Blue Grotto(青の洞門)

マルタ島観光 3日目①


この日も朝早くから行動開始

まず向かったのが青の洞門と言われる(青の洞窟ともいう)「BLUE GROTTO」
午前中の光の方がより海の青さが美しいとのことなので、朝一で出かけた

1208171.jpg
洞門巡りのボート乗り場に到着!

悪天候や波が高いとボートは出ない。冬は月に一度とかしか出ない月もあるとか。。。
夏場はほぼ毎日出ているようだ。

お値段一人7ユーロなり。けっこうリーズナブル。

ボート乗り場にはボートがたくさん待機しており、ボートが人で埋まると出航してくれる。
どんどん観光客がやってくるので、すぐにボートは満員。この時期はほとんど待ち時間無しで出航~。

1208172.jpg

1208173.jpg

1208174.jpg

1208175.jpg

洞門巡りは、美しい海の青さが見れるいくつもの洞門を出たり入ったりしながら進む。
海の色は、太陽光や深さや波の状態など諸条件により異なる。

深い青だったり、エメラルドグリーンだったり、透き通った透明だったり、バスクリンみたいな水色だったりした。

1208176.jpg

1208177.jpg

1208179.jpg

12081710.jpg

12081711.jpg

だいぶ写真が偏っているけど・・
途中さわちゃんがボートの上でもがき始めたので、抱っこしていた私は写真なんか撮ってられない空白の時間があった。。。


まぁ、「青の洞門」って言うぐらいなんで青が売りなんだろうけど、それぞれの洞門は奥行きがあまりなく、入ったと思うとすぐ出ちゃうし、一面全体が青いとかではなく部分的に青いところがあるって感じだったので、まぁキレイって言えばキレイなんだけどふーんって感じもした。
これは、もちろん時間帯や諸状況により一面青い時もあるのかもしれないけど。

そして、やはり昨日見たコミノ島のBlue Lagoonのクリアな美しい水色に大変感動した後だったので、それもテンション上がらなかった理由かな~。
あー、そしてしかも昨日コミノ島のblue caveをプチ観光してしまった後だし。


こんなもんなのかな~・・・


なんて考えているうちに、洞門巡りは終わってしまった。
所要時間30分ほど。。。



12081712.jpg
ちなみにボートの乗り場で既に海はすこぶるキレイでお魚さんが泳いでいるのが見えた。


12081713.jpg
ボートのでる湾で海水浴している人もチラホラ・・・。


ここだったら溺れても、たくさんの洞門巡りの観光客に気付いてもらえるもんね!
(って?ちがうか!笑)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1