初めてのSpido(スピドー)

ロッテルダムを流れる大きな川・・・マース川。
上流に行けば、ライン川まで行けちゃうという川だ。

川には多くの遊覧船が運航し、川沿いの景色を眺めることができる
ロッテルダムに来た当初から、実は遊覧船にはあまり興味がなかった。。。川沿いは車でよく通るし、その時に景色を眺める事が出来たからだ。

さて。

昨年はミュージアムカルト(ミュージアム年間フリーパス)を購入し、1年間大いに楽しんだ3月に有効期限が切れたので、4月に再び購入。
そして、5月にロッテルダムパスなるものを購入。ロッテルダムの周辺の施設で無料&割引サービスが受けれるカードだ。
ミュージアムカルトとロッテルダムパスは特典が重複している部分があるので、両方買うともったいない(両方の元が取れない)んじゃないか?と思って迷っていたんだけど、そんな心配無用だった。
両方あれば両方がつがつ使うのだ
どちらのカードも買って2カ月ほどで元を取った。昨年も両方とも買えば良かった・・・。ちょっと後悔・・


さてさて。

ちょっと話がそれたけど、ロッテルダムパスでSpido社の遊覧船(港湾エリア周遊コース75分)が無料なので、乗船することにした

スピドー①
Spido(スピドー遊覧船)

なかなかカッコイイお船!

Spido乗り場のすぐ前!にあるお土産屋さん隣のチケット売り場にてロッテルダムパスを提示し乗船券を発行してもらった。
もちろんチケットを持っていない方は、このチケット売り場で乗船券を購入する。


いっちゃんには、「明日お船に乗りに行くよー」って話をしていたからえらく楽しみにしていて、この日は朝から「お船乗りに行くの!」ってルンルンだった。
乗り物系遊具は大嫌いなのに、本物の乗り物は大好きなんだよね・・・。地下鉄乗る時もいまだに、でんしゃー!!って興奮するし。不思議。。。

スピドー②
夏だし、天気も良いし、乗客はたくさん!

スピドー③
うーん!風も気持ちいぃーー!!

スピドー④
ヨットハーバーを眺めたり・・・

スピドー⑤
オランダで一番高い展望塔・ユーロマストを眺めたり・・・

スピドー⑥
ユーロマスト展望台の外側には人が!?何してんの?

スピドー⑦

スピドー⑧
普段は車の中から眺める建物も、お船の上からだとまた違って見えた

スピドー⑨
マース川沿いにあったビーチ

スピドー⑩
何気ない景色も良く見えるもんだ!

スピドー⑪
半分ほど時間が経過したところで、船内に戻った。軽食&飲み物が買える。

船内も全面ガラス張りなので、外の景色が十分楽しめた

スピドー⑫
ロッテルダムが世界に誇る!?港湾エリアに突入!

スピドー⑬
ここら辺は普段は見る事のない世界。港湾エリアってすっごい広いの!

スピドー⑭
コンテナに荷物を詰め込む作業中・・・。

ふーん、そうやって荷物入れるんだ。



けっこう見るところ盛りだくさんで大満足の遊覧だった
ロッテルダムもけっこういいじゃない!

魅力再発見!みたいな


スピドー⑯
最後はお決まりの記念撮影。


いっちゃんも楽しかったらしく、帰ってからも翌日も「お船に乗ったの!また乗りに行くの!」と言っていた。
今回乗船したコース以外のコースもあるし、また乗りに行こうと思ったのだ。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記、書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。


*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書いていく予定デス。。。

現在、ワルシャワ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1