ヴィリニュス旧市街地の街並み

リトアニア首都ビリニュスの街並みについて~☆

ヴィリニュス滞在中に巡った主要な観光スポットについては、それぞれ別日記で詳しく記すとして、全体的なビリニュスの街並みの雰囲気をまとめてみる。


ビリニュスの街はこんな感じ~
ヴィリニュスの街並み1
旧市街地の目抜き通り・ピリエス通り

・・から、ゲディミナス城を眺める

ヴィリニュスの街並み2
ピリエス通り

ヴィリニュスの街並み3
ピリエス通り

目抜き通りだから観光客で賑わっているんだけど、その横を普通に地元住人が買い物かご入れて自転車で通り過ぎていく、のどかな景色も!

日曜日は歩行者天国となり、露店もいろいろ出てて楽しめたよ


ピリエス通りから横道に入る~
ヴィリニュスの街並み4
壁がアーティスティックな通り

ヴィリニュスの街並み5
でも、基本はこんな見所のある横道はとても少なくて残念・・・。

ヴィリニュスの街並み6
とある雑貨屋さん

ヴィリニュスの街並み7
半地下の窓がヨーロッパっぽかったりして、好み

ヴィリニュスの街並み8
こちらはヴィリニュス大聖堂&鐘楼

隣接して広大な広場(大聖堂広場)があり。
・・・この中心部の広大な広場って、旧共産圏なイメージがあるよね??

ちなみに
大聖堂の内部は意外と全体的にシンプルなんだけど、一番右奥にあった礼拝堂がなかなか豪華であった。

大聖堂広場には、、、
ヴィリニュスの街並み9
「人間の鎖」の起点となった場所

大聖堂のちょうど目の前あたりにある「奇跡」と書かれた踏石

1989年ソ連からの独立を求め、バルト三国の200万人もの人々が手と手を握りヴィリニュス~リガ~タリンを繋ぐ長い人間の鎖を作った。
この民主的な運動で独立できることになったんだけど、その時の人間の鎖の起点となった場所だ。

この踏石の上で三回転して願いを唱えると叶うのだとか!

もちろん我が家も三回転を全員がやったよ(笑)


さてさて。
ヴィリニュス旧市街にはたくさんの教会があり、どこも個性的で素敵な外観

その中でも個人的に一番外観が気に入ったのが、、
ヴィリニュスの街並み10
聖カジミエル教会

写真では写ってないけど、尖塔の王冠がとてもステキだった
(ちなみに内部が一番好みだったのは、聖ペテロ&パウロ教会)

ヴィリニュスの街並み11
ちょっと薄暗くなってくると、情緒があって素敵な旧市街地に


ヨーロッパの素敵な街並みを持ったヴィリニュス旧市街地

街歩きしながら、
お土産屋さんで琥珀グッズを眺めたり、
ちょこっとカフェで休憩したり、
ゆっくりと楽しめちゃうよ。


でもちょっと裏路地はいると落書きだらけ
とか、メイン通りからすぐなのに全く観光地化されてないところも多くて、まだまだ観光都市としての伸びしろがある街だな・・という印象も・・。



ヴィリニュスの街並み12
ヴィリニュスの街並み、個人的にとっても気に入ったよ!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1