ノートルダム大聖堂

アントワープでのメインスポット・・それはもちろん、ノートルダム大聖堂です

「フランダースの犬」でネロが最後を迎え、最後にやっと見たルーベンスの三連画もここにあります!
高さは123mでアントワープのシンボルであるノートルダム大聖堂は、1351年着工からなんと170年もの年月をかけて完成した大聖堂です。

ノートルダム大聖堂
 ↑正面からは狭くて全部入らんので、横からパチリ

正面右下に入場口があります。入って左手に無料の鑑賞スペースがあります。もちろんここからだと一部しかのぞけないので、きちんと入場料4ユーロ払って中に。

ともかく、ステンドガラスが多い。
こんなにステンドガラスだらけのところは珍しいのではそのせいかなんだか、明るいです。

この大聖堂にはルーベンス作品で三連画含め4点を鑑賞できます
もちろんほかの画家の絵画もたくさん飾られています。
ただ、絵は宗教画のため暗いものばかりです。
でも、見どころ満載アントワープに来たら外せない場所でしょう~。

大聖堂の出口にはお土産屋さんがあります。

パトラッシュはネロのたった一人のお友達

と日本語で書かれたステンドガラスが置かれてました
そして、そこに描かれたネロの姿に衝撃をうけました。

金髪くるくるパーマ、着衣なし(すっぱだか!)

いくらなんでも、ひどすぎる・・ネロと横に書かれていても認識できない!!!

ふぅ~。
大聖堂の前にあるチョコレート屋さんには、お土産にぴったりな?ネロとパトラッシュのチョコレートが売られています。


そうそう。

またまた、ひどいといえば、大聖堂の前にあるネロとパトラッシュの記念ベンチ・・・。
日本の某企業が寄贈したとかいうやつ。

ノートルダム大聖堂?

無残にも壊されてます・・。立ち入り禁止に・・。
頼むから、直してくれ・・。


===

後日

無事にネロとパトラッシュの記念碑(ベンチ)は修復されていたよ!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、クラクフ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター