけど、ここは町からすぐのところというか、町にあるっていうか・・・。お庭が小さいからそう感じたのかな?

マウデル城②
マウデル城。小さいながらも、とっても可愛いお城

私達は、何を言っているのかわからんオランダ語のガイドツアーにまたしても参加。
たまたま!?参加した回は、全家族が小さい子供連れ!子供たちが騒ぎまくっている賑やかなガイドツアーだった

マウデル城③
そして、城の半地下にある雰囲気のあるカフェで一休み

マウデル城④
お城のお庭にて。枯れ木のアーチ。

うーん。季節が良ければ・・・。緑に覆われ、花がこぼれんばかりに咲き、すてきなアーチだったんだろうなぁ~。


お土産も買ったよ。
マウデル城⑤
マウデル城のパズル。

いっちゃんが欲しがったので購入!いっちゃんはパズルが好きでネ。
まぁ、マウデル城に来た記念になるし・・って思っったんだけど、家に帰ってきてよくよく見ると、パズルの絵柄はどー見てもマウデル城じゃない・・・


いったいどこのお城よぉ!?


プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1