2011年キューケンホフ公園

この日、客人と共に向かったのはキューケンホフ公園
春のオランダ、ハイライトだ

昨年は4月の4週目、一昨年は4月の3週目に訪れたのだが、いずれも時期が早かった。。。
今年の春の始まりは早く、桜も水仙も例年より早く咲きはじめた。5月1日にキューケンホフは明らかに今度は遅すぎっぽい・・お花が無くなっちゃうよー。と心配していた。。。

案の定・・一番の見頃は過ぎてしまっていたが、それでも何とかギリギリセーフといった感じだった。
刈り取られる寸前のお花も多く、恐らく数日来るのが遅ければ完全にアウトだったと思う。
今年のピークは先週(イースター)だったようだ。

もう既に咲き終わり刈り取られ、葉だけになっている場所もたくさんあったが、早い時期に訪れれば蕾の状態の緑の場所がたくさんあるし、この公園内は時期をずらして開花するように植えられていることもあるので、そもそも全てのお花が満開はあり得ない。。。

そう考えると、まぁ~いいのだ。

でも、

キューケンホフ公園から眺められるすぐお隣のチューリップ畑が終わってしまっていた・・・。
これは、すごく残念だったナ

パーク内と隣接のお花畑ではベストな時期がずれていて、両方を一番良い状態で見ることは難しい。
しょうがないね・・。隣接の畑は昨年と一昨年に堪能できたから良しとしよう。


ということで、ギリギリ間に合った公園内の様子~

1105011.jpg

1105012.jpg

1105013.jpg

1105014.jpg

1105015.jpg

1105016.jpg

1105017.jpg

1105018.jpg

1105019.jpg

11050110.jpg

11050117.jpg

11050118.jpg

11050119.jpg
もうそれはキレイでキレイで~
それぞれのお花に付けられた品種名も個性的で、それを見るのも楽しい。



そして、過去には気づかなかった(おそらく前に来た時に咲いていなかった)ツツジエリア。
ここが満開だった!

11050111.jpg
もうメチャクチャキレイ~

11050112.jpg

11050113.jpg
すごく素敵

このツツジエリアは大人気だった。


来る時期が違うのもよいものね!
今回のパーク内、早く咲きだす水仙&ヒヤシンスは皆無。ほぼ全て終わっていたが、代わりにツツジを楽しむことが出来た


そして、、、

今年こそは!!

見たいと思っていたムスカリリバー。
ムスカリを川に見立てて植えてある場所。園内に数か所ある。

一昨年は完全に緑の川。昨年は少しは咲いていたものの、一面が真青になっておらず、リバーという感じではなかった・・。


11050114.jpg
きゃー川が流れている~

11050115.jpg
きゃーきゃー

11050116.jpg
感激!思い残すことはありません。




春の最大のお楽しみ、キューケンホフ


満喫したよ


===

満開のベストタイミングで訪れることができた!
感激のキューケンホフ公園はこちらの日記で♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1