冬の楽しみ

冬の楽しみって少ないけど、、、(あっ、まだ冬ではないけど・・)


121028.jpg
大好き生ガキ


昨年冬は妊婦ゆえに全く食べれなかった・・・。
今年は気にせず食べれる、わーい!


オランダにいるうちに、安くて鮮度の高い殻つき生牡蠣をたくさん食べるぞ!


スポンサーサイト

オランダのハロウィン

週末は近所のHalloween(ハロウィンイベント)に参加

オランダの場合、ハロウィンは地域によってやり方がすごくバラバラ

我が家の近所のハロウィンは毎年10月の最終土曜日に行われている。普通は10月31日だよね?
ちなみに参加は有料
我が家は土曜日に出かけることも多くさほど興味がなかったことから今まで参加しなかったが、今年は学校の先生が「もうすぐハロウィーンですよ~!」と散々話すもんだからいっちゃんは楽しみにしていて初めて参加することになった。

まずは、指定された時間と場所に地図と袋を買いに行く。
1210271.jpg
けっこう長蛇の列。。。

1210273.jpg
参加料(袋+地図)は1ユーロ。

1210272.jpg
スタンドもいくつか出現。子供用シロップジュースは無料配布。
ポップコーン屋やオリボレン屋などは格安販売していた。

1210274.jpg
地図に印のついているお家(Trick-or-Treat house)はお菓子を用意しているお家だ。

子供たちは地図を見ながらお家を回りお菓子をもらう。
ちなみに、お菓子はこの専用袋のみに入れてもらえるので、専用袋を買っていないともらえない仕組み。

Trick-or-Treat houseとして参加するお家には、自治体から助成金?が出ていて、それを原資としてお菓子を用意してくれている。


1210275.jpg
いっちゃんは魔女の仮装で参加

1210276.jpg
魔女の帽子にはオレンジの髪がついているよ!

1210277.jpg
Trick-or-Treat houseを回るんだけど・・・

1210278.jpg
どこもオドロオドロシイ飾り付けがされていて・・・

どの家にも骸骨が・・・
1210279.jpg

12102710.jpg

12102711.jpg
いっちゃんは、骸骨のことを「なかの骨」と呼び、
ここにもなかの骨がある・・・と怖がった・・

骸骨ではなくカボチャのジャンクランタンのほうが定番だと思うんだけど・・


そして、どこの家主もゴーストに仮装しているんだけど、その恐ろしい化粧をした人に近づいてお菓子をもらうのが一苦労
いっちゃん、ビビッて尻込みしまくり・・


最初は魔女の仮装をしてルンルンだったいっちゃん。
だんだんテンションが下がってきた・・・

そして三分の一も回っていないのに、「もう帰りたい・・・」と言い出した。。。


そして


家に帰ると一言。「怖かった・・・・・」


まぁ、、、気持ちは分かる。
お化け屋敷をいくつも回るようなものだからね。

こういうのはもう少し大きくなって、学校のお友達とワイワイ子供同士で回るようになると楽しいんだろうナ。



12102712.jpg
戦利品(お菓子)を手に入れられたのが救い。


シャトー・カロン・セギュール 2003年

1210231.jpg

授乳中じゃないのかって・・?


えぇ・・・。

でも、この日は8回目の結婚記念日だったので・・。

夫婦そろって22時頃まですっかり忘れていたけど、旦那さんがいきなり思い出した
慌てふためいてお祝いしようと思ったけど、既に夕食も終わってしまっていたし、、、。

ハートのエチケットのワインで乾杯するのみとなった


1210232.jpg

コルクにもハートマークが入っていた!


ちょっと開けるの早かったかな・・。飲み頃はもう少し先。。。


でも、美味しかった



Durbuy(デュルビュイ)・秋 2012年

トンゲレンの蚤の市を見終えて、ランチをとるためにせっかくなんで少し南下。。。
今がシーズン、ジビエちゃんを食べようとDurbuy(デュルビュイ)の街にやってきた

12102110.jpg

12102111.jpg

相変わらず可愛らしい石畳の街。。。


今回ランチに入ったレストラン「Brasserie Fred 」

日本人にも人気の、いのしし亭こと「サングリエ・デ・アルデンヌ」が経営するカジュアルなブラッスリーだ。
赤ちゃん連れなんでね・・。
いのしし亭が予算オーバーだったのもあるけど・・


3プレート28ユーロのセットメニューを注文


12102112.jpg
つきだし

12102113.jpg
前菜・ザリガニとチキンのシーザーサラダ

むちゃくちゃオイシイ

1210218.jpg
メイン・大好きシカちゃんステーキwithキノコソース

食べごたえ満点

12102114.jpg
デザート・チョコレートムース

チョコムースの上のデコレーション部分だけで、もう既にオイシクて満足


この内容で28ユーロはリーズナブルだと思う。



他にも気になるレストランがあったりして、



もし

また今度来れたら、ここで・・・!



なーんて考えてみたりして。。。




美味しい食事と街の散策を楽しみ、ロッテルダムへ戻ったのであった




Tongeren(トンゲレン)

1210211.jpg
トンゲレンの蚤の市。。。


日曜日の朝、トンゲレンの蚤の市にやってきた。

私、、蚤の市に来るの初めて。
まさか私が蚤の市に足を運ぼうとは・・・。
一日前まで想像だにしなかったこと!!




前日にルクセンブルクをぷらぷらし、日帰りはちと厳しい・・とマーストリヒト(オランダの南のほう)まで戻ってきてそこで宿泊。

実はルクセンブルクでぷらつきながら、もしあれば・・・とある物を探していた私たち。
なんとなく、おしゃれな雑貨がありそうな場所だからあるかな~?って思って。

でも、見つけられなかった・・・。
どういうところに売っているんだろう???

ホテルでそのブツについての話になり、旦那さんが「蚤の市とかに行けば売っているじゃないか?」と・・。

「蚤の市・・・!?」

そこで思い出した以前お友達のブログで見たベルギーの蚤の市。
確か、日曜日だったはず・・・。

今回日曜日の予定が未定だったこともあり、トンゲレンの場所を地図で確認してみると、なんと!宿泊しているマーストリヒトから20キロほどしか離れておらず、めちゃ近い!


これは、、、行ってみるかぁ~


と急遽行くことになったのだ



日本人の皆さん、おそらく食器系をお買い求めになるんでしょうね。。。
私、全く目利きがきかず・・悲しいことに、どれもガラクタに見えてしまう・・
そして、どこの誰が使ったか分からん食器をわざわざお金を出す・・っていうのに抵抗がある
ことから、蚤の市は行くことがないと思っていたんだけど。


お目当てのブツは食器ではなかったので、気に入ったデザインの物であればusedでもいいかも?って思ったのだ。

トンゲレンの蚤の市をウロウロ。。。
かなり大きい蚤の市であったが、お目当てのブツを見つけることは出来なかった・・・

私たちの探しているシロモノは蚤の市では全く売られていないことが分かった。


探しているもの以外は興味がなかったので、何も買わずに帰ろうと思ったが、最後の最後に目に留まった品を一つ購入。
1210215.jpg
人形用の家具。

いっちゃん(&さわちゃん)のオモチャ用に!

テーブルセットを買おうと思ったが、値札が20→15ユーロとなっていて・・・。
かなり細かい作りだけど、15ユーロかぁ・・・。再度値段を確認すると12ユーロでいいと!
こんな木製の家具(ドール用)はなかなか手に入らないので、買うことにした。

そしたら12ユーロってテーブルセットだけでなく、飾られていた全て(三点)のまとめての!お値段だったのだ


1210216.jpg
引き出しもキチンと開くよ!

木製の家具。小さいけど、しっかり作られていてイイ感じ

1210217.jpg
早速シルバニアファミリーのお家に配置

へへ素敵~


気持ちサイズが大きく、プラスティックのお家には不釣り合いの感じも否めないが、まぁ~よしかな


なかなか良い買い物であった




そして、このトンゲレン・・
1210212.jpg

1210213.jpg

CIMG9037_convert_20121024012535.jpg

思ったより街自体の雰囲気も良かった
ベルギーだけどオランダっぽい街並み。オランダの雰囲気の良い街のようであった



1210214.jpg
落ち葉の絨毯も綺麗だったよ




Foods in Luxembourg

ルクセンブルクの美味しい食べ物たち・・・


ランチはダルム広場入口にあったレストラン「Brochettes et Cie 」にて、、、
12102030.jpg

12102031.jpg

セットメニューを注文!
Brochette(串刺しお肉)を美味しく頂いたお肉はめちゃくちゃ硬いわけではなく、適度な硬さ。
オランダに来たばかりの頃は硬いお肉に閉口していたが、食べ慣れてくるとこの噛みごたえのある硬いお肉も、これはこれで美味しいかも?と思うようになるので慣れとは不思議だ。



夜ご飯は移動途中でヴィアンデンに寄り道。。。レストランVictor Hugo にて、
12102033.jpg
つきだし(ムール貝のグラタン)

12102034.jpg
Brochette Suspendue 
(Hanging Beef tenderloin Skewer)

またまた串刺しお肉(宙吊り)を頼んでしまった・・

12102035.jpg
ぶら下がったお肉を外しながら食べる

ぶら下がったお肉の上部アルミホイル部分にガーリックバターが仕込まれていて、このガーリックバターが溶けてお肉をつたって滴り落ちてきていて・・。ガーリックバターが肉汁と合わさって下にある丸ごとジャガイモに落下するようになっていた

おいちい

メインしか注文しなかったので、最初サーブされた串刺しお肉を見て、あれ?こんだけ?足りないかも・・・。と思ったが、そんなことはなく、食べ終わればかなりお腹がいっぱい!


我が家にとっては珍しく、ランチもディナーもがっつりお肉




=====

お土産は、OBERWEIS(オーベルヴァイス)で購入!

12102036.jpg
この日に食べる用の生ケーキ

12102037.jpg
後日食べる用に、少し日持ちする焼き菓子系ケーキ6種類のセットボックス

6種類とも美味しかった!!
(オレンジ、チョコレート、抹茶、マーブル、バニラパイナップル&カシスフルーツ)

12102038.jpg
マカロン



満足満足



紅葉のルクセンブルク

ビレロイの手持ちの食器が中途半端すぎて何とかしようぜ?・・・・・と

1210201.jpg
ルクセンブルク市郊外にあるファクトリーアウトレットへ


さすがにここまで来てアウトレットだけでは・・・

1210202.jpg

1210203.jpg

1210204.jpg

1210205.jpg

グルント(渓谷)を上から眺めたり、

1210206.jpg

渓谷内を巡るペトリュス・エクスプレス(ミニトレイン)に乗ったりし、



思う存分、紅葉を堪能



すごく良かった



ルクセンブルクはすごく良い。と思う。


こんなに自然豊かで、それでいてしっかり都会な街が他にあるかな・・?
なんだかのんびり寛げてしまう・・そんな街。。。


来るのは3回目だけど、


一度目より二度目、


二度目より三度目、、、


来るたびに印象が良くなる不思議な街。。。



普通は逆なのに・・・。
(初回は新鮮だけど、その後はどうしても目新しさに欠けて魅力ダウンするのが普通・・・)






ちなみに

この日、明らかに街の雰囲気が違くって・・・



街の中心部は、全面通行止めで車両禁止に・・・!



1210207.jpg

1210208.jpg

1210209.jpg

至る所・・・っていうか、ほぼ全ての建物の前に、ルクセンブルク国旗が掲揚。。。

12102011.jpg
大公宮殿のバルコニーは花で装飾されており、

12102012.jpg
大公宮殿の真ん前には、プレハブ臨時のカメラセンターが!

12102013.jpg
白バイの数も尋常ではないし、

12102018.jpg
ノートルダム大聖堂はレッドカーペットが敷かれて、立ち入り禁止

12102014.jpg
ありえない車両ナンバーの車がたくさん停車していた・・・。


そして、
12102015.jpg

12102016.jpg

12102017.jpg

どのお店も、あるカップルの写真を飾っていて・・・


12102020.jpg
誰・・・あんた達???

12102021.jpg
ポスターに書かれた日付は今日であった。。。


家に帰ってからネットのニュースで知ったのだが、この日はルクセンブルク皇太子のご結婚式
日本から皇太子殿下(浩宮くん)もご出席されたようであった。



街全体がお祝いムードだったのもいい感じ。



秋休み

いっちゃんの学校が秋休みで10連休。。。オランダの学校休み多すぎ。
じゃまくさい~・・・・


1210191.jpg
午前中はカフェもガラスキ。


うだうだ時間が過ぎると出かけなくなるので、午前中からいつものように買い物に出かけて、ブランチでパンネクックを食べて帰ることに~。


1210192.jpg
たまに食べたくなるのよ


午前中って、カフェレストランも人が少なくてのんびりできるね!



時々なら、平日もブランチを外でもよいかも。



===

以前このカフェレストランで、
いろいろなパンネクックを食べた日記はこちら♪

チーズのお勉強

1210181.jpg

またまたチーズのお勉強(チーズレッスン)をさせてもらった

脳みそフル回転で挑んでいるつもりだったが、家に帰って前回のメモを見ると全く同じことをメモっていたことが分かり、愕然。。。



何事も復習が大事・・・ね。



今回食したチーズの中で、個人的に一番気に入ったウォッシュ系チーズの残りをお土産としてお持ち帰り


じゃがいもに合うというので、ジャガさんの上にのせてオーブントースターへ~。

1210182.jpg
トロトロトロ~リ~


熱が入っていなくてもゆるいチーズなのだが、熱が入ると更にトロトロ
さらりとスープ状態に!
濃いめのチーズがジャガイモソースのようになり、かなり美味しかった

個人的にはピザチーズより好き


翌朝・・・
121019.jpg
じゃがいも、、、またまた食べてしまった・・・

冷蔵庫に少し残っていたパスタソースもチーズと共に。
もらってきたチーズ、早くも完食。。。


学んで新しい味に出会えることって、とっても楽しい




Matryoshka doll

旦那さんのモスクワ出張のお土産


1210173.jpg
お決まりのマトリョーシカ人形


三体も買ってきやがった・・・


遡ること三十数年前・・(というか約40年前)、私が赤ちゃんの時に、父親がソビエト連邦共和国(現ロシア)に出張へ行った際、やはりお土産で買ってきた。
そして棚に飾られていた。

当時は海外出張でさえまだ珍しい時代で、、、ましてやソビエトなんて行く奴いないってこともあり、このマトリョーシカ人形の知名度は大変低く、お友達は誰もこのどんどん中から出てくる人形のことを知らなかった。

小学生の時は遊びに来たお友達に、棚から出してこの人形を見せると、


なにこれー



とビックリされたもんだ。


今は全く珍しくもなんでもなくなったケド・・・。


どこでも売っているよね?



と思ったけど、
1210175.jpg
ん~!すごい・・・。


本場で買うとやはり中身が違う。



1210176.jpg
米粒と並べてみた


一番小さい人形は、米粒とほぼ同サイズ。



コレ、小さい奴からどんどんいなくなっていくんだよね・・。
(小さい頃経験済み。。。)




とりあえず、、、



いっちゃん&さわちゃんは、大きくなるまでお触り禁止





木靴型しおコショウ

旦那さんの出張の時、KLM機内食で出た塩コショウ・・・

1210171.jpg

1210172.jpg

か、かわい~


なんと!
塩、コショウがオランダらしい木靴型ケースに入ってる

こういうちょっとした気遣い嬉しいよね


懐かしい再会

1210131.jpg
懐かしい友人との楽しい食事会


2年半ぶりに再会した友人と楽しい時間を過ごした
以前はロッテルダムに住んでいたけど横移動となり今はお隣の国に住んでいる友人が、久しぶりにロッテルダムに遊びに来ていたのだ


2年半だと大人は変わっていないけど、子供が大きくなっていて・・・。



確実に月日は流れているんだなぁ~・・・・・


としみじみ実感。。。



今は自分もまだオランダにいるので、そこまで実感していなかったものの、こういう時間が本帰国するとなくなってしまうんだなぁ~・・・。
そんなことをなんだか考えてしまい、ちょっと切なくなった。。。



こんな風に暗ーく考えてしまうのは、お天気の悪さや寒くなり始めた気候のせいかしら。。。




7カ月検診

この日、7か月検診だった


前回の検診の時、体重の増加曲線が緩やかになってきているので、離乳食を早く始めるように指導された。

この日の曲線も見れば緩やかなままだったので、また言われる・・。と思っていたが、この日の担当者からは
「6ヵ月あたりから完全母乳の場合は緩やかになるのが普通だから、何も問題ないわ!」
と言われた。


良かった


だって、、、



さわちゃん、離乳食を全然食べてくれないの(笑)。


慣れさせるために毎日少しずつ与えているけど、少しだけ食べたら頑なに口をつぐんで開けてくれないんだよね

見たところ、ぷくぷくして痩せてはいないし、肌つやも良く元気なので、全く心配はしてはいないけど。
マイペースに少しずつでいいかなぁ~。




12101011.jpg
最近、ちょびっとずりばいするようになった。


お昼寝布団から飛び出して、ウロウロ。。。




もっと本格的に動くようになったら、目が離せなくなってしまうなぁ。。。



久しぶりのPlaswijckpark

1210101.jpg

Plaswijckpark(ロッテルダムのちびっこ遊園地)で久しぶりに遊んだ

2年ぶり!?


1210102.jpg
ゴーカート!?

1210103.jpg
空中ブランコ!?


2年前は乗れなかったゴーカートや空中ブランコに乗ったりした。
成長したなぁ~・・・。

もちろん、他の乗り物に乗ったり、遊具で遊んだり
おもいっきり遊んだ!


園内は手作り感たっぷりな?ハロウィンの飾り付けがされていて、だいぶ不気味であったが、それも笑えて楽しめた


久しぶりに行くと、新鮮でヨイネ



らんち in Hotel New York

ロッテルダムのHotel New Yorkで、ランチ


1210061.jpg
ここのレストラン入ったのは3回目だけど、過去2回はおトイレ拝借のみ・・(えっ)であったので、飲食するのは初めて。


1210062.jpg
さんざん迷った挙句、Hotel New York特製ハンバーガーを注文。

温かいメニューでお手頃価格のものは、ハンバーガーかクロケットかオムレツか・・・の選択肢しかなかったんで

本当は、ここはシーフードとアフタヌーンティーがオススメってことなんだけど。。。


ということで
Oesterbarのメニューも注文し旦那さんと分け合って少し食べてみることに!

1210063.jpg
Proefbordje Creuses
(2 Fines de Claires, 2 Zeeuwse Creuses en 2 Papillons)

オイスターのお試しセット(3種類×2ピース)

1210064.jpg
特製のおソースをのせて食べてみた


超美味~~



1210065.jpg
ハンバーガーは見た目は普通。

でも食べるとかなりボリュームがあって美味しかった。
付いていたケチャップもオリジナルケチャップで、ピクルスとか混ざっていてとても美味しかった




1210066.jpg
生ガキ用ナイフを買い替えた。


今使っているナイフより断然使いやすそう!




プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1