日比谷の「東京クリスマスマーケット」を楽しむの巻

クリスマスの3連休に、日比谷公園で開催されている「東京クリスマスマーケット」へ遊びに行ってみたよ。

昨年から始まった、日比谷の「東京クリスマスマーケット」

正直、、、
横浜のクリスマスマーケットが全くドイツらしくなくイマイチなので、ここも期待はしてなかったんだけど・・・。


日比谷 東京クリスマスマーケット1
木製小屋のスタンドがごちゃごちゃ立ち並ぶ

狭くてごちゃごちゃしているところが、ドイツっぽさを少し感じて嬉しい

日比谷 東京クリスマスマーケット2
各スタンドの屋根の飾りがドイツのクリスマスマーケットっぽい

それぞれの装飾が違くて統一感がなかったことが、いい意味でほんとにドイツのクリスマスマーケットっぽかった

日比谷 東京クリスマスマーケット3
上を見て歩くのも楽しい

日比谷 東京クリスマスマーケット4
高さ14mの巨大なクリスマスピラミッド

東京クリスマスマーケットのシンボル♪

日比谷 東京クリスマスマーケット5
6段のピラミッドには、伝統的なモチーフの人形たちが

日比谷 東京クリスマスマーケット6
くるみ割り人形とか、嬉しい

しばらく見上げてクルクル回る人形たちを眺めて楽しんだ

日比谷 東京クリスマスマーケット7
この巨大ピラミッドの全てが、エルツ地方の職人の手作りだっていうからスゴイよね

日比谷 東京クリスマスマーケット8
グリューワイン飲んだよ~

オリジナルの陶器のコップに入っているのが嬉しぃ~

これが紙コップな時点でドイツのクリスマスマーケットらしさが半減するからね。。。
デポジットが1000円は高すぎだけど・・

日比谷 東京クリスマスマーケット9
ちゃんと年号と地名(Tokyo)も入っている!

このブログでも何度かクリスマスマーケットの話の時に書いた記憶があるけど、年号と地名の両方が入ってないマグは、コレクターから見ると失格デス。
地名しか入ってないとかは、価値無し。。。


ちなみにグリューワインのマグは当たり付きとなっていて、飲み終わってコップの底に「雪の結晶マーク」が出たら当たりということで、記念品がもらえるのだとか。。。


で、、、
日比谷 東京クリスマスマーケット10
飲み終わると、雪の結晶マークが!!!

当たり

日比谷 東京クリスマスマーケット11
ノンアルコールワインを商品で頂いたよ

欲を言えば、
アルコールの方が嬉しかったんですけど(コラ)、日本ではノンアルコールワインを販売しているのを見かけたことがないので、珍しいのはノンアルコールなんだろうな~。

リューデスハイム(ドイツ)でノンアルコールワインをそういえば飲んだなぁ~・・
と、昔の出来事を思い出したりして。笑



会場自体はそれほど広くもなく滞在も数時間で終了だけど、ドイツでも小さいマーケットだとこれくらいのこじんまりした会場はあったわけで、ドイツのクリスマスマーケットって言っても許すわ!って感じ。

クリスマス雑貨もドイツフードもいろいろ売られていて、なかなか楽しめた

フードの値段がもうちょっとお手ごろだと、そして混雑が少なければ尚よしだった。

とにかく、、、
一品手に入れるのに長蛇の列にいちいち並ばなきゃならなかったので


でも、ドイツのクリスマスマーケットらしさは感じられたので、来年も行っちゃうかな
(来年の年号のマグも欲しいしネ)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1