Les Baux-de-Provence(レ・ボー・ド・プロヴァンス)

ヴィルヌーヴ・レザヴィニョンを出て次に向かったのは、レ・ボー・ド・プロヴァンス
プロヴァンス地方にそびえたつ白い岩山の上に築かれた城塞(村)だ。

特別な異彩を放つ伝説のレ・ボー・ドゥ・プロヴァンスは、プロヴァンスに数多くある村々の中でもかなり人気が高く、ゴルド村の次に年間観光客が多い村なのだとか。

10~15世紀に南フランスで80もの街や村を支配していた絶大な力を誇ったレ・ボー一族の居城があった場所。
中世で最強の勢力を誇り、難攻不落の城塞として知られていたそうだ。


11101011.jpg

11101012.jpg

村を散策。石畳にシンプルな外壁の家が立ち並ぶ。
この村は、ミストラルといわれる北風の通り道となっていて、外壁は自然の強風にさらされ続けている感があった。


101017.jpg
見晴らしの良い場所で周辺を見渡した

11101018.jpg
伝説の岩村ことレ・ボー・ド・プロヴァンス村は、高い岩山の上にありその周囲も荒々しい石灰岩の白い岩山がゴツゴツと連なっていた。

村の中に戻り石畳の細い道を歩くと、お土産屋さんやレストランが何軒もある。

11101013.jpg
ドライフルーツの山

11101014.jpg
素朴な雑貨たち

11101015.jpg
南仏といえば!セミグッズ!!

ゴツゴツした岩山の荒々しい景観を持ちつつ、お土産屋さんはすこぶる可愛いときている

THE プロヴァンス!って感じなの。めちゃくちゃいい感じの村だ


11101016.jpg
この村で食べた日替わりランチ・ポークソテー

シンプルなんだけど、めちゃくちゃ美味しくって!
これもこの村の印象を良くした

美味しい物が食べれた場所は、それだけで良い印象となる。。。


村の頂きにあるレ・ボーの城塞へ向かった

11101019.jpg
かなり広い!!

2011 natu10
ここ廃墟っていうよりも、もう遺跡って感じだった。

11101020.jpg
岩山(村)の頂き・最も高いところにある城砦からの景色といったら!

かなり遠くまで見渡せて絶景。
要塞地として、絶好の立地なのがよく分かる。

101021.jpg

廃墟の高いところに上ると、大迫力な景観!石灰岩の白い谷を見下ろせた。
「地獄谷」と言われているんだとか

いやー・・・とにかくスゴイの一言。
難攻不落だったのが、素人にもわかるわ~。


ちなみに、、
レ・ボー・ドゥ・プロヴァンス 全景
白い岩山の頂にある、レ・ボー・ド・プロヴァンス村の全景はこんな感じ


乾いた風がビュービューと音を立ててふき続く。。。
風の通り道となっているこの村でこの強風は昔から変わらないことなんだろうなぁ~・・・と、白の廃墟と強風に昔の面影を感じたのであった。



そして、
レ・ボー・ド・プロヴァンスの村を満喫した後、本日の宿泊地へ向かった




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記、書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。


*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書いていく予定デス。。。

現在、ワルシャワ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1