美しき廃墟☆ピリタ修道院へ行く

エストニア首都タリン滞在中、旧市街地から足をのばして向かった観光地編♪

カドリオルグ宮殿(カドリオルグ公園)を後にし、ピリタ修道院(Pirita Klooster)へ向かった。

ピリタ修道院は1407年に建設され、修道女用(女)と修道士用(男)の2つの修道院が教会についた当時の領土内で最大の修道院だった。
ロシアの暴君イワン帝により破壊されて廃墟となってしまった。。。

カドリオルグ公園から乗り降り自由の観光バス・タリンシティーツアーのグリーンラインを利用し、PIRITA CONVENTで下車。

Pirita Klooster(ピリタ修道院)1
観光バス停留所から数分で小さい入口に到着

Pirita Klooster(ピリタ修道院)2
質素すぎる廃墟の入り口

Pirita Klooster(ピリタ修道院)3
入ってすぐの小屋で入場料を支払った。

お土産も売っていたけど、正直イマイチ。何も買わず。

Pirita Klooster(ピリタ修道院)4
敷地内の緑の奥にはお墓が見えた。

Pirita Klooster(ピリタ修道院)5
十字架のみの質素な墓石。

なんだかお墓がエストニア・・というのか、バルト三国っぽいナって思った。

Pirita Klooster(ピリタ修道院)6
廃墟となったピリタ修道院

教会の横壁のみが残っている。

Pirita Klooster(ピリタ修道院)7
天井が抜けてお空が見えるのがステキ

Pirita Klooster(ピリタ修道院)8
横壁だけで、キレイに残るもんだ

Pirita Klooster(ピリタ修道院)9

Pirita Klooster(ピリタ修道院)10
屋根もある部分は、ほんの少し。。。

Pirita Klooster(ピリタ修道院)12
ピリタ修道院の見取り図。

一番大きい長方形が横壁も残っている部分で、他は土台のみが残されていた。

Pirita Klooster(ピリタ修道院)11
廃墟をぐる~っと散策~☆

Pirita Klooster(ピリタ修道院)14
裏手に閉まっていたけど、ビール小屋(赤いテント)があった

この日は平日だったけど、休日はビールも売られているのかな??
いいなぁ

Pirita Klooster(ピリタ修道院)15
トイレ。

なんだか田舎の小屋みたい。

ピリタ修道院をたっぷり散策&記念写真をたくさん撮り、外へ出ることに!

わが家の利用したタリンシティーツアーの次のバス時刻まで時間があったので、ピリタ修道院の近くを少しウロウロして時間をつぶすことにした

pirita river 1
ピリタ川

pirita river 2
貸しボートがたくさん停まっていた

pirita river 3
この日は平日だったので、借りている人は2組ほど・・。
気候の良い休日は賑わっているのかしら

自然たっぷりの中でボート遊びは贅沢だよね

川に沿って・・
ピリタ ヨットハーバー
海に向かって歩いたら、ヨットがたくさん

ヨットハーバーになっているみたい

時間があればこの先にあるピリタ海岸へも行きたかったんだけど・・ここでおしまいにすることに。

ピリタの公園
お決まりの公園で少し遊んだら、もうすぐバスが来るので停留所へ~

ちなみに、観光バス・シティーツアーのPIRITA CONVENT停留所は一般のバス停留所と同じ(バスターミナル)であったのだけど、、、
ピリタの寿司屋
バスターミナルにあった唯一の飲食店がすし屋・・

そして、
バスターミナル出てすぐにあった飲食店もすし屋・・
しかも名前が「パンダ寿司」
(↑絶対中国人が経営でしょっ!?笑)

ピリタ修道院へ訪問時にどこか近くでランチって方は、別の場所でランチ予定にした方が良いかも。。。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1