クローラー・ミュラー美術館

週末はお出かけ~

アペルドールン近郊にある、デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園。めちゃくちゃデカイ!
地図で見ると、縦10キロ、横6キロとかそんな感じ。まぁー、森だよね。
この公園の中央にある、クローラー・ミューラー美術館。オランダでは人気の美術館でずーっと行きたかったんだけど、ようやく行けることになった

クローラーミュラー①
多くのゴッホの作品を所蔵していることでも有名。

クローラーミュラー②
いっちゃんも最近は、絵を見ながら「これは○○だね~」とか「お花がたくさん咲いているよ!」とか、感想をいうことも増えてきた!

そしてこの日は、何かを感じた!?絵画の前で立ち止り、じーっと見つめちゃったりして。。。それを見た周りの人が、ビックリしていた

「こんなに、小さいのに絵画を鑑賞できるなんて!なーんて賢いお譲ちゃん!」

とか思ったのかしらん。。。残念なことに・・全く賢くありませんが・・


クローラーミュラー③
ガラス張りのところも多く、いっちゃんはこの美術館が気に入ったみたいだった。
けっこうあるのよ・・薄暗~い美術館。なぜ故にここまで暗くする?みたいなところ。
いっちゃんは暗いところが苦手だから、そういう美術館はすぐ出たがる

クローラーミュラー④
美術館のお庭は屋外展示場となっていて、多くの彫刻が!
散歩しながら作品鑑賞。

クローラーミュラー⑤
水に浮かぶ作品。。。

「いっちゃん、あれ乗りたい!乗ってもいい?」だって
普通の乗り物は嫌いなのに、変わっているものには乗りたいらしい・・・。


美術館を満喫し、同じ公園内にあるビジターセンターへ
レストランで軽食をし、アスレチックで遊んだ!まだ、3歳児・・というか、チビないっちゃんにはまだ無理なものも結構あったけどね。
一通り遊んだ後、ビジターセンターの地下にあるミュゼオンダー(博物館)へ

クローラーミュラー⑦
地下に生息する動物とか、動物の骨とかが展示。正直ちょっと怖い系(キモイ系)の展示。

でも、いっちゃんはこちらの博物館の方が良かったみたいで、帰りの車の中で「動物園楽しかったねぇ~」と言っていた
私達も美術館は作品がとても良くて、気に入ったんだオーディオガイドがないのに楽しめたってことは、好みの作品が多かったのだろうなぁ~。


ということで、また行きます!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いっちゃんと美術館ってすごく合ってるね!
いっちゃんの立ち姿が芸術作品みたい♪♪

パンネクック、おいしそう~e-257
いいなぁ!食べてみたい!!

Kちゃんのオランダ料理教室、いつかしてね~☆

私は、「おやき」と「野沢菜の漬けもの」は
できるようになりたいなぁ~と思ってるよ。
思ってるだけだけどね!

Re: No title

みきちゃん☆

オランダ料理教室・・・。それは・・どうかな!?(笑)
オランダ料理は、けっこうこちらでしか手に入らない(安く)食材を使うので、日本に帰ってからは作れないなぁ~と思ってマスe-441
というか、日本に帰ってまでオランダ料理を食べたいかも疑問。。。
日本の料理の方が、明らかに美味しいしね(笑)。

おやきいいね!作れたら、持ち運びも便利そうだしe-319子供のおやつとかにも、健康的だよねe-266
プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1