タリンのブルワリー「Beer House」で地ビールを堪能するの巻

タリンの旧市街地で入ったブルワリーレストラン「Beer House」で楽しんだ地ビールについて

タリンの旧市街地内にある、エストニアで唯一の醸造所が直接経営するビアハウス兼レストランとかいう「Beer House」。

ちなみにそう聞くと、唯一地ビールが飲める場所って印象だけど、実は唯一ではない。
タリンの地ビールを飲みたい!ってことなら、昨年タリンに訪れた際に入った別のブルワリーでも飲めたし、他のレストランでもそのレストラン特製の地ビールが飲めたので・・。

でも、タリンで地ビールを「楽しむ」ってことなら、このブルワリーレストラン「Beer House」なんだと思う

Beer House(タリンのブルワリー)1
店内にはビールサーバーが並ぶ

Beer House(タリンのブルワリー)7
地ビールのビアタンク

店内は広々としたブルワリーだけど、中庭席?みたいなものもあったりして、店内の雰囲気はドイツのブルワリーみたいな感じ

広いので子供連れでもへっちゃら!
実際我が家以外も小さい子連れで入店していた家族がたくさんいたしね。

さて。
まずは、「Beer House」の地ビール試飲セット20ユーロを注文
Beer House(タリンのブルワリー)2
7種類の地ビールセット・・って、6種類しかのってない!

Beer House(タリンのブルワリー)3
地ビール7つ目が遅れて運ばれてきた~☆
ちゃんとどのビールが何味かわかるように、お盆に記載されてるよん。

地ビールの試飲セットって言っても、ミニグラスではなく普通にビールグラス250ml×7杯なので、これだけ頼んで二人で分けてもお腹いっぱい。

地ビールはまぁまぁ美味しくて楽しめた。
実は、昨年飲んだ別のタリンの地ビールは正直美味しくなかったので、それに比べれば普通においしく楽しめたよ

一つだけ、、、はちみつ味(HONEY)がイマイチだったくらい(笑)。

あっ、ブルワリーで楽しんだ食べ物たちもご紹介♪
Beer House(タリンのブルワリー)4
チーズボール8ユーロ

食べかけの写真でスマン

チーズボール、激ウマだった

追加注文しようかと思ったくらい。
(他の料理でお腹がいっぱいになりすぎて、結局追加せず・・)

ちなみに、7種類試飲セットで唯一イマイチだったハニー味だけど、
このチーズボールとはめちゃくちゃ相性抜群!!

ハニー味ビール単独だとイマイチだけど、チーズボールと一緒に飲めば美味しく飲めた!

Beer House(タリンのブルワリー)5
Pork and chicken "1 meter long" sausage with bean stew 14.8ユーロ

1mのロングソーセージって、どんな!?
と思い注文。

けっこうソーセージが固かった。
そして、豆シチューを皆が食べないもんだから、私が一人で頑張って食べた。けっこう豆がたっぷりなのでお腹いっぱいになる。

Beer House(タリンのブルワリー)6
Cheese pizza 12.5ユーロ

子供たち用に頼んだチーズピザ!
エストニアチーズを含む4種類のチーズが使われている。

サイズも大きくて、お値段もお手頃。
お味の方も美味しかったよ


お料理のお値段が高めなのが痛いけど、雰囲気は良かったし、タリンでブルワリーに行きたい!って方や、タリンの地ビールをどうしても飲んでおきたい!って方にはおすすめ。


Beer House

Tallinn 10123
Dunkri 5,
Tel. +372 581 90 670

日曜から木曜 11時~24時
金曜、土曜   11時~深夜2時


=====

前回タリン訪問時に入った、同じくタリン旧市街地内にある別のブルワリーや他のレストランで飲んだ地ビールについては、別の日記で詳しく書いてマス↓↓↓

☆ エストニア・タリンの珍しい地ビールたち♪



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、クラクフ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター