冷蔵庫ぶっ壊れる

またしても電化製品がダメになった。。。


冷蔵庫がぶっ壊れた。


我が家の臨時冷蔵室、
1206301.jpg
発砲スチロール製ケース。。。


我が家は大型冷凍専用庫が別にあるので、冷凍可能なものはとりあえず移動。。。
それでも冷凍不可な物も多いので、一部野菜を臨時冷蔵ケース(発泡スチロール)に移動したら後は全てゴミ箱行き・・

泣ける・・・



週末、せっかくお天気も良いのに冷蔵庫待ち。。。
新しいもんが届くっていうんで。


=====


木曜日の夜、冷蔵庫ぶっこわれた。すぐにオーナーへ連絡。

金曜日にオーナーがやってきた。チェックをし、修理は無理だから新しい冷蔵庫を買うと言われた。

その日のうちに、新しい冷蔵庫は明日配達されるとのメールが届いた。

土曜日の午前中に新しい冷蔵庫届いた。



オランダのお家に住んで、

冷蔵庫に洗濯機、電子レンジ、ボイラーがぶっ壊れ、

キッチン、洗面所、シャワー室の修理工事が発生し、


もぉー・・・またかよ。・・・と日本ではありえない壊れっぷりだが、とにかくオーナー&オーナーが発注する業者は仕事がめちゃくちゃ早い。
大抵連絡すると、オーナーは遅くても翌日(早ければ当日)に来てくれるし、工事の発注(商品の発注)もすぐしてくれて、翌日工事(配送)というケースがほとんど。
翌日でない場合は、こちらが「明日は大事な約束があるから困る」と断るケースだったりする

我が家の場合、日本より明らかに対応が早いのだ。
(おそらくかなり珍しいケース)

金曜日にオーナー来て新しいの買うね~と言われた時は、明日から週末だし、さすがに週明け月曜日になるはず~なんて思ったけど、甘かった。
翌日の午前中に配送してくれる業者にしっかり頼んでくれちゃいました。

出かける予定がぁ・・・


なーんて早く対応してくれることに文句を言ってはいけませんな。。。



=====


午後は


前日にお友達の紹介で、ヨーロッパ行脚中のとある人に「書き下ろし」をやってもらったんで、makr○に額を買いに行った。

1206303.jpg
なかなかイイ感じ

家族4人の名前とメッセージを書き下ろしてもらった。



我が家の壁には、日本に帰った後は飾る場所がないくらい?のこちらで買い求めた絵やら何やら、思い出の品が増殖中




スポンサーサイト

産地直売のホワイトアスパラガス

オランダではこの時期、リンブルグ方面を通るとホワイトアスパラガスの収穫風景が目につく。
オランダ産ホワイトアスパラガスは、リンブルグが産地で有名だから。

ホワイトアスパラって折れちゃうからかな?機械ではなく家族(親族)総出で手作業で収穫している。午前中に畑見ても収穫しているし、夕方(18時とか19時とか)に見ても収穫している。1日中収穫しているの。
中腰で腰を痛めちゃいそう・・って思うけど、稼ぎ時ってことで休日返上で収穫しているみたい。

毎年なぜか?この時期にリンブルグ方面を車で通過する機会がちょこちょこあり、今年も既に3回目。
この日はせっかくなので、産地直売のホワイトアスパラガスを買って帰ることにした。

主要道路沿いで販売しているところもあるけど、この日は主要道路を外れて林道の奥へ

126231.jpg
表示通りに来てみたけど・・・。ほんとにここ??

126232.jpg
お庭のお手入れが行き届いていて・・お庭ひろすぎる。

これぞオランダ名物、ホワイトアスパラガス御殿!

126233.jpg
広ーい敷地の奥に直売所があった。

そして、
126235.jpg
収穫したてホヤホヤのホワイトアスパラガスを購入

収穫後泥洗いした直後、水にまだ浸かっている状態であった。

太さなどにより値段が違うのだけど、一番安いのは折れてしまったり曲がっているモノで、市場では売り物にならないタイプ。
味は変わらないさっ!と以前この売り物にならないものを購入したことがあるが、ホワイトアスパラは茹でるので、太さや長さがバラバラだと茹で時間などが違うから大変困った経験あり
曲がっていると皮も剥きにくいし・・・。

と、きちんと揃った太いものを購入した

もちろん帰ってきてその日のうちに調理。
とーっても美味しく頂いた


そして、この日直売所で一緒に購入してしまったもの・・
126234.jpg
チェリー

こちらも今が旬ということで収穫したてのものが手に入る。
買う予定がなかったけど、試食してみたら、肉厚で甘くてジューシーで!!めちゃくちゃ美味しかったので思わず購入しちゃった

旦那さんは可哀想なことにチェリーがそれほど好きではない・・ということで、いっちゃんと二人でチェリー丼を楽しんだ



続きを読む

モンシャウのお土産♪

モンシャウの町で買ってしまったお土産。

12062311.jpg
名産品のマスタード

いろんな味があるの
でも、あまりに種類がありすぎるからよく分かんないや
一応試食をして一つ購入・・
12062318.jpg
リースリング味。



あとは、、
1206239.jpg
モンシャウ名物菓子(Monschauer Dutchen gefullt)も購入!

ランチのデザートで食べて美味しかったから

味はハトサブレに近いかな。触感はしっとりめ。
カフェやお菓子屋、パン屋さん等で売られていた。パッケージに惹かれてマルクト広場に面したカフェで購入!

12062319.jpg
10個入りを購入したのだが、家で数えたら11個入っていた。嬉しい

12062310.jpg
旅行カバンみたいな箱に入っていて・・。箱が可愛い


他にも買った名物???

12062313.jpg
アヒル隊長・・・。すごい種類!

このアヒル隊長シリーズ、私達が購入したお土産屋さん以外でも同じようにたくさんの種類を売っていたお店があった。名物土産なのかな??

12062312.jpg
右はアメリカ(自由の女神)
真ん中はフランス(手にエッフェル塔の絵)
左は・・どこだろう??

どこか分からない国もけっこうあった。

12062314.jpg

私は韓国だと思ったんだけど、旦那さんは北朝鮮だと・・(金日成広場)。
今見ると、中国っぽい。

北朝鮮はないでしょ?プププ。

ちなみに私達が購入したのは、
12062315.jpg
オランダ。片手にチューリップ、もう一方にチーズ。

そして、
12062316.jpg
ドイツ。片手にソーセージ、もう一方にブドウ。

ドイツに来ているのに、ドイツを買わないのはなしかなぁ~と思って。

日本は買わなかった・・・。

どうも買う気がしなくて・・・。

12062317.jpg
だって、忍者だぜ・・・

コレ、単体でいたらアヒルかどうか全く分からないでしょ?



まぁ、、、

また、もし?どこかで再び出会ったなら、その時は日本を買ってあげましょー。



Monschau(モンシャウ)

この日は久しぶりに1日お天気が良さそうだぞっ!ということで、モンシャウの町へ遊びに行った。
クリスマスマーケットが可愛らしいと人気の町。オランダやベルギーとの国境近くにあるので、まぁ~行きやすいというのもあるけど。

1206231.jpg

1206232.jpg

川沿いには木組みのお家が建ち並んでいて、確かに可愛い

1206233.jpg
マルクト広場ではオーケストラの野外コンサートが行われていた。

お昼頃に到着したので、早速ランチに

マルクト広場周りのレストランに適当に入店。セットメニューに「モンシャウ」という名前が付いたものがあったので、それを注文。

1206234.jpg
前菜・マスタードスープ

モンシャウはマスタードが名産品だそうな。

マスタード風味って感じではなく、マスタードそのまんま飲んでいる感じだった(笑)
マスタードにピクルスやパセリなどを加えたスープ。飲みはじめ、こりゃキツイかな?最後まで飲めないな・・。と思ったが、飲んでいるうちにクセになる感じで気づけば飲み終わっていた。飲み終わってみるとなかなか美味しかった。

1206235.jpg
メイン・ポークソテーwithマスタードソース

ハニーマスタードのお味。
スープもメインもマスタードたっぷりなので、最後の方は味に飽きてきてしまったが、普通にオイシイポークソテー。

1206236.jpg
Monschauer Dutchen gefullt(モンシャウの名物菓子)・バニラアイス添え

おいちいしっとりしたハトサブレみたいな感じ。

1206237.jpg
Monschauer Els(モンシャウ名産リキュール)

匂いが爽やかで、お!良さそう!と思ったが、味は身体に良さそうな薬草系であった。養命酒の爽やかバージョンみたいな感じ。

これにサラダバー(食べ放題)と山盛りフリッツが付いて、セットのお値段15.99ユーロ。
国境越えると物価が安いね、ほんと。まぁ~ここまでのボリュームなくていいケドフリッツ食べきれなかった。。。


ランチを食べたらまずは、
12062320.jpg
お決まりのミニトレイン

細い路地が多いので、亀のスピードで進む。
それでも全部を歩きまわれないことを考えれば乗った方が良し。いっちゃんも喜ぶし。

町から山の上にある城跡までノロノロ進み、
12062322.jpg
城に到着したところで5分間の休憩タイム。

12062321.jpg
山の上からはモンシャウの町が見下ろせた

統一感があってイイ景色であった


町中に戻ってきて、お店をちょこちょこ覘きながら歩いた。

クリスマスマーケットが人気ということだが、クリスマスグッズ専門のショップもあった。
1206238.jpg
壁にはサンタさん!

店内はお決まりのカメラ撮影禁止
お値段がかなりリーズナブルだった。ミニチュアのお店シリーズでめっちゃ可愛いものがあり買うかすっごく悩んだが、思いとどまった。

ほら一つ買うとね、また続きが買いたくなるから。。。



モンシャウの町、来る前は小さい村みたいな町だと思っていたけど、意外にお店も多くミュージアムなんかもあって泊りで来てもありだったかも・・と思った。



12062323.jpg

今度はクリスマスマーケットで来たいなっ。



初ニシン♪ 大好物なハーリング

だいぶ出遅れたが、ようやく今年も新ニシンを食べた。

120621.jpg
薬味たっぷりぷりぷり

買うと無料で付けてくれる玉ねぎのみじん切りにプラスして、刻みネギ&刻み生姜をこれでもか!ってくらいたーーっぷりのせて食べるのが大好き

美味しかったぁ~


いかんせん、私のスーパーへ買い物に行く時間が毎朝8時10分ぐらいなので、今まで買えなかったんだよね。。。その時間スーパーは開いていてもハーリング屋台はオープンしていないのだ


オイシイモノが明らかに少ないオランダ。。。
いつか日本に本帰国した時、あぁ・・あれが食べたいなぁ・・・美味しかったなぁ・・・なんて思い出すモノはほぼ無いと思われるが、ハーリング(ニシン)は間違いなくそう思い出す自信あり。


昨年は妊娠中の為ほとんど口にできなかった。。。


今年はたくさん食べるぞーー




3ヵ月検診

3ヵ月検診へ行った。
正確に言えば、3ヵ月を10日ほど経過しているけど・・・

身長、体重共に順調に推移していた。
(オランダの)母子手帳の月齢平均のド真ん中を推移中。。。

そして、この日もブズブズっと注射を2本!
この日は何かを察したのか?名前を呼ばれて個室ブースに入ったとたん火がついたように大泣きし始めたさわちゃん・・。問診中もひきつけをおこしちゃうんじゃないか?ってくらい激しく泣き叫び、保健婦さんを困らせた
そんな抵抗むなしく、ブスブスってうたれちゃったけど。


そして、保健所でつい最近近所で出産したばかりの子に会った。(向こうは1カ月検診)
赤ちゃんがめちゃくちゃ小さくってビックリつい2ヵ月前のことなのに、もう思い出せないって・・・



赤ちゃんの成長、めちゃくちゃ速いわ~・・・。


Drielandenpunt(ドリーランデンプント)

リンブルク方面に用事があってお出かけ

せっかくなので、マーストリヒトより更に南に位置するVaalsにあるドリーランデンプントに足をのばすことにした。
オランダ、ベルギー、ドイツの3カ国の国境が交差している場所。。。

1206161.jpg
たいしたことない場所・・って思っていたけど、けっこう観光客がいた。

1206162.jpg
中心の石柱が3カ国の国境が交わっている点。

1206163.jpg
地面に書かれた緑の線が国境。

いっちゃんはドイツ領に立っていて、さわちゃんはオランダ領にいる。
写真を撮った私は、ベルギー領に立っていた。

一緒にいるのに、3人とも別の国にいるなんて!

・・・。ま、そんなにすごい感激はないけど

ちなみに、この辺りはオランダで一番標高の高い場所!ということで、
1206164.jpg
ドリーランデンプントのすぐ近く・・・

1206165.jpg
オランダで一番標高の高い場所、322.5mなり。

緑で線を引いたところに書かれているんだけど、写真だと表示が見えないね

1206166.jpg

さわちゃん、

若干0歳でオランダ最高峰を制す

・・・って、標高322.5mですが・・


この辺りは山(という程の高さなしただの森)になっているんだけど、まぁ~一応観光スポットらしく?展望台があったり、子供用の遊び場があったり、巨大迷路があったり、レストランが数件あったり・・・。けっこう人出もあり賑わっていた。


時間があまりなかったので、巨大迷路は断念。
1206167.jpg
展望台だけ上った。

展望台からは360度見渡せる!ということで、3カ国それぞれの景色・・
1206168.jpg
ドイツ側~

1206169.jpg
山(森)の向こうに街が広がっていて、遠くのほうには煙突が数本。モクモク煙をあげていた。

ドイツっぽいな、うん。


そして、
12061610.jpg
ベルギー側~

12061611.jpg
なかなか良い景色

ワロン地方っぽい。

12061618.jpg
緑の中に普通にぽつぽつ見える家々の可愛らしいこと


最後に、
12061612.jpg
オランダ側・・・

12061613.jpg
手前に見えるのはドリーランデンプントの敷地。巨大迷路と遊び場。

その奥の山(森)の向こうに見えるものは・・・

何もなし

目を凝らして見るが何も見えん

・・・。

とてもオランダらしい景色デシタ。。。


さて。

丁度お昼時に来ていたので、お昼ご飯もここにあったレストランで

12061616.jpg
今が旬!リンブルグ名産ホワイトアスパラガススープ

おいちい

12061617.jpg
リンブルグほにゃらら(鶏肉)

これまた美味しい

よくわからないけど、リンブルグではポピュラーな調理法みたい。


意外に美味しいランチであった。




緑のイチジク

緑いちじく
緑色のイチジク。

まだ熟していないとかいうわけではなく、食べ頃。


日本では緑のいちじく見たことないな。

まぁ~視野が狭いので、私が気がつかなかっただけなんだろうけど。
日本にないものないしね~!


味は紫のイチジクと一緒。



でも

ふと思った、、、


日本で見かけなかったのは、もしかして緑はジャム用イチジクなのかな?
(ジャム用なら日本での需要が少なさそう・・)



オーダーメイドのデルフト焼 出来上がり

この間注文したデルフト焼きのBirth Plateが出来上がった。

プレート2
さわちゃんのベビープレート

タイル2
いっちゃんのベビータイル


二人とも女の子なので、寝具の色はピンク。
男の子の場合は水色になる。

氏名、生年月日、出生時間、身長、体重、場所を記入してもらった。
ちなみに絵の中の時計の時刻が、それぞれの出生時間となっている。


可愛いと思う


オランダ生活の記念として、素敵な品だ



真っ新な心で見れば・・・ね。





実は、残念なことに出来上がりに100%満足していないワタシ。
まぁ、、、私の感覚がまだオランダ化していなかったってことなんだけど。



あー・・・

愚痴なんて・・・止めよう・・

とも思ったけど、・・愚痴りたい。

あーーー愚痴りたい!



どうぞ一人でひっそり愚痴るので、気にしないでちょーだい。




続きを読む

お食い初め(百日祝い)

少し早いけど、週末さわちゃんのお食い初め(百日祝い)をした。
ささやかではあるけど・・・。

1206091.jpg



食べる真似を相当嫌そうにしていた


どうか、一生食べ物に困りませんように。。。






残り物。。。鯛の尾頭・・・。
1206092.jpg
もったいない・・・。




そして翌日。

尾頭を炊飯器に一緒に入れて炊込んで
1206093.jpg
鯛飯

大物は二度楽しめる


身はほとんど残っていなくても、頭や骨からしっかりだしが出て美味しかった




ベビーフォト♪

こないだ、近所のショッピングアーケードで撮影した写真が出来上がった


1206081.jpg

1206082.jpg

1206083.jpg

1206084.jpg

1206085.jpg

1206086.jpg

うーん・・・!

どの写真も可愛い~~~

やはりスタジオでなければ、こういう写真は撮れないな

1206087.jpg
撮影がんばったよ!

眠りこけて目を全然開けてくれなかったいっちゃんの時と違って、ばっちりカメラ目線で撮影に挑んださわちゃんであった。


ホント、

撮ってもらって良かった

2週間でも随分赤ちゃんは違うわ~。赤ちゃんってほんとすぐに変わるね。
出来上がり写真を眺めながら、昔はこの子痩せていたんだわ~・・・なんて遠い目で思い出すって、どういうことよ


出来る事なら・・・

半年後くらい?にまた近所のショッピングセンターで、臨時スタジオ開いて欲しいもんだ。




超Lovely♪♪ おむつケーキ♪

と~~~っても可愛らしい手作りオムツケーキを頂きました!

おむつけーき
オムツケーキ

キャーめちゃんこ可愛い

3段ケーキよ!豪華~


私の写真撮りの腕がイマイチなのが残念!実際は写真よりもずーっと可愛い

分かりずらいけど、花弁や葉っぱの装飾がたくさん使われている。しかも花弁は石鹸製だから、飾りだけではなく実際に使用が出来る!
赤ちゃん用の可愛い洗濯バサミもたくさん付いていて、とってもラブリー

トップのミニーちゃんのリボンみたいな形もカワイっ

ちなみに、オムツを覆っている布は大判のガーゼ布だった。
布オムツにもできるし、沐浴の時に使ったりも出来るの


崩すのがもったいないよー。
おむつケーキ・・1年ぐらい飾っておきたい・・・。



いちごブースで遊ぶ!

いっちゃんと言えば、イチゴ
(知り合いではない方、、理由が分からなくてスンマセン)

10年に一度の開催!園芸の祭典「フロリアード(世界園芸博覧会)」会場にて、いっちゃんが大喜びだったブース!

「いちごの国(Het Aardbeienland)」出展ブース

いちごの国と言えば、いちご狩りをしに毎年行こうと思いつつ結局行けておらず、今年こそ!と計画しているテーマパークだ。

いちごブース①
いちごの国の看板でお決まりの記念撮影

とにかくこのブース、めちゃくちゃ可愛い展示だった

本物の苺は植えられてなかったんだけど(たぶん)、とにかく可愛いイラストの描かれた板や小屋がめちゃくちゃ可愛いだけでなく、園芸(お庭)としても素敵な出来栄え!
ピーターラビットがひょっこり出てきちゃいそうな・・そんな物語の中のお庭なの。

フロリアード会場では他のエリアにいろいろな品種の苺を栽培しているブース(展示)もあったんだけど、その本物の苺ブースより「いちごの国」ブースの方が断然かわいかったぁ~。

いちごブース②
滑り台でおおはしゃぎ!

・・明らかに対象年齢がもっと下の子用のすべり台なんだけど、フロリアード会場内で他にすべり台はないので、ここで思いっきり遊ぶ(笑)


メインの小屋(写真撮り忘れた・・)の中に、いちごの国の入場割引券がご自由にどうぞ!と置かれていた!!
もちろん数枚Get

割引券も無事に手に入れたし!?


今年こそ遊びにいくぞぉー



フロリアード 2012年

フロリアード(世界園芸博覧会)に行ってきた。

正直、園芸も博覧会もあまり惹かれないが、10年に一度しか開催されない貴重な?イベントで今年がその開催年
10年に一度なら興味のあるなし関係なく行っとかなきゃ!
夏休みに入ると混むだろうと思いその前に向かったが、この日はお天気が良かったせいか?かなりの混雑っぷりであった。


会場内は5つのエリアに分かれていて、まず最初に向かったのがGREEN ENGINEエリアにある
1206021.jpg
Villa Flora

お花を中心としたアレンジが展示されている屋内展示場。

1206022.jpg

1206023.jpg

1206024.jpg

1206025.jpg

どの展示も斬新で素晴らしく、会場内はとっても華やか~

1206026.jpg
お花のドレスでは、

1206027.jpg
お決まりのベタな記念撮影

1206028.jpg
やはりお花はいいね


日本の展示も!

1206029.jpg
大宮盆栽村による展示・・

12060210.jpg
これは平安時代の桃の節句をイメージしたものだとか。


日本の展示もなかなか良かった。


でも個人的に特に素敵だと思った展示は
12060211.jpg
台湾の展示

胡蝶蘭と傘を使ったアレンジであった

12060212.jpg
お花で飾られた傘がとても可愛い


しょっぱなで入った展示場が思いのほか素晴らしく、これは期待できるかも!!とテンションが上がった。
まぁ~振り返ってみれば、一番華やかで見ていて楽しかったのがこの屋内展示場であった。


そして、RELAX&HEALエリアとEDUCATION&INNOVATIONエリアを見学した後、
12060213.jpg
いっちゃんが楽しみにしていたゴンドラへ乗り、

12060214.jpg
WORLD SHOW STAGEエリアへ向かった。

12060215.jpg
広大な敷地内だが、上から見るとなんでもない森が多いことに気付く。。。

12060217.jpg

12060216.jpg

会場を上から眺めるのもなかなか楽しかった。

12060218.jpg
上から見なけりゃ気がつかない、ユーロ型の花壇とかも眺められた。


WORLD SHOW STAGEエリア・・
屋外ではここがけっこう楽しめたかも。

各国のパビリオン(というほどのものでもないが)が建ち並び、ガーデンや建築物の展示が行われていた。

12060219.jpg
中国

12060222.jpg
インド

等々。。。


特に良かったのは、
12060220.jpg
インドネシア

ガーデンも建築物もかなり気合入っていた。

12060221.jpg
ボロブドゥールのミニチュアまで展示!

あとは、ブルガリアのブースも良かった。
12060223.jpg
花壇がきちんと整備されていて、

12060224.jpg
丁度お花が見頃でキレイであった


パビリオンはほとんど東南アジア、中東、アフリカなどの貧しい国々。
展示と共に民芸品を販売していた。出展料を民芸品の売り上げで少しでも取り戻そうという感じ?
展示もきちんとしているのであれば良いんだけど、ヒドイところは展示なしでブース全てが民芸品販売・・・。こ、こいつら民芸品を販売しにきただけではないかみたいな国も、若干ではあるけどあったのが残念

でも、その民芸品を見て歩くのもけっこうオモシロかったりして。



この日はお天気が良かったので、

12060229.jpg
お花を眺めながら散策したり、

12060225.jpg
芝生でくつろいだり、

12060227.jpg
水辺で休憩したり、

12060228.jpg
音楽を聞いたり・・etc.


12060230.jpg
皆さん思い思いに休日を満喫していた

ここ、お天気の良い日に来なくちゃダメね。



さてさて。

お土産ももちろん購入。
モロッコブースで本格的な太鼓・・いやー・・誰が太鼓をたたくんだ?

12060231.jpg
あとミッフィーちゃん(チューリップ娘バージョン)もさわちゃん用に購入!
ちょっと分かりづらいけど、手にチューリップ持っているの。可愛い



そこまで期待していなかった博覧会。。。
10年に一度というビック感はなかったものの、オランダらしい?まったりほのぼの感が漂っていて、思いのほか楽しめたのであった



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1