暑すぎる・・

月に一度の定期更新時期だけど、暑すぎてのびてマス。

食欲は全く衰えないのは、なぜ??


とういことで、、、
内容が全く何もない、月に一度の定期更新。。
(無料ブログの広告を表示さないためにー・・・)



暑いんだよぉーーー!!!



と、とりあえず叫ぶ。。





ちなみに
I amsterdam
子供たちは、暑くても元気




スポンサーサイト

ホールンの楽しすぎるチーズ市♪

オランダ観光で夏の風物詩といえば、チーズ市( Kaasmarkt )♪

その中で
オランダで有名なチーズ市といえば4か所。
アルクマール、ゴーダ、エダム、ホールンのチーズ市。

各開催地で開催曜日が異なっていて、

水曜日・・エダム(7月~8月)
木曜日・・ゴーダ(4月~8月)、ホールン(6月後半~8月)
金曜日・・アルクマール(4月~9月)

となっている。
この日は木曜日だったので、まだ見たことのないホールンのチーズ市へ行ってみることに♪


で、
ホールンのチーズ市のホスピタリティ溢れるおもてなしの数々にめちゃ感激

楽しすぎた!

ホールンチーズ市は、めっちゃオススメなチーズ市だったよ


では、
素晴らしかったホールンのチーズ市(Kaasmarkt Hoorn)をご紹介♪♪♪


~~~~~

ホールンのチーズ市1
ローデ・ステーン広場

ホールンのチーズ市の会場となる広場。
そんなに広くないの。

↑写真は午前中なのでまだ何もナシ。。

オランダのチーズ市は午前中に開催されるところが多いけど、ホールンのチーズ市は午後の開催

チーズマーケットのホームページ記載されている開催時間は13時~16時。
以前は短い時間で一日2回開催していたみたいだけど、昨年から(?)長い時間で一日1回という形式に変わったみたい。

会場を下見した後、街を散策♪

ランチを済ませ、開催時間の15分前である12時45分ごろ再び広場の周りへ~

ホールンのチーズ市3
あり???

13時から開始のはずなのに、全然準備が終わってない・・
広場周り観覧しようと立って待っているのは、我が家を含めて3組ほど・・
少なすぎ・・

あと15分で開始のはずなのに・・なぜ??
と戸惑う我が家。。。

ホールンのチーズ市2
広場にはチーズをたくさん載せた、チーズ運搬車が止まっていた。


13時頃には観覧者が増えてきたが、それでもガラガラな様相


ホールンのチーズ市4
立って待っている人々に、チーズ市の写真のポストカードが無料で配られた

ホールンのチーズ市5
チーズ市の準備がスタート

13時スタートって、準備がスタート??だったらしい。

ホールンのチーズ市6
おじさんたちがチーズを運び出す♪

ホールンのチーズ市7
こういう様子から見るのも楽しいかも♪

ちなみに、
チーズ市の準備の間、ちょっとした余興も♪

ホールンのチーズ市8
子供たちがチーズ運びを体験

子供用の小さいサイズのチーズ運搬台が登場し、広場周りに立っている子供に体験させてくれていて・・

ホールンのチーズ市9
我が家のいっちゃんも、チーズ運搬にチャレンジ

そして、
ホールンのチーズ市10
チーズと記念写真タイム

立っている観光客に順番に回ってきて、チーズを持たせてくれて記念写真を撮らせてくれた。

すごい重かったよ~
12キロって言ってたかな?(忘れた・・

ちなみに我が家、、
子供一人で、子供たち二人で、旦那さん一人で、私一人で、家族4人で・・と、何枚ものパターンで記念写真に応じてもらって!!

頼んだわけじゃないのよ!
向こうから次は君、次は君と君みたいな感じでいろんなパターンで写真を撮るようにしてくれたの

嬉しい~

準備作業中は見物している観光客が少なかったこともあって、我が家の並びに立っていた人はおそらく全員が!チーズ&チーズ運搬人さんと一緒に記念撮影できてたと思う

ちなみにこのお兄さん、
本当に最初から最後まで我が家を気にかけてくれて、たっくさんのおもてなしをしてくれたんだ

ほんと、チップをあげたいくらい親切だった


さて。
ホールンのチーズ市11
チーズも一部を除き並べ終わっていて、準備が整ってきた!

14時少し前から、観光客も増え始め・・


開会式のようなものが行われた後、


遠くから馬の蹄の音が聞こえてきて!
ホールンのチーズ市12
チーズをたくさん載せた馬車が登場

ホールンのチーズ市13

ホールンのチーズ市14
2台の馬車が会場内に到着

ホールンのチーズ市15
チーズ運搬人が皆の拍手を受けながら入場

ホールンのチーズ市16

ホールンのチーズ市17
連携プレイで馬車からチーズを運び出す

ホールンのチーズ市18
ほーら、チーズ持ってごらん♪

と、おじさんが回ってきた。
さっきやりました。とは言えず、再びチーズを持たせてもらった


チーズをのせてきた馬車はというと、、、、
ホールンのチーズ市19
からっぽになった荷台に希望する子供たちを乗せてくれる

子供たちを乗せた馬車は、広場を出て街を馬車で走ってまわってきてくれるの!!
(おじさんに乗せてもらっているのが、いっちゃんデス!)

ヨーロッパでは馬車に乗る機会はあるけど、通常馬車はけっこうなお値段しますから。。
無料でのれませんよ、普通。

我が家の子供たちは、当然自分から前に出て馬車に乗ろうとなんてせずに眺めて広場周りに立っていたけど、例のお兄さんがわざわざ迎えに来てくれて、君たちもおいで~と馬車に乗せてくれたの

ホールンのチーズ市20
昔の衣装を着たパフォーマーもたくさん出てきて会場を盛り上げてた

もちろん、
ホールンのチーズ市21
チーズの取引の様子や、

ホールンのチーズ市22
西フリースランドの紳士淑女が、

ホールンのチーズ市23
生演奏に合わせて、

ホールンのチーズ市24
ダンスしたり♪

アコーディオンの音色がなんとも良い雰囲気を出してたなぁ~

ホールンのチーズ市25
もちろんチーズの試食も回ってくるよん♪

ホールンのチーズ市26
削りたての美味しいチーズを頂きマース

ホールンのチーズ市27
っていうか、何回も試食が回ってくるの(笑)!

2回目まではもらったけど、さすがに3回目は貰わなかったぁ~。

エダムのチーズ市やゴーダのチーズ市でも試食は回ってきたけど、1回しか貰えなかったし、ゴーダのチーズ市なんて人が多くて試食を貰えてなかった人もいたのに。。。

アルクマールのチーズ市は行ったことないけど、一番観光客を集めている(人の多い)チーズ市なことを考えると、試食できない人もたくさんいるんだろうなぁ~。。

ホールンのチーズ市は、複数回の試食ができちゃう(笑)

ホールンのチーズ市28
値がついた(取引の成立した)チーズを台に載せていく♪

ホールンのチーズ市29
チーズ運搬人の見せ場!?

チーズを運ぶ~



さてさて。
チーズの運搬作業が一通り終わったあとは、声をかけてもらえた子供たち(さすがに全員ではなく一部)がチーズの代わりに台に乗って広場をぐる~っと一周運んでもらえる


ホールンのチーズ市30

ホールンのチーズ市31
我が家の子供達も運んでもらったよ

またまた例のお兄さんが声をかけてくれた

ちなみに、一部大人の女性にも声をかけて乗せて運んだりもしていて・・

そう・・
私も乗る羽目に~

ムリムリ~って断ったんだけど、お兄さんが熱く勧めるもんだから結局乗ったのよ~(汗)


大人で乗せて運んでもらえていたのは数人だったので、貴重なラッキー体験かもしれないけど、観光客の面前で広場をぐる~と乗せられて回るのは、やはり少し恥ずかしかった!

私は痩せている方ではないけど、身体の大きい白人女性に比べればまだマシ?軽い方!?


他に日本人観光客がいなくて良かった~。
日本人に見られていたら、恥ずかしすぎますから(汗)!



ホールンのチーズ市32
チーズ運搬台で運んでもらった後は、チーズ運搬人さん&民族衣装のお姉さんと記念撮影

この記念撮影は、台に乗って運んでもらった人は全員受けられたサービス

私の記念写真ももちろんあるよ、恥ずかしいのでブログには載せないけど(笑)
でも、いい記念になったぁ~


あとは、チーズを買えるお店も出店してたよ。
ホールン チーズ市1

ホールン チーズ市5
お店でも、チーズの試食ができるよ♪

ホールン チーズ市3
オランダに住んでいたら買うのになぁ~・・・

オランダチーズを買って帰る予定だったけど、最終日の空港で買うことにしてたから。。
残念~。。。

ホールン チーズ市4
カラフルな色が混ざったチーズとか、真っ青なチーズとか、初めて見た。

オランダに住んでいたら、買ったのになぁ・・・。


ホールンのチーズ市は13時~16時と3時間コース。
我が家は15時過ぎに見学を終了~。

エンディングとかもあるみたいだけど、既に2時間以上立ちっぱなしで子供はもちろん大人も疲れちゃったからネ

広場沿いをテクテク歩き出した我が家。。。

ローデ・ステーン広場に面してかつてのチーズ計量所があり、現在はカフェレストランとなっている。
実は我が家、ランチをこの計量所カフェレストランで頂いたんだけど、雰囲気も良くって素敵だった
(計量所カフェでのランチ詳細については、後日別日記を書く予定デス)

ホールンのチーズ市34
計量所の広場に面したところには、昔のチーズの秤が出現

ホールンのチーズ市35
記念写真

ゴーダのチーズ市の時は、有料サービスでチーズの秤を使って人間の体重を計るってやっていたけど、ホールンのチーズ秤はそういったサービスは無し。

雰囲気を出してチーズ市を盛り上げるために設置されている感じ。

大きなチーズ用の秤でも記念写真を撮れて大満足
もう十分なんだけど、、、


チーズ運搬人のおじ様たちが、一緒に写真撮ってやるよ!
って、頼んでもないのに大サービス
ホールンのチーズ市36
ホールンのチーズ市の写真サービス、すごいよ~


内容もいろいろあって充実していたし、子供たちはいろいろな体験させてもらえて、記念写真もいっぱい撮れる
ホールンのチーズ市は超おすすめ素晴らしいチーズ市だった

子連れの方は特にホールンがオススメ

ちなみに、
・子供用台でのチーズ運搬体験
・チーズを持って記念撮影
・チーズ用馬車に乗って、街を散策♪
・チーズ運搬台に乗って運んでもらう体験


このすべてを体験させてもらったラッキーガールは、この日おそらく我が家のいっちゃん一人だけ


チーズ市の準備が始まる前、人がほとんどいない時間から広場で長いことチーズ市を待ち続けていた我が家。。

お兄さんに最初に話し掛けられた時に、日本から12時間のフライトでチーズ市を見に来た!って話をした。
(別の国経由で来ているので、本当はもっとかかっている

遠くからはるばるやってきた観光客。。。
そして、ずーっと立ち続けていた我が家を優先的に気を遣って声をかけてくれたんだと思う。。


↑また、こういった特別なことがなくても、ホールンのチーズ市がオススメな理由は、観光客が他より少なかったから

混雑していて前が見えないとか、記念写真が撮れないということは、ホールンでは全ーくなし。

かといって、人が少なすぎて寂しい印象とか言うわけでもなく、ちょうどいい観光客数で皆が楽しめるチーズ市って感じなの

たぶん
木曜日は2か所でチーズ市が開催されているので、観光客も分散するんだろうなぁ~と思う。。。

もう一カ所の木曜開催地・ゴーダは、オランダの南側で唯一開催されているチーズ市なこともあり、南側の人々はゴーダ以外は遠くて行きにくいからゴーダにみんな行くし、ゴーダチーズがそもそも知名度があるから観光客にとってもゴーダは人気があるしね


ホールンのチーズ市が開催される広場は、こじんまりしていたエダムよりも広かったけど、観光客はエダムの半分ぐらいな印象。
広場周りでも観光客が2重になっている場所の方が少なくて、最前列で見れていた人の方が多いくらい

開始時間の13時に到着した人は全員最前列(笑)
もちろん混む日もあるのかもしれないけど・・。

ちなみに、チーズ市の正面は広場に建っている銅像の表側。
そして、博物館側と計量所側の両サイドでもチーズがたくさん並び、チーズ市を楽しく観覧できるよ

広場の四方から一応見れるようにはなっているけど、銅像の背中側のサイドは全然ダメ。
ここはチーズが全く並ばないし、遠くて見にくいと思う。
ホールンのチーズ市では、銅像の背中側以外の三辺のどこかで観覧してね。


大大大満足のホールンチーズ市!


ただ、、最後に雨の場合は???
もし雨が降るなら大きいチーズ市へ行った方がいいかも

ホールンのチーズ市の魅力の一部・たくさんあった余興は雨だと中止になっちゃうと思うし・・
だって、楽器とか馬車とか濡れたら無理でしょ?
また雨が降る中、観光客も1時間とか立ってられないしネ。。

雨の日のチーズ市は魅力90%減になると思うので、チーズ市の会場選びは天気次第で変更できるようにしといた方が良いと思うな

水曜日にエダム行く予定になっていても、雨だったらエダムを止めて翌日のホールンのチーズ市に行くとか、

木曜日にホールンチーズ市に行く予定になっていても、雨だったら翌日のアルクマールへ行くとか、

金曜日にアルクマールへ行く予定でも、雨が降る予報だったら前倒しにしてエダムかホールンに行っておくとか!


チーズ市は天気が一番重要
だと思うから。



<ホールンのチーズ市(Kaasmarkt Hoorn )>
13時~16時

・詳細タイムスケジュール↓
(2017年現在)

13:00-14:00 Build-up the market
14:00-14:10 Opening the market
14:10-14:30 Dance group
14:30-16:00 Continued cheese market
16:00 End of the market


一方的に観覧するのではなく、ふれあい型(参加型)チーズ市!?



素晴らしいホールンのチーズ市へ是非どうぞ




スキポール空港の💛ハーリング&キベリング💛

スキポール空港で食べた、ハーリング&キベリングについて☆


オランダ名物といえば、、、
そして、私の大好物といえば、、、


ハーリング!!


ハーリングはニシンのこと。
生のまま塩漬けしたものに、玉ねぎのみじん切りをのせて食べる。

塩漬けっていっても日本のようなしょっぱさはなく、どちらかというとお刺身感覚で食べられるんだよね。
日本人だったら絶対好き


今回の旅行中にハーリングの旬の時期を迎えていることもあって、絶対食べて帰る!!

と最初から決めてはいたけど、ハーリングってカフェやレストランでメニューに載っているものじゃないし(前菜などでアレンジしたものはレストランにもあるかもだけど)・・・。

魚屋さんやハーリング専用の屋台(シーフードスタンドやテント小屋)じゃないと食べられないシロモノ。。。
観光中にタイミングよくハーリングを販売しているシーフードスタンドに出会えればいいけど、万一出会えず食べ損ねたぁーなんてことのないように、空港でもハーリングを食べておくことに!!


お値段は空港価格でどうしても高くなっちゃうんだけど、空港でも美味しいハーリングを食べられるお店があるから、旅行者の皆さんも街中でもし食べ損ねても!?是非立ち寄ってオランダ名物の中でもトップレベルのおすすめ名物を食べて帰ってほしい


さてお店、
Happy Seafood(ハッピーシーフード)1
HAPPY SEAFOOD

セキュリティーエリア外にあるお店。
1階のArrivalエリアから外へ出る出口付近にあるよ。

ハーリング(アムステルダム スキポール空港)1
Haring

ハーリング(アムステルダム スキポール空港)2
2匹購入!

1匹、2.95ユーロ
2匹だと5.5ユーロだった

ハーリング(アムステルダム スキポール空港)3
まじで嬉しすぎて泣きそう・・・。

美味しそう~

っていうか久々に食べたハーリング、めちゃくちゃ美味しかったぁ~

2匹を4人で分けて食べてたけど全然足りなくて、追加購入したわ。

明らかに見た目が観光客だから何も聞かれずカットされたハーリングが出てきたけど、オランダ人は看板の写真のようにカットせず上を向いてあーんして一匹食べるんだよね。

魚屋さんとかだと、ハーリングもいろいろな商品がショーケースにあって、Pickled Herringとかロール状のものとかもあるけど、普通にHaring(Herring)と書いてあるものを食べよう。
これが一番美味しいから!


あとは、
キベリング(スキポール空港)
キベリング(kibbeling) 

オランダのお魚フライといえば、コレ!
タラのフライだよ。

ガーリックソースをつけて食べると、ほんと美味しいんだよ

どこでもキベリングを注文すると、ガーリックソース(クノフロックソース)はいるか?聞いてくるけど、必ずYes!って答えなきゃダメ
クノフロックソースって馴染みのない単語だから、日本人がいきなり言われたら分からないかもだけど、とにかくキベリング買って何か言われたらYesと答えるべし。笑

ガーリックソース代は追加で少し取られる場合が多いけど、このソースがめちゃくちゃ美味しいですから!

もしかして、クノフロックソースが美味しいからキベリングが美味しかったのではないか?とすら思うほど、ソースが美味しい。

ちなみにHAPPY SEAFOODでは、ガーリックソースは追加50セントだった。



我が家がスキポール空港のHAPPY SEAFOODで頂いたのはハーリングとキベリングのみだけど、他にもオランダ名物なシーフード(ムール貝のフライとか、オランダ小エビのコロッケ等)が売られていたので、オランダならではのシーフードを街で食べ損ねた方、是非是非



*営業時間:10時~22時
   (土曜日10時~21時)




スキポール空港の💛フリッツ💛

オランダ名物の一つ・フリッツ( Frites )

フリッツとは簡単に言えばフライドポテトのことなんだけど、日本のポテトフライとは違ってオランダのフリッツは二度上げしてあるので日本のモノよりも美味しい。

そして、フリッツにソースをたっぷり付けて食べるのがオランダ流。
日本でもお馴染みなマヨネーズやケチャップのみならず、いろいろなソースがある。
そして、量のたっぷりさも最初はビックリしてしまう!?

さて。

スキポール空港でオランダ名物を何か食べようと思っていろいろ調べていた時に目についた、フリッツ屋さん「フラームス フリッツ (Vlaamse Frites Amsterdam Airport Schiphol)」

スキポール空港は今まで何度も利用したことがあって、このフリッツ屋さんがあることは、もちろん知っていたけど、、、

そーいえば・・・
スキポール空港のフリッツ屋さんでフリッツを一度も食べたことなかったなぁ~・・・

なーんて今更ながら思いまして、一度くらいこのフリッツ屋さんで食べてみておくことにしたのだ

フリッツ屋さんはオランダの各街中でちょこちょこあるので観光の途中に食べられる機会もあるかなぁ~と思いつつも、意外とオランダのみで長期滞在する方も少なかったりするので(大抵のツアーはベネルクス3国まとめて訪問だったりするし・・、個人旅行でも然り・・)、そういった方はオランダ滞在日数も少ないはずだし、スキポール空港で名物のフリッツを食べられたら嬉しいよね!?

Vlaamse Frites Amsterdam Airport Schiphol 1
フラームス フリッツ (Vlaamse Frites Amsterdam Airport Schiphol)

混雑~。

Vlaamse Frites Amsterdam Airport Schiphol 2
アムステルダムでも人気のフリッツ屋さんのスキポール店とのことで・・。

Vlaamse Frites Amsterdam Airport Schiphol 3
大サイズ 3.10ユーロ
中サイズ 2.85ユーロ
小サイズ 2.60ユーロ

ソースは、、+60セント。
マヨネーズ、ケチャップ、カレー、サテソース、ヨッピーソース、、、

おぉぉっ!
ヨッピーソースがあるっ

ちなみに、
Joppiesausは、ヨッピーソースってよむんだよ

フラームス フリッツ(スキポール空港)1
右の列に並んで注文したら、カウンター左側から商品を受け取る。

フラームス フリッツ(スキポール空港)2
フリッツ&ヨッピーソース

私は大好物のヨッピーソースで!!

ヨッピーソースは置いているお店の方が少ないくらいなので、無いときはしょうがなく(!?)ケチャップにするんだけど・・。

ヨッピーソースがあって、嬉しい

そして、ヨッピーソースで食べるフリッツはやはり美味しい


ただ、、、
フリッツのみの味でいえば、普通な感じデシタね。。。
あくまで私の印象だけど。


街中ではフリッツ食べ損ねたぁ~・・
って方は、スキポール空港でフリッツ食べられるので是非。

オランダ流にお好みのソースを追加で頼んで、ソースたっぷりで食べるのがオススメ!
(個人的にはヨッピーソースがオススメ!!)




*営業時間:9時~22時



バルバカン&フロリアンスカ門&城壁

クラクフ旧市街地で観光したスポット、
バルバカン&フロリアンスカ門&城壁について~☆
(↑これらは共通チケットだよ)


まずは、バルバカン♪

クラクフ旧市街地の北のゲートがフロリアンスカ門だけど、そのフロリアンスカ門を守るために造られた円形の砦がバルバカン(Barbakan)。

地球の○き方によると、円形の砦は今ではヨーロッパ内に3カ所しかない珍しいものなんだとか
(ちなみに、そのうち一つはワルシャワにあり)

ワルシャワでもバルバカンを見に行ったけど、クラクフのバルバカンの方が大きく重厚で立派!

クラクフ バルバカン1
横から見たバルバカン(Barbakan)
(正面の旧市街地外側の道路が工事中だったので、横から写真ですまん)

砦っていうよりも立派な建物でしょ!?

クラクフ バルバカン2
バルバカンの旧市街地側から中へ入れるよ(有料)。

もちろんせっかくなので、内部も見学したよ!

クラクフ バルバカン3

クラクフ バルバカン4
2階・内側に面した廊下より

円形の砦の内側はオープンエアな状態になっていて、1階の内壁側には歴史などを紹介した様々な展示物が掲示されていた。
言葉が読めんので、残念

ただ、かつての街並みなどのイラスト系もたくさんあったので、おとぎの国のような昔のクラクフの絵を楽しんでから2階へ上がった。

クラクフ バルバカン5

クラクフ バルバカン6
円形の建物内の内部にはぐる~っと1周回れるような内廊下があり、内部廊下を歩きながら外の景色を眺めた

クラクフ バルバカン7
この額縁でたくさんの観光客が記念写真を撮っていた。


さて。
バルバカンの見学を終えた後は外へ~
バルバカンが守っていた北ゲート・フロリアンスカ門へ向かった。

クラクフ フロリアンスカ門1
フロリアンスカ門の下は普通に観光客や地元民が普通に通行できる門だよ。

クラクフの城壁1
フロリアンスカ門を中心に、左右に少しだけ城壁が残っている。

クラクフの城壁2
城壁の上へ

チケットは最初にも書いたけど、バルバカンと城壁は共通チケットとなっているので、どちらかでチケットを買えばもう一つも入場できるよ。

クラクフの城壁3
城壁は正直めちゃ短くって、すぐ歩き終わっちゃう(笑)!

クラクフ フロリアンスカ門2
ひっきりなしに観光客が通行しているフロリアンスカ門だけど、、

フロリアンスカ門の2階の部屋には入ることができる。
(もちろん城壁の上に入口があるので、城壁に入場しなければ中には入れないけど)

クラクフ フロリアンスカ門3
フロリアンスカ門の2階には、外からは想像もつかないほどの色鮮やかな礼拝堂があり

あっ、わざわざ礼拝堂目当てに城壁に入場するほどの見応えはないですが・・。
城壁を歩けるだけだと思っていたら、フロリアンスカ門の中にも入れてラッキー♪ぐらいな感じ。

クラクフ フロリアンスカ門4
フロリアンスカ門(城壁の上)から旧市街地内を眺めた

真っすぐと奥に見えるのは、聖マリア教会



クラクフの昔の姿を偲ぶために!?
クラクフ滞在中に時間の余裕があれば、バルバカン&城壁へどうぞ♪


<BATTLEMENTS AND THE BARBICAN>

営業時間:10:30~18:00 (4月~10月のみオープン

お休み  :毎月第二月曜日、11月~3月の全日

料金   :大人8ズロチ、子供(16歳以下)6ズロチ
ファミリーチケット(2adults + 2children)16ズロチ




クラクフのマーケット(市場)💛💛

クラクフ滞在中に足を延ばしたマーケット「STARY KLEPARZ(スタレ・クレパシュ)」

クラクフ旧市街地のバルバカンからもすぐ近くでとっても行きやすい立地にあり。
バルバカンから歩いて3分くらいとめちゃ近い!

STARY KLEPARZは12世紀からはじまった歴史あるマーケットということで、地元ポーランド人で賑わう市場♪♪
海外の地元民が集うマーケットって、のぞくだけで楽しめるよね♪

クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz1
STARY KLEPARZ

半屋外マーケット!?
ドアとかはないのでオープンな屋外マーケットの雰囲気だけど、屋根はあるので雨の日でも大丈夫

クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz2
衣類関係もたくさん!

ただ、、お洋服系とかは着たいものは売ってないかな・・(笑)

クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz3
見るだけで楽しい♪てんこ盛り野菜たち

クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz4
普通の野菜はさすがに買えないナ。

クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz5
ベリーもたっくさん!

我が家の子供たちは、旅行中にいつも果物買っておやつ代わりにする。
ということで、ブルーベリーを購入

クラクフのマーケット ブルーべリー
キロ単位で売られているけど流石に1キロはいらないので、5ズロチ払って5ズロチ分だけ頂戴!って言って買ったよ。

調理系のモノを売っている屋台系のお店はほぼ無かったので、ここで簡単な食事っていうのはムリ。
食べたいならフルーツ買ってつまむくらいかな。

あと、マーケットでめちゃ気になったのが・・
クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz6
様々な乾燥キノコたち

いくつものお店で天井からたーっくさんの乾燥キノコをぶら下げて販売していて・・。

ポーランド滞在中に食べたポーランド料理ではキノコのソースがかけられているものが多くて、そのキノコソースがどのお店でも外れなく美味しくって、絶品だった

ということで!?
我が家のお土産用に乾燥キノコを購入♪

クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz7
borowiki szlachetny(ヤマドリタケ)

borowiki szlachetnyとは、ポーランド語で「ポーランド貴族たちのポルチーニ」という意味なんだとか。

日本だとあまり馴染みがないけど、ヨーロッパではけっこうポピュラーで人気のキノコ。
各国で呼び名が異なるけど、日本で馴染みのある呼び方だとイタリア語のポルチーニ。

ヤマドリタケ(ポルチーニ)は栽培方法が確立されておらず、現在も全てのモノが天然もの

乾燥キノコは干しシイタケと同じで、戻した後の旨味たっぷりの戻し汁ごと料理に使うと味に深みが出て美味しいんだよね!

冬になったらキノコスープつくるか、お肉用にキノコソース作るか迷う~・・・。


ちなみにスタレ・クレパシュは旧市街から徒歩数分とすぐの立地だけでなく、クラクフ中央駅からも徒歩数分と至近距離。

我が家はヴィエリチカ岩塩鉱へ午前中に電車で出かけた帰りに、駅から旧市街地へ戻る途中に立ち寄った感じ。
電車を利用してどこかへ遊びに行って駅から旧市街地へ戻るなら、簡単についでに立ち寄れるよマーケットだよ

クラクフのマーケット(屋外市場)stary kleparz8
ちなみに、、我が家が入った出入口は鳩がすごくて(笑)

ちょっと怯んだわ~(笑)

マーケットへの出入口はたくさんあるよ。




STARY KLEPARZ(スタレ・クレパシュ)

6時~16時前後のオープン!
日曜日定休日。



地元の雰囲気楽しみたい方、是非



ヴァヴェル城が混雑!チケット事前予約するの巻。

混雑観光スポットのヴァヴェル城のチケット事前予約とチケット交換の窓口について~☆


クラクフの必須の観光スポットといえば、ヴァヴェル城(バベル城)!

クラクフの観光スポットの中でも大変人気の場所だけど、ヴァヴェル城それぞれの場所の見学が分けられていることもあり、もし全部観ようと思うなら1日かかるとか!?いわれる、ちょっと面倒くさい観光スポットでもあり。。。

夏場は超混雑し?あまりの混雑に(チケット販売の列の長さに?)見学を諦めないとならない時もあるとか。。

そんな混雑必須の場所だけど、一応チケットがネットで事前予約することも可能だということで・・。
今回ヴァヴェル城へはチケットを事前予約して出かけた

ただ、、
このチケットの事前予約の仕方がなかなか難しいとのことで、実際・・英語はもちろん、その他外国語能力が全くない私もこの方のサイトに出会えなければ予約できなかったと思われる。


超参考になった記事↓↓

☆ <クラクフ>ヴァヴェル城のチケットの予約の仕方


複雑なヴァヴェル城のチケットのネット予約の仕方がとても丁寧に分かりやすく説明されているので、この記事を読めば他は何も読まなくてOK!
無事に事前予約を済ませることができるよ

またこの方のサイトは、どの記事もとても丁寧に詳しく説明されていて、今回の旅行でとってもお世話になった
他の記事もオススメだよ。



さて。

14日前までに予約しないといけないことになっていて、3日前までに結果(予約確認)が届くことになっている。

って・・???

もし、、
3日前までに予約確認が届かない(つまりきとんと予約ができていない)ってことになった時、既に14日前を過ぎているから再度予約を入れられないじゃん!?

ちょっと、、、不安


超混雑したヴァヴェル城の当日チケットに並ぶのは嫌じゃー・・・

なーんて思っていたけど、、、


で、私の場合、、、
案の定!?私の英語力不足により、予約内容がうまく伝わってなかった・・・


事前予約が可能な最終日(要するにきっちり14日前)に、ご丁寧に予約担当者から「これはどういう意味ですか??」的な確認メールが来た!(恥
(ちなみに予約メールを入れたのは、1か月くらい前だった)

しかも、細かくこういうこともできます。とか、こういう感じでいいですか?みたいな、感じの良い丁寧な確認メールだった


もちろん、
ぎりぎり14日前のメールだったんで、慌てて返信したよ

で、無事予約できた


なんかこんな酷い意味不明な私のような観光客にも(?)、わざわざ不明な点を丁寧な確認メールきちんと送ってくれるなんて、かなりしっかり対応していただけてビックリ


普通、、、
こんな超人気観光地だったら、意味不明な予約だったらそのままスルーでシカトされそうなのに・・。
(外国だったら余裕でこんなことしょっちゅうあるので、そうであって怒らないのに・・)


ポーランド人は丁寧な人種なんですかね???


感激デシタ



==

当日。


我が家がヴァヴェル城の事前予約したのは、4つ。

・大広間
・ロイヤルプライベートアパートメンツ
・Sandmierska Tower
・Dragon's Den

まぁ~・・・
チビ連れだから、最低限は観たいけど、子供があまりに楽しめなさそうなのはダメだろうな~と決めた4か所。


大聖堂は事前予約できないということで、最初に大聖堂を見てから他を見学しようと思っていた。

事前予約した4つのうち、大広間とプライベートアパートメンツは時間指定されていて最初の指定時間(大広間)は10:05。

大聖堂は9時オープンなので、大聖堂のチケット売り場のみ並んで入り10時までに見学を終わらせるつもり!
8時半ごろ?ヴァヴェル城へ到着


クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)1
ヴァヴェル城(Sandmierska Towerより撮った写真

真ん中のクリーム色の建物がお城。
左が大聖堂。


クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)2
敷地内にも上から見た全体が分かるようなモノが設置されていた

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)4
まずは、大聖堂へ

大聖堂のチケット売り場にとりあえず並んだ。
チケット売り場が開く15分くらい前から並んだけど、15人目くらいだったかな??

そこまで混雑してなくて、ホっ♪

チケット売り場がオープン後すぐにチケットが買えて、大聖堂へ入場

大聖堂の内部はカメラ禁止だったので写真は撮れなかったけど、とても素晴らしい大聖堂の内部だった

この後、ネットで事前予約していたヴァヴェル城の4か所を見学したけど、個人的には最初に入ったこの大聖堂が一番見応えがあって楽しめた。

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)5
大聖堂に上ったところの鐘

この場所では皆さん、カメラを出し鐘をパシャパシャ撮っていたので、私も。

ポーランドで最大の鐘らしい。

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)6
ここから眺めた、クラクフの街並み

大聖堂の見学はそんなに時間がかからないと思っていたけど、見どころが多くて40分くらいかかったかな?
最初の予約しているヴァヴェル城の大広間の予約時間の15分前までに、予約専用窓口へチケット交換へ行かないといけないけど、時間ギリギリだった

大聖堂も見学時間を多めにとっておいた方がよいよ



さて。

ヴァヴェル城の事前予約したチケット交換窓口について。。。

よく窓口の場所が分からなくて、私は変な人になってしまいマシタ・・(汗)
なので、詳しく。。。

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)3-1
オープン前、8時半ごろ撮ったチケットオフィス。。

バベル城の前にある建物がビジターセンターなのは分かったし、実際建物の真ん中にある入口(黒い→)のところには列が出来てたので、ここがチケット販売の窓口なのはすぐに分かった。
(ちなみに写真では時間も早く列はあまり長くないけど、10時少し前には5倍ぐらいの長さになっていた・・)

で、
我が家は、この当日券の売り場のすぐ横ぐらいにネットでの事前予約者用・専用窓口(リザベーションオフィス)があると思っていたので、ドアの辺りに並んでいる人をかき分けながら無理やり中へ・・・。

しかし!!
そんなことしないでも、建物への入口自体が当日チケットを買う人とチケット事前予約者はそもそも違う入口だった!!

そうピンクの↑のところ辺りに、事前予約者用建物への入口があったの

ヴァヴェル城 チケット事前予約1
建物正面から見て、右手にある入口。。。

人の出入りが全然ないから、気づかなかったわ・・

ヴァヴェル城 チケット事前予約2
ここが入口。。

ちゃんとリザベーションオフィスのマーク・Rがある・・。
(全然人が出入りしてないから、気づかないっていうの!)

中はガラガラ。
我が家しかいないくらい・・。

ここで予約確認書を手渡しお会計。
チケットを受け取った。

ちなみに、
我が家のように、当日チケット売り場の混雑した入口(建物真ん中の黒い→)からわざわざ入った場合は、右手へ行くと・・
クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)7
カフェスペースがあり、その奥の薄いグリーンのドアの向こうへ行けば、事前予約者用のリザベーションオフィスへ行けるよ。


ヴァヴェル城 チケット事前予約3
チケット

大広間とロイヤルプライベートアパートメンツは時間制定。
他の二つは好きな時間へ見学しにいって良いとのこと。

一応、効率よく回る順序を番号でふってくれたよ!


ヴァヴェル城 チケット事前予約4
大広間の中庭

さて、内部はカメラ禁止。
ということで写真無し。。

チビ連れなので、あまりゆっくりできないな・・(チビがもたない・・)と、大広間はガイド無しで見学。
ロイヤルプライベートアパートメンツはガイド無しでは見学できないので、英語のガイドツアーで予約していた。

まぁ~感想をざっくり言えば、、、
大広間もロイヤルプライベートアパートメンツもそれほど全体的な印象的な違いがない。
どちらかのみの見学で良かったかも。。

一言でいえば、華やかさに欠ける地味なお城の内部だった。
(悪意は全くないデス。。ヴァヴェル城が大好きな方、ごめんなさい・・)

西ヨーロッパのお城や宮殿をある程度の数を観たことのある方だったら、特にそう感じると思う。

西ヨーロッパ諸国のお城や宮殿にあるような、豪華絢爛なお部屋ではないし、巨大シャンデリアがバンバンあるような空間もないし、、、

西ヨーロッパだったら、地域を納める伯爵とかのお城レベルぐらいな印象。。。

クラクフ旧市街地の中央市場広場とか聖マリア教会とかは度肝を抜かれるくらい立派なモノだったので、逆にお城が普通な印象になったのかも。。。。

いろいろなテイスト違った豪華絢爛なお部屋がある感じではなく、基本的に似たようなお部屋が続く感じ、、、
ガイドさんの説明を聞けば、たくさん壁に飾られているタペストリーとかが手間暇かけた大変高価で貴重なものだっていうのとかは分かるんだけどネ・・・。
うーん、、、地味~・・・という印象。。。


好みの問題かもしれんけど。。



ただ、繰り返しになるけど、大聖堂の内部はとってーも素敵だった
見応えもあるので、個人的にはヴァヴェル城見学に時間があまり割けないない方は、大広間やロイヤルプライベートアパートメンツよりも大聖堂を見学して欲しいかも。。。(有料エリアを含めて!)



我が家は午前中、

大聖堂、大広間、ロイヤルプライベートアパートメンツ・・

↑この三カ所を見学。
お昼はお城の外で済ませてから、午後に再びお城へ戻ってきて、予約していた残りの二つ(塔と洞窟)を見学した

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)8
Sandmierska Tower へ

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)9

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)1
塔の上からの眺め

塔からは街全体が眺められるのではなく、ヴァヴェル城の敷地全体が眺められた

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)10
他には、川沿いも眺められるよ


そして、我が家の最終見学スポット・Dragon's Den
クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)11

クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)12

それほど広くはないのですぐに見終わってしまったけど、、、
今までにないテイストの空間だったので楽しめた

竜の洞窟を出ると、、
クラクフ・ヴァヴェル城(バベル城)13
竜の像

一定の間隔で、竜が火を噴く


ちびっこ達に大人気
たくさんの子供たちが群がっていたよ


こんな感じで、ヴァヴェル城の見学を終えた。


混雑した列に並びたくないし、ヴァヴェル城へは出来ればチケットを事前予約してから訪れるべし





クラクフの馬車♪

クラクフの旧市街地内で見かけた、超素敵な馬車たちについて~☆


さてさて。

クラクフ旧市街地を散策していると、しょっちゅう見かけるのが・・豪華な装飾の馬車たち

クラクフの旧市街地には馬車がひっきりなしに走っていて、歩いているとたまに見かけるという感じではなく、じゃんじゃん走ってやってくる!ってくらいたっくさん見かけた(笑い)


とにかくクラクフの馬車は、とーーーっても豪華

クラクフの馬車1

クラクフの馬車2

クラクフの馬車3

お馬さんがとっても美しい装飾品を身につけていて

旧市街地内をひっきりなしに馬車が走り回っている豪華な装飾品を身につけているお馬さんが、街並みを更によく見せていた感じ

写真には撮ってなかったんだけど、馬車の発着場所である中央市場広場には多くの豪華な馬車が列になって並んでいて、その姿も壮観だった


今まで私の中で馬車が最高に似合う街・第一位はベルギー・ブルージュだと思っていて、長いことその印象は変わらなかったんだけど、今回クラクフの素敵な馬車たち&旧市街地を見て久しぶりに変わることに。


ポーランド・クラクフが最高に馬車が似合う街、第一位

だと思う、ほんとに。



もちろん
クラクフの旧市街地が素敵だと感じた理由の一部に、素晴らしい馬車たちも含まれていることは言うまでもないよ




クラクフ旧市街地観光 💛街歩き編💛

ポーランドの京都ともよばれている、古都クラクフの観光♪

かつてはポーランド王国の首都として栄え、中央ヨーロッパの中心都市のひとつであった街。
第二次世界大戦で他のポーランド都市が壊滅的な被害にあった中で、クラクフは戦災を逃れたので、中世そのままの美しい街並みが残っている

この日記はクラクフの旧市街地内の観光について、まとめ編♪


===


クラクフでは旧市街地以外の場所も少し見たけど、基本は旧市街地内で街歩きしていた我が家。
お土産屋さんをのぞいたり、カフェで休憩したり♪のんびりしたよ


まずは、クラクフ旧市街地といったら!

クラクフ旧市街地 観光1

クラクフ旧市街地 観光4

↑ここデス!!!


中央市場広場


素晴らしい広場


この広場を目にして・・・かつて王国の首都として栄えた街の広場はやはりスゴすぎる・・!
と思った。
普通の街の広場とは全然違う。


たぶん、、、

今まで見たヨーロッパの中の広場で一番スゴイと思った広場かも。


サンクトペテルブルクの宮殿広場(エルミタージュ美術館の前の広場)もスゲー・・って思ったけど、広場だけで言えば、クラクフの方がすごい、圧巻

とーーっても広い広場。
広場の中にもいくつも建物が立っているぐらい!

もちろん広場周りにもカフェやレストランが立ち並び、まためちゃくちゃ素敵な豪華な馬車が何台も停車していて!!

後で地球の○き方を読んだら、中世から残っている広場の中でヨーロッパ最大の広場って載ってた。

こういう広場を見ちゃうと、ブリュッセル(ベルギー)のグランプラスなんかは広場とは言ってはいけないなぁ~・・
と思ってしまった。。。

私はグランプラスは美しくて大好きだけど、たぶんクラクフ在住の方がブリュッセルの広場を見たら、小さすぎでショボくてビックリするんだろうなぁ~・・・。。。


上の写真の建物は広場の中央に建っている、旧市庁舎の塔(左)と織物会館


旧市庁舎の塔は、上って街の眺めを楽しめる!ってことだから、滞在中・後半に塔の上に行くことにしていたけど、子供が今回の旅行中にたくさん階段を上り下りしたことがトラウマとなり拒否したので、結局上らなかった


そして広場中央に堂々と建つ、織物会館(織物取引所)

ルネッサンス様式の優美な建物

14世紀に建てられ、かつては衣類や布地の交易場だったということだけど、現在は1階はお土産屋さん街となっていて・・
(上は国立美術館)
クラクフ旧市街地 観光2
もちろん、お土産通りは見学したよ!

クラクフ旧市街地 観光3
民芸品やポーリッシュの専門店も!

多くのお店が軒を連ねていて、のぞいて歩くのは楽しかった♪
そして、なんだかクリスマスマーケットに来たようなワクワク感もあったし

でも、お値段がべらぼうに高い・・
何も買えず・・。


街中にもお土産屋さんはいーーっぱいあるので、実際はそちらでお土産をチョコチョコ買った。


クラクフ旧市街地 観光6
中央市場広場に面して建っている、聖マリア教会。

信者は正面の入口から入るが、観光客は右横の入口から(入場券を買って)入る。

クラクフ旧市街地 観光7
内部がはちゃめちゃに素晴らしい

クラクフ旧市街地 観光8

クラクフ旧市街地 観光9

クラクフ旧市街地 観光10
聖壇のある辺りは写真撮影禁止エリア・・
(これは、手前エリアからズームで大きくして撮った)

写真撮影禁止エリアの左右両方の壁面が見ごたえあって素晴らしい
(写真はもちろん無しなんで、実際訪れて堪能して~!)


とにかく!どこもかしこも美しい聖堂内部だった


さて。
中央市場広場にあった、他のモノ・・
クラクフ旧市街地 観光11
でっかい頭!

こわーい!
とか言いながら、記念撮影(笑)

クラクフ旧市街地 観光12

クラクフ旧市街地 観光13
昔ながらの水道!

馬車がたっくさん停まっているので、お馬さん用のお水なんだろうか??

いずれにしても、雰囲気あって好きだな~こういうの。

他にも地下博物館があったり、聖ヴォイチェフ教会があったり、
中央市場広場のみで、長い時間楽しめる~。


さて。
中央市場広場を離れて・・・

クラクフ旧市街地内を散策していて、外観的に目についた立派な教会は他にもあって、
クラクフ旧市街地 観光14
聖ペテロ聖パウロ教会

クラクフ旧市街地 観光15
外観と違って!?内部はけっこう普通だった。

クラクフ旧市街地 観光16
どちらかというと、聖ペテロパウロ教会の横に建っている聖アンデレ教会・・
(写真の右の教会)

クラクフ旧市街地 観光17

クラクフ旧市街地 観光18
小さいながらも、とても素敵な空間だった


旧市街地内の他の見どころ・・
クラクフ旧市街地 観光19
バルバカン

重厚な円形の砦。


旧市街地の北ゲートであったフロリアンスカ門を守るための砦。

クラクフ旧市街地 観光20
フロリアンスカ門の左右には、ほんの少しだけ城壁が残っていた。


バルバカンと城壁(&フロリアンスカ門)は入場観光することができ、我が家も見学。

バルバカンと城壁の詳細については↓コチラ。

☆ バルバカン&フロリアンスカ門&城壁


こーんな感じで、クラクフの旧市街地を観光しながら街歩きを楽しんだよ



クラクフってヨーロッパでも屈指の人気観光地だし、夏休みなこともあって観光客が多く賑わっていた

日本人も多いと思っていたけど、意外なことに4泊5日の滞在中に日本人を見かけたのはたったの1組。。。


ミニトレインも日本語の音声ガイドが無かったし(だから今回は乗らなかった)、日本人訪問者は少ない街なのかも。。。
韓国語の音声ガイドはあっても日本語がないのは初めて見たかも。


ちなみに、唯一見かけた日本人。。。


スーツを着たサラリーマン2人!



めっちゃ浮いてたから、街の中で!!

だって、スーツ着て歩いている人が一人もいない旧市街地内でスーツ着用(もちスーツケースも手にして)で歩いてましたからね
あきらかに、日本人の出張者2人組・・。


仕事メインで寄った観光かも知れないけど、もうちょっと格好を考えてほしいナ。
ちょっと見ていて恥ずかしかったぁ~




ランチしたカフェレストラン@ティニエツ

ティニエツ修道院の見学を終えた後、ランチとすることに・・・。

我が家は往復の交通手段が水上トラムだったので、その運行時間の関係でカフェやレストランでちゃんとしたランチは取れないかなぁ~(時間が足りないかな)と思っていた。

予定では帰りの水上トラムまで、自由時間は1時間15分の予定だったので。。

が!
往路の水上トラムが予定より35分早く到着してくれたこともあり、ティニエツで許された滞在時間は1時間50分に増えた

ティニエツ修道院の観光&お土産購入で数十分しかかからなかったこともあり、1時間以上の食事時間が取れることに!!

で、ランチをするべく向かったのは、、、
カフェレストラン(ティニエツ修道院)1
こちらのカフェレストラン

ティニエツ修道院から徒歩数分。
水上トラム乗り場からちょっと奥に入った道沿いにあるお店。

かなり席数があって、外のテラス席も広いし、屋内も1階&2階と席があるので広々。
ガーデンにはハンモック席ようなものもあり、ゆっくり休憩したりもできるよ。


簡単な食事でいいや~・・
と、我が家が注文したのは、
カフェレストラン(ティニエツ修道院)2
キッズプレート×2皿  1皿12ズロチ

メニューにナゲットって書いてあったけど、、
これがナゲット??
鶏肉のシュニッツェルみたいのが出てきた。


そして大人は、
カフェレストラン(ティニエツ修道院)3
クラッシック ビーフバーガー×2個  1個17ズロチ

付け合わせとか何も付いて無くって、ほんとにハンバーガーだけが出てきた。


激うま!!


それほど期待してなかったけど、すんごく美味しくてビックリ!

ビーフパテがすっごいボリューム。
ハンバーグぐらいあってすっごく肉々しい。

グリルでしっかり炭火焼きされていて、とにかくお肉が香ばしくってめちゃくちゃ美味しい!

ぱっと見、少ないかも~
なーんて思っていたけどそんなことなく満腹


夜ご飯でこの日もポーランド料理をがっつり食べる予定だったので、ポーランド料理でも何でもないメニューを注文したけど、メニューにはポーランド餃子ピエロギやGolonka(ゴロンカ・骨付き豚モモ肉のグリル)なんかも載っていたので、どうしてもポーランド料理食べたい!!って方も大丈夫!?

カフェレストラン(ティニエツ修道院)4
ちなみにテーブル・・・

昔懐かしのミシンの台を再利用したものだった!


このカフェレストラン、、、
けっこう調理時間が長かった。

我が家が入店時、他に2組観光客がいたけど既に料理が提供済みで食事中・・・。
要するに、我が家が注文した料理はウェイティングなくすぐ調理してもらえるはずなのだが、ビーフバーガーがなかなか出てこなかった。。。

ビーフバーガー自体はめちゃ美味しかったし味はかなりオススメなんだけど、タイトなスケジュールで行動している観光客であればオススメではないかな。
ちょっと調理に時間かかるよ~。






ティニエツ修道院の地ビールもメニューにあったよ♪




===



さて。

ティニエツ修道院周辺で、他の飲食店はというと・・・

カフェレストラン(ティニエツ修道院)5
川沿いにあった、カフェバースペース

水上トラム乗り場目の前にあった、カフェ&バーテラス。
オンシーズンのみ営業。
ティニエツ修道院からは川沿いに下ってすぐ、数分。

実は我が家、最初の予定ではランチを時間的にしっかり食事が取れない予定だったので、このバーでビールとポテチでも食べるかな~・・って思っていたの。

実際には利用しなかったのでメニュー詳細は不明だけど、移動式店舗だし、店舗スタンドを見た限りの印象だと調理系のものはほとんど置いて無い雰囲気ではあった。。。

時間が無くて飲み物とスナックだけで良い方ならいいかも。。


ちなみに、一応ティニエツ修道院内にも飲食店はあるよ。
カフェレストラン(ティニエツ修道院)6
修道院内のレストラン・・・。

修道院に入る門の地下にあるよ。
ネット上の評判がすこぶる悪いので、我が家は最初からこのレストランは考えてなかった・・・


実際、お店の中から聞こえてくる音楽が(BGMが)ありえない宗教的な音楽で、黙って食事しないと怒られそうな雰囲気を外からもびんびんに感じた・・
子連れは絶対入れなそうな雰囲気・・

他に修道院内にあったのは、
カフェレストラン(ティニエツ修道院)7
見晴らしの良いカフェテラス
(ピンクの↑の場所)

断崖絶壁の見晴らしの良い場所にあったカフェ。
テラス席で多くの人がのんびり飲み物を飲んでいたけど、お昼時にも関らず食事をしている人は見かけなかったんで、飲み物と簡単なスイーツしかないのかも??


こんな感じで、
ティニエツ修道院周辺のカフェやレストラン事情の話、おしまい





クラクフから日帰り💛近郊観光(ティニエツ修道院)

ポーランド・クラクフ滞在中に、クラクフから日帰りで観光できるところ~・・・
と探し、行くことにしたクラクフ近郊のティニエツ修道院。

クラクフ郊外にあるティニエツ修道院は、断崖にそびえ立つ歴史ある修道院ということで。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)1
水上トラムからパチリ

自然がたっぷりそうなので、癒しを求めて訪れてみた

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)2
抜け道の階段を上る~

我が家はオンシーズンのみ運行している水上トラムを利用してティニエツ修道院を訪れたので、川沿いよりティニエツ修道院へ

水上トラム停留所のすぐ横の崖の上に修道院はあったので、崖の上に続く階段を上った。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)3
階段上ってすぐ!目の前はティニエツ修道院の入口

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)4
門をくぐって、中庭へ~

左手に教会がある。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)5
コチラ。修道院内の教会。

もちろん入る。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)6
普通の感じなヨーロッパの教会

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)7
主祭壇

シンプルなのが、修道院らしい


(ここからは、悪い子編です!?)
クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)8
回廊

天井に歴史を感じさせる装飾があった。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)9
厳かな空気が流れていた

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)10
修道院って感じの雰囲気。。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)11
ここも天井が見ごたえあり。

豪華ではないんだけ、歴史を感じさせられる

と、キョロキョロと見てまわっていると、、、
ガイドさんに連れられたグループに遭遇。

で、
君たち!いかんよー!
と注意を受ける。。


そう、、、
悪い子編からの部分は、本当は有料のガイドツアーに参加しないと見れない修道院のエリアだった

我が家の教会見学中に、ちょうど関係者が閉め忘れた(?)扉が開いていたため、教会の延長で見学できる場所だと思って普通に入り込んで個人で見学してたの(汗)!

慌てて外へ~

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)12
教会の横にある入口。

ここが本来のガイドツアーの入口。

申し込めば見れるからね!
ってガイドさんに言われたけど、もう既にほとんど見てしまってましたから(笑)

ごめんなさい・・悪気はないので許して。

有料ガイドツアーには参加せず。。
てへ。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)13
教会と中庭だけだったら、すぐに見学が終わる。

クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)14
修道院から川を眺める

ほんと、のどかでいい景色


さて。
クラクフから日帰り 近郊観光(ティニエツ修道院)15
ティニエツ修道院のお土産屋さんへ♪

修道院ってどこもハンドメイドの品々を販売しているのが常だけど、
ティニエツ修道院でも然り。。

お土産屋さんでは、たくさんのmade in tyniecの品が並んでしたよ!


せっかくの訪問ですから!!
我が家もお土産をいくつか購入

ティニエツ修道院のお土産1
地ビール

修道院がビール醸造するって、定番だよね

修道院ビールって実は個人的に好みではないので、買うのどうしようか迷ったけど記念に。

瓶ビールでかなり重いので、日本へ持って帰るのはキツイかな?
我が家も滞在中のホテルで飲んだよ。

すっごく飲みやすい美味しいビールでびっくり!
修道院ビールっぽくないお味で良かった

他に買ったのは、
ティニエツ修道院のお土産2
ドロップスやミニサラミ

お肉類は日本へ持って帰れないので、サラミはホテルで飲み直しの時のおつまみとして購入!

すっごいジューシーな感じっていうか、出来立てなのか?ソフトな感じで中に入っているニンニクがかなり効いてて美味しかった
こんないかにも手作りな感じの味なサラミを、今まで味わったことなかったので。

ドロップスも甘いだけの飴かな?って想像していたけど、
色によって味も違く、普通に売られている市販のドロップスのような出来栄えだった

ティニエツ修道院のお土産3
いっちゃん用に購入したブレスレッド

修道院ハンドメイドのブレスレッドが本当にすごい種類売られてまして・・・。
いっちゃんが欲しがったので購入。

ポーランドの記念に大事にしてくれると嬉しい

ティニエツ修道院のお土産4
ティニエツ修道院産、マーク


修道院のハンドメイド商品には、マークがあるよ!


さて。

ティニエツ修道院ではのんび~り、自然に癒されながら滞在するのは良いのだけど、
修道院の無料で見学できる教会部分のみ見学だと、あっという間に観光終了しちゃうと思う。。。

観光時間の少なさと移動時間の多さのバランスで考えると、、、
クラクフ滞在時間にかなり余裕がある人でなくては時間が割けない観光地かな~・・とは思う。


我が家は移動が水上トラムだったので、移動自体が(リバークルーズ自体が)観光の一つとなったので、まぁ~良かったのだけど。。。



クラクフから日帰り観光で行けて、自然美も堪能できるのどかなティニエツ修道院だけど、、
タイトなスケジュールで行動している方は無理して足をのばす場所ではないかな・・。



個人的にはのんびーり、ゆっったり観光できたのは良かったんだけどネ!






ティニエツ修道院への行き方(水上トラム編)

ポーランド・クラクフ滞在中に遊びに行くことにした、ティニエツ修道院。
我が家は水上トラムを利用して訪れることに


さて。

ティニエツ修道院への行き方・・・

調べてみると、夏場の行き方は3つあり。

 ① トラムやバス(公共交通機関)を乗りついで行く方法

 ② クルーズ船で行く方法(夏季のみ

 ③ 水上トラムで行く方法(夏季のみ

↑この3つの行き方。



どうやって行こうかなぁ~と熟考。。

①のトラムやバスを乗りつぐ方法は面倒くさい→ポーランドのトラム&バスの乗り方をこの為だけに覚えなきゃいけない・・。
それに子連れだからバスで座れなかったらチビが困るなぁ~・・、またバスの本数なども少ないってことだから、無駄なロス時間が多くなるなぁ~・・と却下。

②のクルーズ船は、出発時間が午後で夕方帰りのコース。。
我が家は旅行中は17時ごろから夕食をスタートさせるので、クルーズ船でティニエツ修道院へ行くと夜ご飯が遅くなり19時過ぎになっちゃう
・・と運行時間の関係で却下。


また、
ボートクルーズだとティニエツ修道院での停泊時間が30分間しかなくて、せっかく行くのに滞在時間がそんな短い時間では・・と思いまして。


で、最後の方法である、ティニエツ修道院へ水上トラムで行く方法を選択することに


でもーーー!
この水上トラムの情報が少なすぎでして・・



①や②の行き方で訪れている方は多く、ネットでちゃちゃっと調べると体験談がいっーぱいなんだけど、水上トラムで行かれた方の経験談がネット上にも全くなし(つまりゼロ)


きちんと運行がされているのだろうか・・??


本当に水上トラムでティニエツ修道院へ行くことができるのか???



ぶっつけ本番な感じで、当日いけるかどうか分からない状態でティニエツ修道院へ行くことになったので、同じように水上トラムでティニエツ修道院へ行くことにした人の為にも(!?)

いつも適当な日記を書いている私らしくもないけど、、、
ちょっと今回は真面目に詳しく?水上トラムでのティニエツ修道院への行き方を書いてみようと思う。


===

まずはティニエツ修道院行き、水上トラム乗り場。。。

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム13


参考↓↓

☆ クラクフの水上トラム乗り場&時刻表

↑・・・まず、、、
この乗り場&時刻表が正しいのか(今年も変更なく有効なものなのか・・?)が分からなかったが、見つけた手掛かりがコレしかないし、とりあえずこの乗り場&時刻表を信じて・・。

クラクフの水上トラム、、、ティニエツ修道院行きは一日一往復運航されていることになっている。

ティエニツまで片道料金は、大人30ズロチ、子供25ズロチ。
往復の時は2倍かかりマス。

水上バス乗り場は何カ所もあるけど、P4 WAWEL(ヴァヴェル城)がホテルから徒歩圏内だし探しやすそう!と、水上トラムP4乗り場を探すことに!

時刻表によると、P4乗り場は10:25にティニエツ修道院行き水上トラムが到着。。。

ヴァヴェル城の裏辺り・・という漠然とした位置しか分からず乗り場を探さないといけないので、1時間前くらいにヴァヴェル城(川沿い)へ向かった


ティエニツ修道院への行き方 水上トラム乗り場1
ヴァヴェル城裏のヴィスワ川沿いを歩きながら乗り場を探した・・・

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム乗り場2
で、、、見つけた案内板

ネットで見た乗り場案内図&時刻表と全く同じ

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム乗り場3
案内看板のところから下へ階段・・

川沿いにちっこく、バス停の停留所のようなものが見えた。。。

階段を下って確認すると・・
ティニエツ修道院への行き方 水上トラム乗り場4
WAWELの乗り場発見

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム12
水上トラム停留所P4・WAWEL乗り場の場所↑

川沿いの黄色ののところ辺りにあったよ。


誰も待っている人いないし、本当にココで待てば水上トラム来るのかなぁ~・・
と心配もあったけど、水上トラムが運航されてなければこの停留所も撤去されているはず・・!と思って、10時10分頃からこの乗り場の下で待った。。


で、時刻表の時間の少し前くらいに、


水上トラムが来たぁ~!


ちなみに、この停留所の辺りに民間のヴィスワ川ボートクルーズが発着していて(ティニエツへは行かない)、たくさんのボートが停泊していたんだけど、水上トラムの見た目は同じボート会社が委託されている??って思うくらい、水上トラムは同じような見た目のボートだった。

また水上トラムは川を走ってきて、乗り場に人が立っていない場合は、乗り場に近寄ることなく(スピードを緩めることもなく)そのまま通過する

水上トラムが来てから乗り場へでいいや~・・と少し離れたたころに立っていると、そのままボートは通過していくので乗る人は停留所看板の下にバッチリと立ってなきゃダメ

我が家が乗った後以降の乗り場では、川沿い真ん中を運行しながら遠くから目視で誰も人が立ってない乗り場は、そのまま乗り場に近寄ることなく、スピードそのままでがんがん通過しましたから



ティニエツ修道院への行き方 水上トラム1
水上トラム出発

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム2
景色を眺めながら~

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム3
他のヴィスワ川遊覧船ボートをどんどん追い越す!

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム5
ヴァヴェル城が遠ざかる・・

風景が素敵


ティニエツ修道院への水上トラム1
水上トラム、、ってか、ティニエツ修道院までは、川沿いをクルーズして楽しむ遊覧船と一緒

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム6

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム7

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム8

素敵な建物も眺めることができる

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム9

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム10
カヌーしている人も何組も見かけたわ

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム11
子供達も景色を楽しんでいたよ

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム14
のんびり釣りをしている人も何人か見かけた。

ティニエツ修道院への水上トラム2
カモの家族

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム15
カモの行列

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム16
名前を知らない水鳥

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム17
どこまでも続く緑

そして

青い空


それはそれは素晴らしい景色


気候も良く天気の良い日は本当に最高



さて。。。


ヴィスワ川沿いの豊かな自然を堪能しながらティニエツへ向かっていると・・・


ティニエツ修道院への行き方 水上トラム18
ん?????

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム19
なんと! 運河(水門)が現れた

どうりで!!
距離的に、クラクフ中心部からティニエツ修道院へ川路で行くのに、ずいぶん所要時間がかかるなぁ~・・・と不思議だったの

船に乗ったまま水門(運河)を通過する体験って、なかなか出来るコトじゃないから!!

私も初めての体験、嬉しい~

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム20
運よくコチラ側の水位となっていたので、そのまま入る~

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム21
入ってきた側の門が閉まった。

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム22
どんどん水位を上げていき、上流側の水位に合わせていく。

完全に水位が同じになったところで、上流側の門が開きボート出発

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム23
水門の出入口に入りやすくするための(?)杭

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム24
杭一本につき水鳥が一匹づつ乗っているの!

可愛い

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム25
ティニエツ修道院が見えてきた!

無事にティニエツへ到着

ちなみに水上トラムの停留所・・

こんな感じ↓
ティニエツ修道院への行き方 水上トラム26
川から見た、P8 TINIEC乗り場。

ティニエツ修道院への行き方 水上トラム27
陸から見た、水上トラムP8乗り場。


水上トラムでヴァヴェル城からティニエツ修道院へ往復の場合、スケジュール(2017年)はこんな感じ↓

★10:25 ヴァヴェル城乗り場(P4)で乗船
   ↓
★12:15 ティニエツ(P8)到着!

    ↓ (1時間15分 自由時間)

★13:30 ティニエツ出発
   ↓
★15:08 ヴァヴェル城へ到着!


片道1時間50分ほどの乗船時間(予定)となる。
予定所要時間・・というのは、つまりは水門(運河)の通過時間がどうなるかによって異なる!


我が家、往路はタイミング良くすぐに運河が通過できたこともあり、ティニエツに11:40到着だった
予定より35分も早く着いちゃった!
(自由時間が35分増えてラッキーだった)

でも復路・・・
なんと、運河を通過するだけで50分もかかった・・

ただ、
絶対ヴァヴェル城に15時8分に戻れないわ~って思っていたけど、水上トラムはスピード上げてどんどん進む!

到着時間は予定通り
水門通過に時間がかかった場合は、スピード調節して出来るだけ時間に遅れないようにしているみたいだった。


往路は初めての水門の通過体験
ってことで、興味津々でとても楽しめたけど、復路は2度目だし目新しくもない。。

50分水門で足止め食らって、相当暇で大変だったんだとか・・。
・・って、↑聞いた話になってるのは、ちょうど私・・水門に到着した辺りで睡魔が襲ってきて爆睡

50分後ようやくボートが水門を出られることになった時にかけられたエンジン音で目を覚ました。
あはは。

水門で時間がかかった時に時間が潰せるように、本とか持ってた方が良いかもデス。


まぁ~普通に考えると、やはり下流から上流へ水門を通過する方が時間がかからないと思う。
(水門内の水位を上げるのは川の水を入れるだけだから比較的楽だけど、水位を下げるのは徐々にだし大変なのかなぁ~と思う)


もちろんティニエツ行き水上バスは、往復利用ではなく片道利用もできる。
片道だけ利用して、水上バスでヴィスワ川の遊覧クルーズも楽しみたい!って方は、往路のみ利用がおそらくオススメ。


また
この日は歩くと汗がだらだら出る暑さだったけど、川風にあたりながらのボートはとても涼しく快適だった。
↑逆に言えば、暑い日以外は乗船中に寒くなるかも。

風にずっとあたるのはかなり身体を冷やすと思うので、ちょうどよい服装+もう一枚羽織るものが必要だと思う。

寒さに震えながらでは、せっかくの素敵な風景も楽しむ余裕がなくなると思うし・・。


トイレも船にはないので、きちんと乗る前に済ませておく必要があるよ。
1時間半ぐらいはトイレに行けないので~。



===


こんな感じで、ティニエツ修道院への行き方(水上トラム編)を書いてみたけど、、
この水上トラムの運行は、いつまで続くものかが分からないデス。。

水上トラムの運行は数年前からとまだ浅いこともあり、どうやら軌道にのってないらしいし。。

っていうか、観光客に周知されてなさすぎ・・

バリバリ夏休み中の7月末の時期に、我が家が水上トラムに乗った日は、、

往路は、我が家を含めてたったの2組のみ

復路は、、我が家だけの1組のみ

そう、、、帰りの水上トラムはなんと!貸し切り!!


うーん、、、
こんなに利用者少なくて大丈夫なのかなぁ~・・と思って。
数年後に運行は無くなっているかもしれないナ。

我が家が利用したのは平日だったけど、週末とかはもっと利用者がいるのであろうか??
観光客に平日も土日もあまり関係ない気もするけど。。。


というわけで、帰りの水上トラムの乗客は家族4人のみ。。。

ティニエツ修道院
水上からティニエツ修道院を眺める


特別な景色よね



帰りの水上トラムのサービス♪

水上トラムの乗り場は修道院ちょい手前なんだけど、帰りの船でもうちょっと先へ船を進めてくれて、ティニエツ修道院をバッチリ見える写真スポットまで遠回りしてくれたの


ティニエツ修道院 帰り
先頭の特等席に座る子供たち♪

往路は、我が家がヴァヴェル城で乗る時に既に他の乗り場から乗り込んでいたカップルがいた。
この先客に特等席は座られてしまってたんで、この席には座れなかったんだよね。

復路は好き放題、好きな席に座れた



この日を振り返ってみれば、
ティニエツ修道院がメイン観光スポットではなく、完全に水上トラムでのリバークルーズが一番印象に残ったメインの観光であった
と思うほど、のんびりした自然や景色を眺めながらのヴィスワ川クルーズが楽しかった

貴重な水門通過体験もできましたし!?


ティニエツ修道院へ行く水上トラムの運行が途中でなくなっちゃうかもだけど、、、


もちろん、お天気のイマイチの日&肌寒い日には勧めませんが・・、



とにかくお天気の良い、暑い日には最高にオススメ





スキポール空港で乗り継ぎ観光(5時間あるならライデン観光♪)

アムステルダム・スキポール空港ってヨーロッパのハブ空港の一つだし、スキポール空港で乗り継ぎしてオランダ以外のヨーロッパ諸国へ出かける人も多いはず!

トランジットで待ち時間が5時間~6時間程度あれば、待ち時間中にちょこっとオランダにも入国して、街並みを味わうことが可能♪♪


国によっては街の中心部までけっこうかかったりすることも多く、5時間~6時間程度のトランジット待ち時間では厳しい場合もあるけど、スキポール空港の場合は地階が鉄道のホームとなっているので交通アクセスは抜群にいいし、移動時間もそれほどかからず魅力的な観光地へ行けちゃうの。


定番なのは首都のアムステルダム。
スキポール空港の地階のホームから電車に乗って、急行なら14分、普通電車でも17分で移動できる

↑ということで、、、ほとんどの人がスキポール空港で乗り継ぎ中に観光する場合は、アムステルダムへ訪れていると思う。。


ただ、、トランジットが5時間ぐらいだとしたら、、、
預け荷物はスルーになっていてチェックイン済み。セキュリティーチェックのみだとしても、やはり2時間前にはスキポール空港へ戻っていたい。
往復の電車が待ち時間含めて1時間だとしたら、実際ささっとプチ観光できるのは2時間程度。。


でも、
その時間をアムステルダムで街歩きして、オランダらしいものをアレコレ味わうのって厳しいかな・・と私は昔から思っていて。。

いやー、アムステルダムはちょこっと駅周りを歩いて楽しむ街の規模(狭さ)じゃないし、街がけっこう広いので駅周辺だけじゃ・・って思っちゃうんだよね
中心部は治安も悪いし・・・。

ダム広場だったら時間的に歩いて周辺を見れるけど、アムステルダムらしい観光スポットのシンゲルの花市なんかはトラム乗らないと土地勘がない人はまず無理。

ちょこっとのプチ観光でオランダ入国だったら、たった少しの観光のためにトラムの乗り方を覚えるとかって勘弁でしょ!?
徒歩のみで簡単に雰囲気を楽しみたいはず。。


あっ、
手っ取り早く運河クルーズに参加して街並みを堪能したい

↑こういう方はもちろんアムステルダムへ迷わず行くべし

アムステルダムの運河クルーズはピカイチ
オランダらしい町並みをたーーっぷり堪能できるから
また、運河クルーズ乗り場も駅の真ん前にあるので、移動も楽々ですし。


ただ、、
運河クルーズもお値段が高い・・
アムステルダムの駅前からの運河クルーズは、料金16ユーロ(2000円ほど・・)。

1人旅行ならまだしも家族旅行なら、けっこうな出費
トランジット中のオマケ観光なのに、ちょっと2時間程度の観光中に出費するのは躊躇するんじゃないかなぁ~・・。
えぇ・・・・・私は躊躇する(笑)


と、
前置きが長くなったけど、、、


スキポール空港で乗り継ぎの待ち時間にサラっと観光できて、オランダらしさもたっぷり堪能できる街

ライデンの街並み

ライデン


について~☆


=====


さて、ライデン。
今回久しぶりに私も再訪。

我が家は今回トランジットではないので比較的ゆっくり観光したんだけど、スキポール空港で乗り継ぎの待ち時間にささっと観光する方にも!とてもオススメできる街


<理由① スキポール空港から近い>

スキポール空港からアムステルダムとは反対側の電車で、急行なら1駅分しか乗らないし(要するに次の駅)、乗車時間16分ほど。
普通電車でも4駅乗車で所要時間23分。

電車の運行本数は時間帯によってもちろん違いはあるけど、運行の少ない時間帯でも適度に本数があるので、駅での待ち時間もそれほど長くならないはず。。


<理由② 駅から徒歩圏内でオランダらしい風景が堪能できる>

というのは、ライデンの見所はほぼすべてが駅から徒歩圏内という観光しやすい街だから。


さて。
通年眺めることのできるオランダらしい景色の代表といえば、、、

風車

だと思う。
オランダ風車をバックに記念写真を撮れれば、それだけでオランダ来たぁ~!って気分になるはず。

スキポール空港 乗り継ぎ観光1
ライデンの風車(市立風車博物館)

市立風車博物館(Molen De Valk)は内部も見学できる博物館風車

ライデンの駅から最短ルートだと350mほどの距離なので、徒歩5分で行けちゃいマス!
入場料が少しかかるけど、見ごたえもある!

私は風車の日(1年に一度オランダ全土で風車が回る日、様々な風車でイベントが開催され風車に入れる日)なども利用して、今までオランダでいくつも風車内の見学をしたことがあるけど、ここのライデンの風車(Molen De Valk)が中が一番充実していたと思う。

オランダ観光定番地、ザーンセ・スカンスやキンデルダイクでも風車は当然見学できるけど、、、
(もちろん我が家も客人が来た時に連れて行く場所なので、何度も入って見学したことがあるけど・・)

↑これらとは風車と中のレベルが全然違うからネ。。
ライデンの風車はなんと7階まであって風車内部の空間を堪能できる!博物館としての展示や昔の居住空間など、いろいろ見れますから!




Molen De Valk

火曜から土曜 10時~17時
日曜、祝日   15時~17時
月曜休館

大人4ユーロ、子供2ユーロ


==


また、
オランダらしい風景といえば!

運河

アムステルダム スキポール空港 乗継観光1

アムステルダム スキポール空港 乗継観光2

アムステルダム スキポール空港 乗継観光3

アムステルダム スキポール空港 乗継観光5

ライデンの運河もとっても素敵
とてもオランダらしい雰囲気の旧計量所のある辺りの運河まで、駅から徒歩10~15分ほどでたどり着けるよ。

オンシーズンは、運河にカフェやレストランのボートテラス席も出現!
オランダらしい景色が楽しめちゃう

アムステルダム スキポール空港 乗継観光4
旧計量所の近くというか少し先(橋の斜め前ぐらい)に、ライデンで一番小さい間口のお店があるよ!

分かる?このお店、横幅がすっごい狭いでしょ!?


ちなみに、この日記に既に載せた風車を撮った写真は、メイン運河に向かう途中で撮影した写真デス
メイン運河を目指せば途中で左手に風車が見えるので、風車まで行かなくても記念写真は撮れちゃうよ



計量所(現在はレストラン♪)

この辺りの運河沿いは賑わっていて、オンシーズンにはボートテラス席がいっぱい出現。



==

そして、
オランダを代表する画家レンブラントはライデンで生まれたということで、、


運河沿いのカフェが集まっている所とは少し方向が違くなるけど、やはり駅からだと徒歩10分もかからず歩いていけるのは、

レンブラントの生家があった場所


駅から運河クルーズなどが発着している広場を経由して、運河沿いを歩きレンブラントの生地へ向かうと、
アムステルダム スキポール空港 乗継観光11
風車(Molen De Put)が目の前に見えて、

アムステルダム スキポール空港 乗継観光12
その風車の手前には、オランダらしい白いハネ橋
Rembrandt Bridge(レンブラントブリッジ)

白いハネ橋(Rembrandt Bridge)を渡ったところに、、
アムステルダム スキポール空港 乗継観光6
レンブラント公園(Rembrandtpark)

公園には、若き日のレンブラント少年とキャンバス(レンブラントが描かれている)のモニュメントが設置されている。

そして、この公園前に
アムステルダム スキポール空港 乗継観光7
レンブラントの生誕した場所がある

生誕した家ではないの。

生家はすでになくて別の建物がたっているんだけど、、
アムステルダム スキポール空港 乗継観光8
レンブラントの生家があったことを示す案内板が建物の壁に埋め込まれている。

そして
レンブラント公園側から眺められる運河沿いの景色が素敵
アムステルダム スキポール空港 乗継観光10
こんなオランダらしい風景

天気の良い日は最高


ちなみに
白い跳ね橋&風車の近くには他にも観光スポットがあって、レンブラントブリッジを渡らず右方向へ行くと、
アムステルダム スキポール空港 乗継観光14
モルスポート(Morspoort)

オランダの国定史跡デス。

ライデンに昔はたくさんあった中世時代のシティーゲートで、現在も残っているのは・・このMorspoort含めて二つだけなんだとか。

アムステルダム スキポール空港 乗継観光13
モルスポートの前にも、白い跳ね橋

ここから先ほどの白い跳ね橋&風車方向を眺める~アムステルダム スキポール空港 乗継観光15
のどかで良い景色







こんな感じで!?ライデンの街は駅から徒歩圏内で、たーーーっぷりとオランダらしい素敵な景色を堪能できる

スキポール空港で乗り継ぎ時間が5時間以上あって、少しだけど街へ出て散策してオランダらしい景色を眺めたいって方、、、


ライデンも是非候補へ~

素敵な街だからオススメだよ


ちなみに
トランジット中の立ち寄り観光の場合、わざわざチョコット観光の為にオランダのガイドブックを買いたくないよね?

図書館で地球の○き方なんかが古いものでよければ置いてあるので、借りてライデンのページの地図の部分のみコピーして持参するといいと思う。
↑たったこれだけの準備で、ライデンはプチ散策が楽しめると思うから!



===

蛇足かもしれないけど、、
スキポール空港からライデン駅までの行き方について☆

「続きを読む↓」で超簡単に説明。。
(オランダの電車の乗り方が分からない方のみどうぞ↓)


続きを読む

ビュルフト要塞(ライデン要塞)

ライデンの街歩き中に立ち寄ったビュルフト要塞(Burcht van Leiden)
無料で見学できる史跡ということで・・。

駅からはそんなに近くはないけど、カフェなどがたくさん並ぶメイン通り(運河)近くにあるので、散策途中に寄りやすい城塞跡だよ。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)1
第一の(?)入口

ビュルフト要塞(ライデン要塞)2
ライオンが勇ましく剣を振りかざしている

その奥にちょっとした中庭のようなものがあり、レストランのテラス席になっていた。
お食事しながらビュルフト要塞を眺められるようになっていて・・。

なかなかいい雰囲気だったので、このお店で食事も良さそうだったなぁ~なんて思った。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)3
要塞の入口

ビュルフト要塞(ライデン要塞)4
素敵な紋章がたくさんついていた。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)5
ちょっとした階段を上って要塞へ~

ビュルフト要塞(ライデン要塞)6
要塞へ入る前、上りきったところからもまずは景色を眺める。

高さはたいしてないけど・・。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)7
緑地で日光浴している人々

ビュルフト要塞(ライデン要塞)8
要塞周りの雰囲気も良し

で、要塞へ入る~
ビュルフト要塞(ライデン要塞)9
内側はがら~んと、小さい広場のよう

大砲があったよ。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)10
要塞は上って一周歩いて回れる

ビュルフト要塞(ライデン要塞)11
ということで、回りながら周辺の景色を見渡した

ビュルフト要塞(ライデン要塞)12
教会がかなり立派で印象的だった

さほど高さがないので街全体が一望できるということはないけど、周辺の街並みについては見渡せるので、なーんとなくライデンの街を上から見た気分にはなる。


ちなみに、
さほど高さがないという表現をしたけど、それは日本に住んでいるからそう思うのであって、オランダはそもそも土地に高い場所がほとんどないので、そういう意味ではオランダにしては高さがある。


ビュルフト要塞は街の中心にあるので街歩きの最中に立ち寄りやすいし、入場料も無料♪

要塞の建物自体もオランダらしさがあり周辺の街並みも眺められるので、お天気の良い日にライデン観光するなら立ち寄るのオススメ



運河クルーズ@ライデン

ライデンの街並みを堪能できる運河クルーズ編☆☆

ライデン観光の一つとして、運河クルーズを楽しんだ我が家♪

ヨーロッパの国々では、小さい観光用汽車(ミニトレイン)が街を走っていることも多く、観光客の皆さんは全部を歩いて見てまわるのは大変だから、ミニトレインに乗車し街を観光することも多いよね!

オランダでは観光用ミニトレインは走っていないので(タブン・・)、街に張り巡らされた運河でボートクルーズするのがオランダ流。

特に夏の間はボートクルーズを実施している街も多いので、その街を運河クルーズして見てまわるのもオランダ観光の定番!?

湖だろうと川だろうと海だろうと・・・水の上に浮かぶ遊覧船に乗るのは我が家の子供達も大好きだしね

ライデンの街の運河クルーズはまだ未体験だったので、今回は初クルーズ!!

ライデン 運河クルーズ1
我が家の乗った運河クルーズ乗り場

ライデン中央駅から歩いて5分くらい??
広場(Beestenmarkt)から出ている運河クルーズ(Rederij Rembrandt )に参加。

ライデン 運河クルーズ2
このボートに乗って遊覧♪

屋根もあるタイプの船。
Rederij Rembrandt の運河クルーズは通年実施されていているので、運行本数は少なくなるもののオフシーズンでも参加できる運河クルーズだよ。

ライデン 運河クルーズ3-1
コースはこんな感じ。
(赤い太線)

ライデンの街は運河にぐるーっと囲まれているんだけど、まずはオランダらしい自然もたっぷり堪能できる徒歩観光では絶対歩かない外側のエリアをクルーズ

その後、街の中心運河に戻ってきてライデンの街並みを眺めるコースだった

ライデン 運河クルーズ15
日本語の音声ガイドも聞けちゃう!

ライデン 運河クルーズ4
運河クルーズ・・・

???窓に水が・・。

そう、
運河クルーズがスタートしたと同時に、ザーザー雨が降ってきちゃって!!
最初の20分くらいは本降りの雨の中のクルーズ・・

雨かよ~なんて最初は思ったけど、このザーザー降りの中で傘をさして散策はシンドイし、その後の散策観光中は雨も降られず楽しめたので、
屋根のある運河クルーズ最中が雨の時間にあたって良かったね、と旦那さんとは後で話をした。
(もちろん1日中雨に降られないのが一番良かったんだけど・・)

ライデン 運河クルーズ5
大砲!


日本語の音声ガイドが聞けるので、スペイン軍との戦いとかライデンの歴史が詳しく聞けて良かった

ただ見るだけと、説明を聞きながら見るのでは違いますから!

ライデン 運河クルーズ6
ライデン大学植物園

オランダ最古の植物園。
運河沿いから見学しながらのクルーズ♪

晴れていたら最高(なハズ・・)
この辺りが一番雨が激しかった~

ライデン 運河クルーズ7
オランダらしい橋をいくつも眺められる

ライデン 運河クルーズ8
オランダっぽい塔

ライデン 運河クルーズ9
とにかく自然たっぷり

のどかな景色が広がる

ライデン 運河クルーズ10
小さいボートクルーズの方々・・。傘を差してる

夏の間はいくつも運河クルーズが運行していて、街を散策中も何カ所かで「RONDVAART」という看板見かけた。
RONDVAARTはオランダだとクルーズ(遊覧船)のことね。

夏場のみ営業している小さいボートクルーズだと屋根がないから、雨だと大変なことに・・

あの突然の大降りを傘で一生懸命しのいでいたかと思うと・・
お気の毒・・

ライデン 運河クルーズ11
雨も止んだ

ライデン 運河クルーズ12

ライデン 運河クルーズ13
ボートハウスエリアも通過~

ライデン 運河クルーズ14
鴨さん、可愛い

ライデン 運河クルーズ16
家の裏からボートに乗ってお出かけ~

なーんて、オランダっぽい生活よね

ライデン 運河クルーズ17

ライデン 運河クルーズ18
歩いてはなかなか見れない運河沿いからの景色

ライデン 運河クルーズ19
メイン運河に戻ってきて、ライデンの街並みを見学

ライデン 運河クルーズ20
市庁舎


あっ、
最初の方で、跳ね橋を通過し風車も眺められたよ。
(私の写真がダメだったので、載せてない・・


オランダらしい景色、ライデンの街並み、音声ガイドで詳しい説明を日本語で聞けて、なかなか良い運河クルーズだった
楽しめたよ~





Rederij Rembrandt B.V.」

大人10ユーロ
子供6.5ユーロ(4歳~12歳)
乳児2.5ユーロ
(2017年7月現在)

通年営業だけどタイムテーブルは季節によって異なるので、ホームページで事前に確認するといいと思う。
7月と8月の夏休み中は本数が多く、30分毎に運行しているのであまり待ち時間なく乗れるよ!

我が家が乗った時はちょうど雨が降る予報だったのか?透明の屋根が最初からついていたけど、実は屋根は開閉式となっていて、その後見かけた時は屋根なしで運河クルーズしていたよ。



===


ちなみに、
すぐ近くにやはり通年営業の別の運河クルーズ乗り場もあり。

ここの運河クルーズも屋根があるので(取り外し式)、雨に降られても大丈夫
日本語の音声ガイドもあるし。

運行本数は我が家が利用したRederij Rembrandt より少ないけど(特に冬はほとんどない・・)、二つの乗り場はすぐ近くなので、ちょうどよいタイミングのボートに乗った方が待ち時間が少なくていいかも。。

ライデン 運河クルーズ21
もう一つのボート乗り場。

Bootjes en Broodjes



ライデン観光で時間に余裕のある方は、ライデンの運河クルーズもぜひ




ライデンのおすすめレストラン♪

ライデン観光の合間にランチタイム♪

いっちゃんの希望。
オランダへ行ったら一番食べたいもの!!
オランダのパンケーキ!!

ということで、
この日のランチはオランダ名物パンケーキ「Pannenkoek(パンネクック)」とすることに~☆

パンネクックはオランダの薄焼きのパンケーキで、ふわふわしているアメリカパンケーキとは異なり、生地でいうと薄いお好み焼きのような食感かな?(もちろんキャベツは入ってないよ。笑)

別の言い方すれば、モチモチした厚めのクレープ。。。


具はスイーツ系から食事系までとっても豊富!
甘いのが苦手な人でも大丈夫。


Pannenkoek(パンネクック)はハンバーガーのように、どこのカフェやレストランでも食べられるものではなく、いわゆるパンケーキハウスというパンケーキ専門店で食べることになる。

ライデンの中心部でパンケーキハウスを探したら2軒あり!
どちらも評判がなかなか良くて立地も同じような感じだったんだけど、我が家が入ることに決めたレストランは「Oudt Leyden 」というお店。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」1
こちらのお店♪

ライデンの中心部、いくつかの運河クルーズなど乗り場も近く、
まぁ~観光客なら必ず歩くことになる通り沿いにあるお店だよ。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」2

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」3
店内もなかなかクラシカルで素敵

1907年創業の老舗パンケーキハウス。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」12
ハイネケンエクストラコールド

早速オランダのビールを注文!
キンキンに冷えたハイネケンエクストラコールド

日本でも飲めるお店あるけど、我が家の近所にはないので・・。

そして、お料理の注文♪
ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」4
Luxe rundvleesbitterballen 7stks   5.95ユーロ 

大好物のビターバレン(bitterballen)
会いたかったよぉ~

むちゃくちゃ美味しい~

実は
ライデン中心部にあるパンケーキハウス2軒のうちこのお店に決めた理由は、ビターバレンもメニューに載せていたから
もう一軒のお店はビターバレンが無かったの・・。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」5
Warm bittergarnituur 12stks  8.95ユーロ

オランダ名物・揚げ物の盛り合わせ。

ビターバレンにルンピア(オランダ春巻き)、フリカンデル(Frikandel・皮なし挽き肉ソーセージを揚げたもの) etc.

懐かしい・・・(涙)
ルンピアも私の好物でして、よく買い食いしたっけ~・・と、昔のコトを思い出しながら食べた


さて、肝心のパンネクック
ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」6
Spek en Kaas 10.75ユーロ 

ベーコン&チーズのパンネクック
私は9割方ベーコンチーズを注文する~大好きなの。

チーズがカリカリなのが美味しいんだよね

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」7
Appel en kaneersuiker  8.9ユーロ 

アップル&シナモンシュガー。
いっちゃんはスイーツ系が食べたいっていうので。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」8
確か、、Spek,ham,kaas en champignons 14.45ユーロ 

旦那さんは、ベーコン&ハム&チーズ&マッシュルームの色々のったやつを注文した。


パンネクックは全部で3枚注文し、4人で分けて食べた
ビターバレンなど他のメニューも注文しているので、お腹いっぱい!食べきれなかったぁー!

お味の方もどれも美味しくって

オランダのパンケーキって、美味しかったんだなぁ~・・としみじみ。。。


「Oudt Leyden 」は、オランダ名物パンケーキをメニューに50種類ほど載せていたので、パンネクックを食べたい人にオススメ

また、このパンケーキハウスが観光客におすすめだなぁ~と思った理由は、、、
ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」9
子供用にもらった取り皿・・

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」10
パンケーキのお皿・・・

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」11
テーブルの一輪挿し・・

ライデン おすすめレストラン
トイレへ行く途中のタイルや壺・・

オランダっぽさを感じられる食器や小物が使われていたこと

白と青の食器って、デルフト焼などオランダを代表する焼き物のイメージだし、観光客だったらオランダっぽさを全面に感じられて絶対に嬉しいよね

私もオランダぁ~って雰囲気に感激だった





Oudt Leyden

Steenstraat 49, Leiden

営業時間 11:30~21:30


パンケーキハウスって夕方閉まってしまうお店も多いけど、このお店は夜も開いているので夜ご飯で入ってもいいかも。
立地も抜群に良いし、お店の雰囲気も良かったんでオススメだよ




ポーランドB級グルメ!Zapiekanka(ザピェカンカ)

どの国でもB級グルメというもんがあるけど、ポーランドで美味しかったB級グルメ・Zapiekanka(ザピェカンカ)について~☆

Zapiekanka(ザピェカンカ)って何か?っていうと、ポーランドのピザパン!
ポーランド風ピザのこと。

ポーランドで親しまれている代表的ファーストフードで、ホットドック的な感じで手軽にお腹を満たせちゃう
お値段もとっても安いので、食費の節約にもなる。

どーでもいいけど、、、
イスタンブールでサバサンド美味しかったなぁ~
なんて、他の国のB級グルメを思いだしたりもして。。

ポーランドのB級グルメも食べるぞぉー!!


我が家はポーランド滞在中に2回ほど、このポーランド風ピザ・Zapiekanka(ザピェカンカ)で食事。
お世話になったよ~


まずは、ベーカリーカフェにて。
ポーランド風ピザ zapiekanka(ザピェカンカ)1
キノコたーっぷりのザピェカンカ 

5.5ズロチだったかな・・?
180円くらい。安い

大人でも1個食べれば十分お腹いっぱい


2回目は、ビアハウスにて~
ポーランド風ピザ zapiekanka(ザピェカンカ)2
オニオン&ソーセージのザピェカンカ

具もピザみたく色々あって、お店によっても異なる。
いくつか別の種類頼んで、分け合って食べるのもいいよね!

ポーランド風ピザ zapiekanka(ザピェカンカ)3
シンプルなチーズたっぷりなザピェカンカ

美味しいよ~

ちなみに、、、
ポーランド風ピザ zapiekanka(ザピェカンカ)4
道端ですんごい安いクーポン貰ったので、それで注文した。

ビール500ml1杯&Zapiekanka1枚で、なんと8ズロチ

旅行中は1ズロチ30円ぐらいだったので、500ml生ビール1杯とピザパンをお店で頂いてたったの240円
安すぎ~。クーポンチラシ貰えて良かった


ちなみに我が家は2回ともイートインでちゃんとしたお席でいただいたので、こんな値段。

これをスタンドで買えば、もっと安い

Zapiekanka(ザピェカンカ)を専門に販売するお店(小さいキオスクみたいなお店)とかも街中にはあって、そこで買って立ち食い・・というかベンチに座って食べるなどすれば、1個100円くらいで軽いランチを済ませることができるよ!

我が家のクラクフのアパートメントホテルの近くにもZapiekanka(ザピェカンカ)の小さな専門店があって、観光客も夜ご飯用に(?)買ってホテルへ持ち帰っている姿を見かけたし。

ミニスーパーでも、ホットドック等簡単に調理して販売しているお店とかでもZapiekanka(ザピェカンカ)を扱っていたよ。


安くて美味しい

とってもオススメ


ポーランドへ訪れたなら、B級グルメ・Zapiekanka(ザピェカンカ)を試してみるべし



ポーランドの美味しいアイスクリーム♡♡

ワルシャワ旧市街地を歩いていると、目につきまくるものがあり。

そう、アイスクリーム屋さん!

ガイドブックにもポーランドのアイスクリームは美味しい!と紹介されていたし、ここまでたくさんのお店があるとなれば、そりゃー食べなきゃという気になりますわ

ポーランド アイスクリーム1

ポーランド アイスクリーム2
なんだ?このソフトクリーム??

ポーランド アイスクリーム3

ポーランド アイスクリーム4

ポーランド アイスクリーム5

「LODY」の看板が目につきまくる~
Lodyはポーランドでアイスクリームのことデス。

とにかくワルシャワ旧市街地内では、尋常じゃないぐらいの数のアイスクリーム店があった。
乱立ってやつ!?
夏以外はどうなっているんだろう・・・。

ヨーロッパってアイスクリームが好きな国が多くて、皆さん夏はアイスクリーム食べているしお店もよく見かけるけど、
今まで訪れたヨーロッパの他の国と比べて、ポーランドが断トツ一位

ぶっちぎり!!
ポーランドはナンバー1アイスクリーム大好き国だよ

さて。
ポーランド アイスクリーム6
いろいろなフレーバーのアイスクリームを売っているお店ももちろんあったんだけど、、

ポーランド アイスクリーム7
めちゃくちゃ気になったのは、日本では見かけない超細身ソフトクリームと、やはり日本では見かけない真っ青&真っ赤とかの超原色ソフトクリーム

ワルシャワの旧市街地では、このタイプのソフトクリームを取り扱っているお店がとにかく多かった!

ということで、このタイプのソフトクリームを注文
ポーランド アイスクリーム8
あれ??全然真っ青じゃなかった・・

水色。。。
要するに、白いソフトクリームの表面をコーティングしたものだった。

味、、、イマイチ

何がイマイチっていうかというと、白いアイス部分が美味しくない・・
バニラ味でもないしミルク味でもない・・。甘さが無い不味い練乳を固めた感じ・・?

なんだ、この白いソフトクリーム・・・。
ポーランドのアイス美味しいって嘘なのかな、残念。。

って、この時点では思っていた。。。


その後、クラクフへ~。

カフェレストランで食事を楽しみデザートタイム
メニューに軽く食べれそうなデザートがアイスぐらいしかなかったし、子供達もアイス食べたい!っていうので、アイスクリームを注文。。。

ポーランド アイスクリーム9
こ、これがアイスクリーム!?!?

ってシロモノが出てきたぁーー

アイスクリーム2玉にフルーツとホイップ付きみたいな感じで書かれていたんだけど・・。
うーむ、、、これは日本ではアイスクリームとは言わない。

アイスクリームパフェと言う

別日にカフェで休憩中にやはりアイスクリームを注文すると、、、
ポーランド アイスクリーム10
やはりアイスクリームパフェが出てくる~

ポーランドでは、カフェでアイスクリームを注文するとアイスクリームパフェが出てきちゃうのかな??


ちなみに、↑2軒ともアイスクリーム少し食べてみて思ったのは、白いアイスはやはりあまり美味しくない

がっ!!
フルーツアイスがめちゃくちゃ美味しい

フルーツの果肉をたーーーっぷり入れて作っている感じで、日本ではなかなかこんな美味しいフルーツアイス出会えないレベル


そっかぁ~
ポーランドの美味しいアイスクリームというのは、フルーツ味のアイスのことね?
と、ようやく気づいたのだ

ポーランド アイスクリーム11
となれば、フルーツ味しか注文しないよ!

ポーランド アイスクリーム12
ブラックカラントのアイスクリーム

むちゃくっちゃ美味しい
濃厚。激ウマってやつ!

ポーランド アイスクリーム13
レストラン食後に注文したアイス


あれ?アイスクリームパフェじゃない!と、びっくり(笑)

濃厚なフルーツアイスがめちゃくちゃ美味しかったぁ~


ポーランドではフルーツ味のアイスクリームが濃厚でとーーっても美味しいので、ぜひ食べてみて~




ワルシャワ旧市街地のおすすめレストラン♪

ワルシャワの旧市街地近くで食事したレストランがオススメ!!

ポーランドのチェーン展開しているお店なんだけど、名物ポーランド料理が気軽に楽しめて美味しくてオススメできるレストラン「Zapiecek(ザピエツェク) 」

旧市街地内にあるレストランって、事前に調べた時に口コミがイマイチのレストランが多くて・・。
評判の良かったZapiecek(ザピエツェク)へ行くことにしたんだよね。

実は旧市街地内にあるZapiecekに入ろうと思っていたけど、旧市街地に入るスグ手前にあったZapiecekも良さげだったので、入っちゃうことに!

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」1
めちゃ混雑~

時差の関係もあるし夕食は早めの17時前だけど、早くもウェイティング。。。

しばし待ち、入店

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」2
地階の部屋に通された・・。

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」3
内装は、本屋さん風???
って感じ??

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」4
ちなみに、、、各所に吊り下げられていたランプシェード。。。

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」5
なんと!古い広告(チラシ)製!!!

わかる??
チラシを棒状の紙縒りにして編み上げているランプシェードだったの
なんだか、とっても素敵

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」6
そして、食器!!

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」7
全部ボーリッシュなの~

観光客だと、ご当地ならではの食器が使われているだけで!めちゃテンション上がるよね

さて。注文品・・・
ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」8
もちろん、ビール♪

食事はさほどお腹が空いていなかったこともあり、3品ほど注文し皆で分けて食べることに。
(あっ、もちろんドリンクは4人分注文した)

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」9
Zurek(ジューレック) 16.99ズロチ 

ポーランドのスープといえば、コレ!!
っていうくらいの、一番定番スープ。

日本人にも飲みやすいってことだったけど、子供たちはちょっと酸っぱいのが苦手でダメだった。
私はとても美味しかったんだけど!

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」10
Golonka(ゴロンカ) 

骨付き豚モモ肉のグリル♪
これも、ポーランド料理では定番!
案の定すごい大きさ!

美味しかったぁ~。

そして
ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」11
Pierogi(ピエロギ) 29.79ズロチ

ポーランド定番料理のポーランド風餃子も、すっーーごい種類がメニューに載っていて・・。
具はオカズ系からデザート系まであり!
あれもこれも気になるけど、いかんせんお腹に入らないので注文は1つのみ(悲)。。。

調理法も、ボイルと焼きとあってね~!
焼きにした!

日本の餃子に比べると皮もボリュームがあるし、具もぎっちり入っていてボリューミー
1人2個ずつしか食べなかったけど、それで十分堪能できたよ

出来たらデザートも食べたいところだったけど、お腹いっぱい過ぎてギブアップ(笑)

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」12
素敵なベンチブランコ

地階に設置されていたインテリア(?)
ポーランド人の男の子がずーっと独り占めして遊んでいたけど、帰ったので我が家の子供達も乗ってみた♪

ワルシャワ旧市街地 おすすめレストラン「Zapiecek 」13
イェーイ!!


お店も広くてなかなか雰囲気も良かったし、お料理もポーランド料理をたくさん取り扱っていて楽しめる♪
気軽に美味しく楽しめるので、是非。






「Zapiecek(ザピエツェク) 」

我が家が入った↑旧市街地のすぐ外の店舗だけでなく、ザピエツェクはチェーン店なのでワルシャワ市内にはいっぱいあるよ。
旧市街地内にももちろん店舗あり!


ワルシャワ空港で乗り継ぎ観光 💛旧市街地編💛

ワルシャワ・ショパン空港で乗り継ぎ時間がある程度ある場合に楽しめる、ワルシャワ旧市街地のプチ観光について~☆

さて。
今回の我が家、ワルシャワ空港で乗継。。

ワルシャワ空港はワルシャワ中心地から近いので、トランジットでも5時間~6時間の乗継待ち時間があれば、ちびっと観光できちゃう!と事前情報で知り、せっかくなのでワルシャワ観光することに

ワルシャワは初めてだし、出来ればついでに観光したいですから

実際は午後にワルシャワ着で翌朝発の飛行機だったので、乗り継ぎ時間が17時間あった。
観光もするなら・・と、あえて乗り継ぎ時間が長くなる便を選んだのでワルシャワでも1泊したんだけど、、、

17時間の乗り継ぎ時間があるとはいえ、我が家はチビがいるので夜ご飯も早く当然ホテルへ帰るのも早い・・・ということで、ワルシャワの旧市街地のみを2時間ぐらいしか観光できなかったんだけど、ワルシャワの旧市街地はとっても狭いのでぐる~っと散策♪
Theヨーロッパな街並みを堪能し、楽しい観光となったよ

(旧市街地周辺で夕食を食べたりしたので、実際には旧市街地に2時間よりもっと長く滞在していたけどね)


もし
トランジットで乗り継ぎ時間が5時間しかなくても!

2時間前に空港へ戻ってくるとして、往復のバス乗車時間を多めに見て1時間半くらい?残り1時間半ぐらいしか観光できないってことでも、
ワルシャワ旧市街地のみなら!広くないし散策するだけでも街の雰囲気を十分味わえるし観光を楽しめると思う


ということで、
我が家のプチワルシャワ旧市街地観光~

宿泊は空港前のホテルだったので、荷物を預けてバス停へ。
バスで空港から旧市街地へ~
ワルシャワ観光1
旧市街地へ行く途中、中央駅近くで眺められた「文化科学宮殿」

昨年ラトビア首都リガで入った科学アカデミーにソックリ!!
ここも展望台があるらしいけど、残念ながら外観のみバス車窓から眺めてスルー・・

旧市街地近くのバス終点駅で下車し、徒歩で旧市街地を目指した。

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光1
クラクフ郊外通り

旧市街地近くの大きな通り。キレイでヨーロッパっぽい雰囲気

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光2
この日は歩行者天国!?って思うほど車が通らなかった。

2台ぐらいは通ったので、歩行者天国ではないのかな?と思ったけど・・。

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光3
マダム・ミツキエヴィッチの像

そして、旧市街地
ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光4
王宮広場

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光5
赤い風船を貰った我が家の2人娘

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光6
見晴らしの良い広場

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光7
旧市街市場広場

カフェや露店をのぞくのも楽しい

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光8
人魚像

この日はとっても暑くって!
人魚像の周りの水が目当てで地元の子供たちが群がっていた(笑)

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光9
バルバカン(内側)

重厚なレンガ造りの円形状の砦

クラクフにもあったけど、ヨーロッパでも3か所ぐらい(?)しか現在は残っていない、貴重なものなんだとか。

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光10

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光11
バルバカンの左右には城壁が連なっている

ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光12
バルバカンを外側(新市街地)からみると、こんな感じ



散策しながらお土産屋さんをのぞいたり、夕食をレストランで頂いたり、アイスを買い食いしたり・・。
短い観光時間ながらも、ワルシャワ旧市街地の雰囲気を感じることができたよ~



ワルシャワ空港 乗り継ぎ観光13
ワルシャワ空港で乗り継ぎ時間がある程度ある方は、
ぜひ旧市街地プチ観光へ




ワルシャワ空港のカフェ&レストランでの食事

ワルシャワ空港で、今回2度ほどセキュリティーエリア内にて食事をした我が家。。

とういうことで、
我が家が食事したカフェとレストランについて~☆


ちなみに、、、
ワルシャワ空港でのセキュリティーチェックを受けた後のエリアでは、、、

①シュンゲン条約国へ行く人エリア
②シュンゲン条約国へ行く人エリア

で大まかに分かれている。。
(↑・・・この表現の仕方で本当にいいのか、分からないけど)


この二つのエリアでは、お店の多さも雰囲気も違う印象。。。


ちなみに我が家は、
どちらのエリアでも1回ずつ食事をした。。



===

まずは、所謂①シュンゲン条約国へ行く人エリアでの食事
(シュンゲン条約国内への移動エリア)

日本からだと、
ワルシャワ経由の乗継で他のシュンゲン条約国へ行く人が来るエリア。

シュンゲン条約加盟国内では、最初の訪問国でパスポートチェックを受けその後は比較的自由に移動できるようになっている。

今回の我が家はワルシャワ乗継でオランダへ行くので、ワルシャワ到着後に入国チェックを受けた後は、シュンゲン条約国(オランダ)へは国内線感覚で移動できるんだよね


たぶん、、、
もし日本からワルシャワ経由で他のヨーロッパ国へ行く場合に、空港内で待ち時間がある程度ある場合。
そして、その時間を外に出ずに空港内で過ごすことになった場合、、、

まずは乗り継ぎの為にパスポートコントロール(シュンゲン条約国への入国)を済ますと思う。
その後、次の乗継便の搭乗口を確認してから残り時間をその周辺で過ごす人が多いのかな~・・。

つまり、シュンゲン条約国エリアへ入ってから待ち時間を過ごすようになると思いマス。。


我が家のワルシャワ空港で利用したカフェレストラン1軒目、
シュンゲン条約国へ行く人エリアのお店・・

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事1
こちら。

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事2
PAUL

って、ポーランド関係ないじゃん!
と思うかもだけど、、

朝だったから、美味しいパンが食べたかったのー


ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事3
ショーケースをのぞいたら、、めっちゃ美味しそう~

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事4
ウマそう~

で、こちらで朝ご飯をとることに即決

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事5
さわちゃん用・甘いパン

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事6
ベーコンとカマンベール

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事7
スモークサーモン
(半分食べたあと・・汗)


空港価格でお値段高くて、サンドは26ズロチぐらい(800円)
でも、とっても美味しかったぁ~

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事8
旦那さんはこちら↑注文していた。

こちらも美味しかったみたい

シュンゲン条約国エリアはお店もいっぱいあって、マクドナルドとかめちゃくちゃ混んでいて行列だった

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事9
フードコート

一番左がマック、真ん中がカフェ、一番右がイタリアン系だった。



=====

さて。
我が家がワルシャワ空港内で利用した2軒目のレストラン、
②シュンゲン条約国へ行く人エリアにあったレストラン。

つまり復路。
オランダからワルシャワ経由で日本へフライト。

ワルシャワ到着後パスポートコントロールを受け、シュンゲン条約国ではない国(日本)への搭乗口があるエリアへ・・。

シュンゲン条約内のエリアはお土産屋さんやカフェ&レストランがたくさんあったのに対して、パスポートコントロールを受けた後はお土産屋さんやカフェ&レストランもとっても少なかった!!

もしワルシャワ空港で
日本への復路に乗り継ぎ時間がかなりあって時間をたくさん潰さないといけないとしたら、パスポートコントロールを受ける前のエリア(シュンゲン条約内)の方がお店がいっぱいあるので、食事やお買い物はそちらで済ませてからパスポートコントロールを受けた方がいいかも。。

ただパスポートコントロール後の搭乗口が遠いと困るので、パスポートコントロールがギリギリになりすぎるのもいけないと思うけどネ。

ちなみに、
我が家が乗った便・ポーランド航空(ワルシャワ→成田)は、一番遠い搭乗口だった


で、我が家。。

早々と出国手続き(シュンゲン条約外へ)パスポートコントロールを済ませちゃったので、ほとんどお店もないシュンゲン条約外への搭乗口があるエリアで長く過ごさなくてはいけないことに・・

で、一番遠い搭乗口前にあったレストランでランチタイム
要するに一番はじっこにあったレストラン。
ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事10
Misa

ポーランド料理のレストラン♪
最後までポーランド料理が楽しめて幸せ~

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事11
こんな感じの可愛いお店

セルフスタイルのレストラン。

ワルシャワ空港 カフェレストラン
ポーランド風餃子・ピエロギと生ビールのセットもあるよ♪


我が家のオーダー、、、
ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事12
ポーランドのビール ZYWIEC(ジヴィエツ)

ポーランドの生ビールは飲みおさめ。

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事13
Zurek(ジューレック)

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事14
豚肉&キノコソース

とにかくポーランドではどこでもキノコのソースがとっても美味しかった!

そして旅行中、ポーランドのジャガイモがどこでも美味しすぎてビックリ。
こんなところのジャガイモでも激うま~。

ワルシャワ空港 カフェレストラン 食事15
ポーランドのソーセージ

ポーランドのソーセージもとっても美味しい。


こんな感じで最後のポーランド料理を楽しんだ

ワルシャワ空港でカフェ&レストラン、我が家が利用したお店も料金高めだけど味は美味しかったと思う。


ポーランドは物価が安いので、空港価格はとても高く感じるけどそれはしょうがないよね~・・。



待ち時間がある方は、時間潰しも必要だし一般的に機内食もあまり美味しくないし(ポーランド航空の機内食は美味しかったけど!)、空港でもお食事タイム楽しんでね☆




LOTポーランド航空の機内食とアルコール

今回初めて利用した、LOTポーランド航空。

ポーランド航空の機内食が、イメージと異なりけっこう美味しかったんで嬉しくってびっくり♪

自分用忘備録も兼ねて、成田ーワルシャワ間(もちろんエコノミー)で頂いたポーランド航空の機内食をご紹介♪♪


===


さて、往路(成田→ワルシャワ)の機内食。

まずはお決まり、
食事前にドリンクサービス

もちろん、私はアルコールしか飲まんぜよー(笑)

昨年のアエロフロートではエコノミーはアルコールはワインしか飲めない・・という制限があったので、ドキドキ。
ポーランド航空では、エコノミーでもワインとビール両方飲めた!

ちなみに、食前ドリンクサービスでは赤ワイン♪
食事と同時にポーリッシュビアー♪

で楽しんだよ。

LOTポーランド航空 機内食6
ポーランドのビール ZYWIEC(ジヴィエツ)

民族衣装(?)を着た男女がダンス♪しているデザインもなかなか良し!
味も美味しいビールだった

ちなみにエコノミーーで飲めるビールは、このポーランドのビール・ZYWIEC(ジヴィエツ)のみ。
ハイネケンとかは有料で飲める・・(汗)

ZYWIEC(ジヴィエツ)美味しいから、これしか飲めなくて全然問題なし!!
むしろポーランド航空内ではZYWIEC(ジヴィエツ)しか飲みたくない(笑)

また
赤ワインも白ワインも飲んだけど、どちらも普通に美味しく飲めるハウスワインだったよ。


あ・・
アルコールの話しかまだしてないけど、肝心の機内食、、
LOTポーランド航空 機内食1
じゃーん!!

1回目の機内食はビーフかチキン(和食)から選べて、ビーフを選択♪

LOTポーランド航空 機内食2
美味しそうでしょ~?

っていうか、かなり美味しくてびっくり

牛バラ肉はとっても柔らかい。
脂身が多いので、脂っこいのが好きではない人は厳しいかも。

シチューと牛丼のタレの中間のような汁がとても美味
マッシュポテトに絡ませてトロトロ~お肉と一緒に食べる。

足りない・・もっと食べたい!って思ったくらい。

LOTポーランド航空 機内食3
ナムルとつくね

LOTポーランド航空 機内食4
フレッシュサラダ

LOTポーランド航空 機内食5
カットフルーツ


どれも美味しくって、完食


ちなみにもう一つのチキン、
子供たちが食べていた。
LOTポーランド航空 機内食7
こんな感じ。和食

子供たちが二人ともかなり食べていたんで、こちらも美味しかった様子。


そして、2回めの機内食♪

チキンかパスタ(ボロネーゼ)から選べて、チキンを選択!

LOTポーランド航空 機内食8
チキン

サラダと小うどんが副菜でついてマス。

LOTポーランド航空 機内食9
ご飯の上に野菜のナムルのようなものがのっていて、その上にテリヤキっぽいチキン♪
これまた美味しい。

LOTポーランド航空 機内食10
子供達が食べていた、ボロネーゼ

美味しかったようで、二人とも完食


私の横に座っていた、ご年配の女性二人組が
「ポーランド航空って初めて乗ったけど、ずいぶん機内食が美味しいわね~!」と会話していたけど、ほんと私もそう思ってビックリだった


===


次は復路(ワルシャワ→成田)の機内食。

復路1回目の機内食は、ビーフかカレー(和食)。
私はビーフと答えたんだけど・・・
LOTポーランド航空 機内食11
あれ??チキン?

蓋を開けるとなぜかビーフではなく、お肉はチキンだった。

LOTポーランド航空 機内食12
ササミのような脂肪分が全くないチキン。

味付けはシンプルなので、不味いとかはなかったけど、パサパサしてちょっと食べづらかったかな。
ただ、チキンの下にひかれていたベイクドポテトが、めちゃ美味しかった

今回ポーランド滞在中もジャガイモがとにかく美味しくって!
ポーランドではじゃがいもオススメ!!

LOTポーランド航空 機内食13
付け合わせのポテトサラダ

激うま

子供も、ポテトサラダ美味しいからもっと食べたい~って言ってた。

LOTポーランド航空 機内食14
卵焼きと漬物

日本の卵焼きと比べると、インチキで味はいけてないんだけど・・(笑)
久しぶりに食べる日本らしい料理だから、なんだかホッとして嬉しかった

LOTポーランド航空 機内食15
デザートは、ティラミス

これがまた、旨い~

普通のティラミスではなくて、ベリーのムースのようなものが一層挟まれていて・・
めちゃ好きな味

カレーの方は食べてないけど、横の人の食べているのを見る限り美味しそうではあった。



そして、復路2回目の機内食・朝食

他の航空会社の場合、朝食タイムはアルコールをワゴンに載せてやってこないしソフトドリンクを頼むんだけど、ポーランド航空では普通にアルコールも載せてやってきた!

旅行中では朝からでもアルコール飲んじゃう私&旦那さん。

なので、朝から白ワイン頂いちゃいマシタ!


朝食は、ジャパニーズヌードルかキッシュからの選択。
私はヌードルにした。
LOTポーランド航空 機内食16
こんな感じ。

チキンヌードル。
麺はそうめんっぽい感じ。

麺がかなり柔らかすぎてそれはイマイチだな・・と思ったけど、味付けが美味しかったんで私は普通に食べれた。

ただ、旦那さんが麺が柔らかすぎて不味い!って言ってたんで、ダメな人はだめかも。

お隣の人がキッシュを食べていたけど、キッシュの方が見た目的に美味しくなさそうだったので(汗)、ヌードルにしておいて良かったナと思った。

LOTポーランド航空 機内食17
付け合わせのペースト

激ウマで、おかわりしたかったくらい!!

LOTポーランド航空 機内食18
ウエハースチョコ

チョコが甘すぎず美味しかった


ちなみに食後のホットドリンクサービス、要注意
ポーランド航空では自分から欲しいと言わないと提供されない。

食後、下げ膳の時にホットドリンクを持ってきているんだけど、よくある「コヒーorティー?」とは聞いてこない。

往路では、貰っている人もいるのに私は何も聞かれなかったなぁ~・・って思っていたけど、自分から要求しないとくれないのだと復路で悟る(笑)

復路では、下げ膳の時にキチンと自分からコーヒープリーズと要求したよ


===


あと、
食事と食事の間の、軽食について


お腹が空いた人は、飛行機一番後ろのコーナーでカップラーメンとかお菓子とかもらえるので、それを食べている人がチラホラ。
私は何も食べてなかったけど・・。

ちなみにビールも言えば出してもらえる(笑)

映画を見ながら、私ビール飲んでましたから~!
ぷぅ~極楽♪


行きも帰りも機体が787と新しくエコノミーでも各座席にUSBポートが付いているので、飛行機に乗りながらスマホの充電も出来ちゃった♪



ポーランド航空の機内食は全体的に美味しかったし、種類が少ないながらもアルコールも問題なく飲めるし(朝食でも!)、個人的にはかなり高評価


またポーランド航空利用したいな!
って思ってマス



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、クラクフ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター