Villeneuve-les-Avignon(ヴィルヌーヴ・レザヴィニョン)

2011年夏休み6日目。カシ泊。


アヴィニョンのホテルをチェックアウトし、レンタカーで最初に向かったのは、ローヌ川を挟んでアヴィニョンの対岸にあるヴィルヌーヴ・レザヴィニョンの町。

ここ、、、地球の○き方には、アヴィニョンから橋を渡ってのんびり歩ける。みたく書かれていて、実際歩いて橋を渡っていた日本人観光客がいたが、実際は歩きはかなり厳しい距離だった。



まずは、フィリップ美男王の塔へ

1110211.jpg
昨日行ったサン・ベネゼ橋を監視するために建てられたそうな。。。

見所度なので来てみたが、見た感じ・・ふーん、コレ?・・ってところ。
特に屋上からの景色が素晴らしいらしい。

丁度入口には地元の小学生とおぼしきグループがいて、中に入るところだった。
社会科見学みたいな感じかな?

小学生と一緒に中に入った。

1110102.jpg
階下の部屋で小学生に混じり展示物を眺めていると、しばらくして係員が近寄ってきた


フランス語はさっぱりだが、雰囲気からこんな感じ?


「お主、、、何奴じゃ!」


「・・・・・



実は、この日(月曜)は午前中はオープン時間ではなかった。。。
小学生の団体は、予約か何かして特別に入場していたグループだった。

紛れこんだ私達は、明らかに小学生ではなくしかも、アジア人

怪しさ満点


ということで、追い出された・・・


屋上に行けなかったぁ~


まぁ~本来オープンしていないのに、下にだけでも入れたんだから良しとしよう。。。


ということで、坂を上った所にあるサンタンドレ要塞へ
2011 natu9
城門は結構立派!

1110103.jpg
要塞・・ってことだけど、敷地内はかなり緑地だった。

1110104.jpg

1110105.jpg
中にある建物は、ほとんどが廃墟。。。

1110106.jpg
城塞の上を歩いた。
高い場所なので、見晴らしは最高だった

1110107.jpg
めちゃ逆光

森林のようにも見える木々の向こうに浮かぶようにアヴィニョンの法王庁が見えた

1110108.jpg
先ほど追い出された、フィリップ美男王の塔の眺め


のんびり景色を楽しみ、城塞を後にし、次の目的地へ向かったのだ





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記、書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。


*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書いていく予定デス。。。

現在、ワルシャワ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1