Porto(ポルト)

夏休みのポルトガル旅行5日目。


本日は終日ポルト観光!

まずは宿泊していたホテルのすぐ近くにあった、ボリャオン市場へ
①ボリャオン市場
上階より なんだか倉庫のような感じ。

地階の中央部分が吹き抜けのようになっていて、取り囲む建物の上階の廊下?みたいなスペースにもお店があり。
どこの国でもマーケットって眺めるだけで楽しいよね。

ボリャオン市場②
新鮮なお野菜とかいろいろ売られている。

ポルト市民の台所らしいが、ほんとにそんな感じ。正直清潔な感じではあらず。。
かなりアジアの雰囲気も漂っていて・・。お土産も売られていたけど、正直買う気にはならない雰囲気だった


ボリャオン市場を見学した後、町をぶらぶら。
ポルトの街は歩いているとアズレージョ(絵タイル)が本当にあちこちにあるの。

ポルト①
アルマス聖堂

外壁全面アズレージョで覆われた教会があったり・・

ポルト②
サン ベント駅

駅もアズレージョですごい!

ポルト③
カテドラルに入ると、回廊もアズレージョ張りで!!

一般の建物にもアズレージョが見られ、街歩きが楽しい


ポルト街並み
カテドラルの近くから眺めたポルトの街並み

カテドラルを出た後は、金泥細工が施されたサン・フランシスコ教会を見学。
内部は禁止だったので、写真は撮れず


そのあと、ドロウ川沿いのカイス・ダ・リベイラで、一休み。。。
ポルト④
カイス ダ リベイラ地区は、ドロウ川沿いの片側のこと。

水面に日光がキラキラ反射してとてもキレイだったよ

カイス ダ リベイラ地区は、お土産屋さんがあったりレストランがいくつも連なっていて、また遊覧船の乗り場もあるので賑わっていた。
私たちはこの川沿いのレストランでお昼ご飯にすることに!

入ったレストランは、ワールド○イドに載っていた「シェ・ラパン」
まず、注文したのはムール貝の前菜。出てきたのは、これがムール貝!?ってビックリするサイズのの大きなムール貝!!殻つきカキぐらいのビックサイズ!塩味が強かったけど、美味しかった。
ポルトガル料理はとても美味しいけど、かなり塩加減が強いものが多い。。。

そして、その後出てきたのが・・
ポルト⑤
カタプラーナCataplana(魚介類のワイン蒸し)

美味しかったぁ~~~

カタプラーナ鍋で作る、魚介のうまみたっぷりのこの料理。これ本当は南部地域の名物料理。
ポルトガルに行ったら、絶対食べる!!って思ってましたが、今回のポルトガル旅行は中部・北部のみ周るプランだったので、まぁどこかで適当に食べようと考えていました。
でも旅行中、私たちが入ったレストランでカタプラーナをメニューに載せていたのは、このお店だけだった!!
この時注文して良かったぁ~。
注文していなかったら、危うく食べ損なうところだった。あぶないあぶない


午後は3つの乗り物に乗った!

まずは・・
ポルト⑥

ドロウ川クルーズ

ポルト⑦

川の両側にある街並みを眺める

ポルト⑧

ドロウ川にはポルトで有名な4つの橋が架かっている。橋の下を次々とくぐるクルーズ船。
そのうちの一つが↑のドナ・マリア・ピア橋。エッフェルさん(パリのエッフェル塔設計者)が設計した橋。
旦那さんは、会社の人にポルトに行くと話したら、エッフェルを見に行くんだな!と言われて「???」って感じだったらしい。。。

50分のクルーズを楽しんだ後は、ケーブルカーに乗った!
ポルトガルは坂が多いので、ケーブルカーが交通手段の一つとして使われているのよ。

そして、最後に乗ったのが、
ポルト⑨

ミニトレイン

ポルトの街はとても広い。このミニトレインはルートがとても良くて、ポルトの街を十分に楽しむことができた
実はこの黒い車体のミニトレインの切符は、ポートワインの試飲券にもなっている。
川の反対岸にはポートワイン工場が50か所ほどあるんだけど、ある工場に持っていくと、2杯試飲ができる。。。私たちがミニトレインに乗ったのは夕方だったため、工場に行く時間はなかった・・。残念。

ドン・ルイス1世橋の上から、ポルト歴史地区を眺めた。

ポルト⑩

ポルト⑪

ポルトは素敵な街だ

今回の旅行で、街並み&雰囲気が個人的に一番気に入った街だった





そして夜になり、晩ご飯

行くことにしたレストランは、地球の○き方に載っていた「アントゥネス」
近づいていくと、何とも怪しげな通りに入り・・・こんなところにあるお店大丈夫?って感じ
実際のお店に到着。正直・・・普通に見つけたら入らない・・地球の○き方に載っていても入る気がしない!!
でも、今更他の店に行くわけもいかず。。。周りにあるレストランも怪しげだし・・通り自体が怪しいから
地球の○き方には、庶民的な料金がうれしい!って書かれているけど、当たり前だ!!!

この店構えで料金高かったら、わたしはキレるよ

こんな店を載せやがって地球の○き方のバカヤロぉぉー


お店に入り、奥の部屋に案内された。奥の部屋は意外にもキレイなお部屋だった。
このお店は、グランドメニューには本当にたくさんのメニューが載っていた。が、メニュー全てが頼めるのではなく、本日の取り扱いメニューが各カテゴリーごとにいくつかずつチョイスされていて、その中から選ぶスタイル。
ポルトの名物料理のモツ煮込みもメニューにはあったけど、今日は取扱日ではなかった。

そして、頼んだのが本日の肉料理で一番お勧めと言われた・・
ポルト⑫
Pernil de Porco Assado(豚ひざ肉のグリル)

食べかけの写真でスマン。
たらいのような深皿で出てきたのは、これが豚のヒザ!?ゾウじゃなくて!?という代物。付け合わせの野菜&ご飯もたんまり。

超美味~~

今回の旅行中食べた肉料理の中で一番美味しかった!!!
このお店でオーダーしたのはこの1品のみ。この量でたったの13ユーロ!!

実は最初は他の料理もオーダーしたのだけど、お店の人に「豚ひざは量が多いから、1品で3人分十分ある。他の料理頼んでも食べれないから1品にしたほうがいい」と言われてそうしたんだけど、本当にそうだった!

お腹一杯に~



地球の○き方はバカヤロウではなかったよ。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記、書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。


*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書いていく予定デス。。。

現在、ワルシャワ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1