ちびっこ遊園地 Plaswijckpark

本格的に寒くなる前に行っとかなければ!ということで、ロッテルダムにある子供用の遊園地に出かけた

遊園地①
Plaswijckpark

遊園地②
たくさんある遊具で喜んで遊んだ!

すべり台が特にお気に入り・・・。近所の公園に行くのと変わんない
せっかくだから、公園では出来ないことしなくっちゃ。

遊園地③
園内を走る子供用汽車ポッポ

遊園地④
もちろん、乗る!



そして、今回は初めての事をいくつかすることが出来た

遊園地⑤
メリーゴーランド。

夏場は至る所で見かけた。いつも乗ってみようよ!と声を掛けるけど、嫌がって乗ろうとしなかったんだよね。

遊園地⑥
初めて乗れた!


遊園地⑦
そして、ボールプール。

こちらも今までなぜか怖がって?入らなかった。初めて入ることが出来た!

遊園地⑨

遊園地⑧
そして、初めてのスワンボート

私も乗ったのは久しぶり。


一通り遊んだ後、動物園も園内にあるので散策。
遊園地⑩

遊園地⑪
大きい動物はいなかったけど、小さい子供だからこの程度で十分楽しめた


最後は、一番奥にある大きな池を巡る遊覧ボートに乗船!
遊園地⑫

遊園地⑬
これは子供用アトラクションと言うより、大人用!?

20分間のクルーズ

遊園地⑭
特筆すべき風景がある訳ではない。
ただただ・・水辺に面した人様のお庭を見ながらクルーズ。

まぁ、夏だったら気分爽快なんだろうなぁ~



いっちゃんも喜んで遊んだし、楽しく過ごすことが出来た。




スポンサーサイト

クラムチャウダー風スープパスタ

最近、近所のスーパーでもオランダ産ムール貝が並ぶようになった
昨年のこの時期から今年の4月初めまで、半年の間せっせとコンスタントに購入し、ワイン蒸しを自宅で楽しんだ
でもちょっと・・・飽きてきた!?自宅でも他の味付けにしてみようか・・・。

ホワイトソースの冷凍ストックがたくさんあったので、今回はそれを使ってムール貝ワイン蒸しwithホワイトソースに!
ムール貝クリーム
食べかけ・・・汚らしい映像でスマン。

見た目は汚らしいけど、味はかなり美味しかった!



完食後、残った汁がこれまた激うま。
ホワイトソースと貝のエキスたっぷりの汁が混じり合って、クラムチャウダーみたい!っていうか、クラムチャウダーだ!

オランダは貝がいっぱいあるくせに、クラムチャウダーってみたことないね?なんでだろう???


翌日のランチ
スープパスタ
クラムチャウダー風スープパスタ!

残った汁をこしてキレイにし、具&牛乳を加えて味を調えた。


おいちぃー


このスープパスタを食べたいが為に、ムール貝ワイン蒸しwithホワイトソースを作ってしまいそう!


暖かな日

今日は久しぶりに朝から晴れていて、しかも暖かかった
すぐ近所にある小さな池のある公園にお散歩に行くことにした。


1009222.jpg

1009223.jpg

まだ、冬じゃないな・・と思える暖かな日

この公園には動物コーナーみたいな場所があり、少しだけ動物がいる。
1009221.jpg

ガチョウとかもいるけど、基本はニワトリとかアヒルとか。。。
去年はウサギ小屋もあったんだけど、今年は無くなってしまった。寒くなると、この動物達はどこかに移動してしまい何もいなくなる。今年もそろそろいなくなる時期・・見納めかな~。


久しぶりの暖かな日なので、
1009224.jpg
ボートを漕ぐ女の子がいたり、

1009225.jpg

1009226.jpg
釣りを楽しむ男の子達も大勢いた。


いっちゃんが近づくと、釣れた魚を見せてくれた。

1009227.jpg
わかりにくいけど、ちゃんとした魚!


子供の遊びだったら、このぐらいで十分楽しめるね


こういう暖かな日がまだ続いてほしいなぁ~。



オイル圧搾用風車

またまた・・・来ちゃいました。
1009121.jpg
ザーンセスカンス。

THE オランダ観光地!

全部がまとまっているから、観光客はオランダ体験が一気に出来る場所。
日本からの客人と一緒に訪れた。


そして今回入った風車は、
1009123.jpg
オイル圧搾用風車

1009122.jpg
これよ↑


1009124.jpg

1009125.jpg

複雑に組まれた歯車がすごい勢いで動き続ける。
迫力あるなぁ~


散策を楽しみ、木靴工房&チーズ工房&お土産屋さんを見て周ってオランダを堪能したのだ。



1009126.jpg
アイスを食べて休憩するいっちゃん。


寒いのに・・。



久しぶりに水の都へ~

水の都・ブルージュへ久々にお出かけ~。

Brugge 2010090401
広場では鐘楼がお出迎え

Brugge 2010090402
州庁舎

いつものようにマルクト広場から街歩きをすたーと


Brugge 2010090403
そして、いつものように運河クルーズを楽しんだ

何度ボートに乗っても楽しめるのが不思議。

この日、ブルグ広場(Brug)にて見慣れぬイベント用の?車が停まっていた。
Brugge 2010090404
演奏中のオジサンがのっていた。

Brugge 2010090405
スケルトンの車の中には、大きな鐘(カリヨン?)がいくつもあり。

無料のカリヨンコンサート

カリヨンの音色は美しかったぁ

スケルトンで鐘の動きも見れるので、なかなか興味深く観ることができた。
カリヨンって、鳴らすというよりオルガンとかを演奏する感じで音を出していることを初めて知った。


さてさて、街歩き。
この日、いっちゃんは初めてチョコレートファウンテンを体験したよ

Brugge 2010090406
マシュマロにつけてチョコレートを試食

チョコレートファウンテンって、普段は試す機会がないから嬉しいよね。
ベルギーのチョコレート屋さんでは、チョコレートファウンテンをおいているお店が(多くはないけど)ちょこちょこある。



Brugge 2010090407
今日も散策楽しかったよ。


アントワープの夕食 ラムとムール貝

アントワープでの夕食

この日はとーっても人出が多くて、どのお店も満席状態。。。
メニューを見てお店を決める・・なんていう選択の余地はあまりなく、外から覗いてみて空席が見えたレストランへ適当に入店した。

Bacino.jpg
大聖堂の裏にあったBacinoというお店。


私はお肉が食べたい気分だったので、メインがラムのセットメニュー。
チーズコロッケ
前菜・チーズコロッケ

ラムチョップ
メイン・ラムチョップ

これにサラダとフリッツとデザートが付いた。
お味はもちろんとっても美味しかった!


旦那さんが頼んだのは、「Mussels dish」というメニュー。
5種類ムール貝
5種類の違ったテイストのムール貝が味わえるセット

おそらく観光客向け。

日本人には、この方が嬉しいよね!!

ナチュラル、ガーリック、カレー、ちょい辛いソース、魚介ソース(こんな感じだと思う、たぶん・・)
全体的にちょっと味が薄めだったけど、いろんな味が楽しめたのは良かったなぁ

私と旦那さんはお互いの注文品を交換しあいながら、料理を堪能


ちなみに。
お隣のテーブルは3人がムール貝を注文していて、全員がナチュラル味。。。
こっちの人は、3人で味を変えてチョコチョコいろんな味を楽しみたい!とかはないんだよね。



アントワープのミニトレイン

オランダの近隣国では、観光地にはミニトレイン!が大抵あるもんだ。
オランダ以外・・・。オランダではなぜか私達はまだ見たことない貸切の観光用車なら見たことあるけど。運河があるからボートで・・ってことなのかな?

もちろん、アントワープ(ベルギー)にも観光用ミニトレイン(ミニバス?)がある。
気になったけど、乗ったことはなかった。。。こういうもんは、最初でなくては乗らないものだったりする。ちょくちょく行く機会がありながらも、結局乗ったことがないまま。
今更もういいや~って思っていたんだけど・・・、日本からの客人と来ていた事もあって今回初めて乗ることになった


アントワープミニバス①
3両編成のミニトレイン(ミニバス)

フルン広場のヒルトン前から乗車した。

正直・・・もうアントワープはそんなに目新しくないし、何の感情も湧かないまま見慣れた風景を見るだけ・・を想像していたんだけど、このミニトレインが期待に反してけっこう良かった

普段行く時はマルクト広場やノートルダム大寺院を見た後、ショッピングエリアをぷらぷらするといったコース。
もちろんこの辺りもミニトレインは通ったんだけど、それ以外の普段は行かないエリアもたくさん走ってくれて、素敵なのは中心部だけじゃないんだと知ることが出来た。


やっぱり、大きい街は全部を歩き周るってムリだもんね!


アントワープミニバス②

ミニトレインの旅、楽しめたよ~



小便小僧の飾り

小便小僧くんのこの日の装い(お飾り)

0911小僧①
暖かそう~

小便小僧のこちらの装いが素敵かどうかは別として・・・


明らかに素敵だったのは、
0911小僧②
お花の縁取りの飾り付け


この飾りは、素敵でしょ!?
いつもこんな感じでお花の飾りつけがされていれば、小便小僧が「世界三大がっかり名所」なんて言われることはないんじゃないかな




新教会の塔の上に登る

可愛らしい街・古都デルフト散策へ~
画家フェルメールが生まれ育ち、住んだ街


1デルフト
定番!観光スポットの東門を眺める



さてさて。
17世紀の面影が残る運河沿いや小路など・・デルフトの街の散策を暫し楽しみ、デルフト新教会へ向かった

新教会は、オランダ建国の祖であるオラニエ公ウィレムとその子孫が眠っている教会だ。
ちなみに、
フェルメールはこの新教会で洗礼を受けて、同じくマルクト広場に建つ市庁舎で結婚式を挙げたんだって。

ロッテルダムパス保有者は、新教会(&旧教会)の入場料が特典クーポン利用で1回のみ無料で入場できる。で、入ることに。
実は以前に新教会へ入った時、教会の内部見学のみで塔の上には登らなかったんだよね・・。今回は上からの景色も眺めてみようと思って!

新教会の塔の上は、街を一望できる展望スポットなのだ。

ちなみに、、、
ロッテルダムパスの特典で1回入場無料は内部見学のみなので、塔の上に登るのは別料金が必要。。。


新教会の塔の上①
新教会の塔に上ってみた!

新教会の塔の上②
上からだと教会のかたちがよく分かる。

新教会の塔の上③
もちろん、遠くまで景色を眺めることができた

うーん、絶景!

茶色の屋根の景色が広がり、なかなかオランダらしい眺望だ。
この日はお天気がイマイチだったので、すっきりせずそれは残念だったけど・・。


景色に満足し、新教会の近くで軽くランチをしてから帰路に~。


デルフト2
斜めに傾いた旧教会

旧教会は、フェルメールが埋葬された教会。
フェルメール家の墓石は今はないとのことだけど、フェルメール没後300周年の際に埋め込まれた記念碑がある。

通常に新教会のチケットを購入すると、その入場券は旧教会も共通なので旧教会も入ることができる。
今回、ロッテルダムパス特典クーポンの利用では旧教会のチケットは貰えなかった。。。
残念・・。



まぁ~・・街の散策と新教会の塔の上が楽しめたので、よしとしよう!



キンデルダイク 風車のライトアップ

今週は年に一度のキンデルダイク(風車)のライトアップ
毎年9月に大体1週間の期間で、特別に風車のライトアップが行われる。

旦那さんが会社から帰宅した後、丁度日本から遊びに来てくれている客人を連れて、夜のキンデルダイクに向かった

到着は21時ちょっと過ぎくらい・・。
風車ライトアップ①

風車ライトアップ②
キンデルダイクのボート乗り場


一応・・ライトアップ期間は夜も運航している(終わるの早いけど)。

誰もいないボート乗り場・・・。
一応ちらほら人はいるけど、見物客は夜だから(寒いから?)やはり少なかった。
とりあえずボートに乗ろうと待つのだが、誰もボート乗り場に来ない
ボートツアーの最少催行人数は4人。ちなみに・・私達は3人だった。


誰でもいいから、一人来てくれぇー!!!


と思うが、誰も来ず
夜だし寒い。そんなに何十分もこんなところに待っておれん!
結局・・4人分の料金払うから運航してくれ!と頼み何とかボートに乗ることが出来た


風車ライトアップ③
ライトアップされた風車を眺める夜のボートツアーに出発


夜風に当たりながらのボートツアーは、本当に寒かった。
身体の芯から冷えた・・・。

でも、初めて見るライトアップはとても良かった

ボートは私達しか乗っていない貸し切り状態の為、好き勝手に座り位置を変えたり出来た。
むしろ誰も乗り場に来なくて貸切で良かったぁ~って感じ。

風車ライトアップ④
ライトアップされた風車

この辺りは街灯もないので、ライトアップが映える。


風車ライトアップ⑤
1基だけ、青くライトアップされた風車が!



頭がガンガンするくらい寒かったけど、ライトアップはキレイだった




模型のユーロマスト

この日はロッテルダムのランドマークタワー!?ユーロマストへ行き展望台を見学。
よくありがちだけど、見学最後にあるお土産コーナーの横スペースで、いつもはナイとある展示が期間限定!?でされていた。

レゴユーロマスト①
ミニチュアのユーロマストの模型・・・

レゴユーロマスト②
んー・・。ミニチュアって言っても、けっこうなサイズよ。


・・・というか、すごいの、コレ!!


なーんと!!!
レゴユーロマスト③
レゴブロック製

上から下まで全てレゴブロックで作られていた!!!
かなり細かく再現されているの。超力作


う~ん!すごい!!!




I amsterdam

この日はアムスの美術館めぐり
もちろんミュージアムカルトを使うから、入場料は無料

ゴッホ美術館を見学した後は、

びじゅつかんあむす
国立美術館(Rijksmuseum Amsterdam)へ~


そして、アムステルダムって言ったら!?

いやいや、オランダって言ったら!?
ガイドブックなんかでよく見る「I amsterdam」。インパクトあるよね~。

場所は国立美術館のすぐ近く、ミュージアム広場でどどーんとお出迎え

あいあむすてるだむ
アムスへ来たー!!って感じでしょ?


立派な観光名所デス。


アムステルダムのメイン観光スポット・シンゲルの花市や美術館ともすぐ近くなので、ついでに是非!


ハローアムステルダム

以前、ブルージュに行った時に見かけた中国チックなTシャツがあった。


ハローブルージュ


偽物キティーのプリントと共に、英語表記でハローブルージュと書かれたTシャツ。
思いっきり怪しいながらも、なんかカワイイと思っていたんだけど・・・。


ハローアムステルダム
ハローアムステルダム


オイオイ



I  NY みたいな、
I  ○○シリーズみたいなもの?


ハロー○○(偽キティー付き)がシリーズものだと初めて知りました・・・。




空の行列

高速道路を走っている時、たまたま見かけた

ききゅう①
複数の謎の飛行物体・・・。


正体は・・・

ききゅう②
気球



ききゅう③
とりあえず、パーキングエリアに一時駐車。


ききゅう④
おー

ききゅう⑤
気球が空一面に!


なにがあったのだろう???


次から次へと飛んでくる数十個!の気球達。


すごかった~




超かわいい♪ムール貝鍋入りチョコレート

ブリュージュに遊びに行った

ここも誘惑の多い街・・・。
今日はお菓子は買わん!!と心に決めていても、、、。


ブリュージュ菓子①
あぁ~・・・。

ブリュージュ菓子②
美味しそう・・・。


結局誘惑に負けて、がさがさ買い込んでしまう



ムール貝鍋チョコ
超可愛くない


小さめのムール貝用の調理鍋にチョコレートが入っているの!
この入れ物(鍋)で調理出来ますか?と店員に確認すると、もちろん!と返事が。
ということで、買っちゃったぁ~




ど根性ムスカリ

季節外れと思われますが・・・
季節外れ
ニラじゃないよ!ムスカリの葉が出てきた!?


半年以上前に使い古しの球根を植えたもの。。。
元々は鉢植えのムスカリだったんだけど、花が咲き終わり葉が枯れた後で球根を捨てるのもったいないな・・・と2月頃に坪庭の隅に植えたのだ。

春になって花が咲けばいいなぁ~

と楽しみにしていたけど、芽すら出てこず・・・


坪庭には肥料もなければ石ころだらけだし、環境最悪の上に球根自体も使い古し。やっぱり芽なんて出てこないか~と諦め、球根を植えたことすら忘れていた。
なのに!最近になって芽が出てきて葉が伸びだした


このまま冬を越し、来年の春には花が咲くのかしらん?
もしそうだったら、めちゃくちゃ嬉しい


楽しみに待つこととしまーす!



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1