ハジャーイム神殿とイムナイドラ神殿

マルタ島観光3日目②・青の洞門の続き・・・


Blue Grotto(青の洞門)を後にし向かったのは、ハジャーイム神殿とイムナイドラ神殿。

マルタ島には先史時代に築かれた巨石神殿が小さいものも含めると30もあるそうな。
エジプトのピラミッドよりも古くに造られたもので、世界最古の巨石神殿群と言われているんだって

これらの巨石神殿群は世界遺産に登録されているんだけど、数も多く全てを見るのは到底無理。。。
ということで、洞門巡りのボート乗り場近くにあるこの二つの神殿遺跡を見に行くことにした。


まずハジャーイム神殿から~

ガイドブックの説明を読めば、ふむふむすごいのね。と思うが、見た感じはダダの巨石の集まりのような感じでどこがどうなっているのかよく分からん。
12081715.jpg

12081716.jpg
ハジャーイム神殿のメイン部分は酸性雨などからの保護の為に屋根(テント)に覆われている。

広々とした大地に巨石群が!ではないので、ちょっと興ざめ・・・と思っていたが、夏は直射日光を浴びると死にそうに暑いので屋根が付いていてくれてホント良かったぁ~って感じ。
屋根がなかったら、暑くてじっくり見ることもなくとっとと退散するところだった。

12081717.jpg
メインどころでない場所は屋根なしだけど・・・。

12081714.jpg
ハジャーイム神殿を上から見ると、こういう形らしい。。。


しばし涼んだ見学した後、もう一つの遺跡・イムナイドラ神殿へ
12081718.jpg

ハジャーイム神殿裏手から連絡通路のようなものがあり、500mほど下ればイムナイドラ神殿。
ハジャーイム神殿とイムナイドラ神殿は2つでセットみたいな感じ。イムナイドラ神殿へ行くにはハジャーイム神殿を通り過ぎなければならないので、ここへ来れば2つの神殿遺跡を一気に見学できる。

イムナイドラ神殿も、テントで覆われているよ。

12081719.jpg

12081720.jpg
こちらの遺跡の方が規模も大きく、しっかり残っていた。

12081721.jpg
イムナイドラ神殿を上から見るとこんなんです!の写真。


昼と夜の長さが同じになる、春分の日と秋分の日に神殿の入口から朝日が差し込むように作られているのだとか。

↑どこかの観光地でも同じことを聞いたことがあるゾ。


巨石神殿を作った古代人はわかってないけど、おそらく農耕民族だったと。
農作物をつくるのに季節を知るのはとても重要なこと
神殿は季節をしる「暦」としても使われていたと考えられているんだって。


そして

ハジャーイム神殿とイムナイドラ神殿の見学を終えたら、お昼ごはんを食べる為に他の場所に向かったのだ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1