どうでもいい私ランキング

ヨーロッパの国の中で、観光で行ったらがっかりするランキング第一位・・・



オランダ・・・・・



ごめんなさい私が独断と偏見に基づき勝手にランキングを付けたらこうなる。
もちろん、オランダは大好き。住むにはやぼったいけど私にピッタリ!?
生活するには自然も多くて環境は良いけど、観光となれば話は別。


食べ物がオイシクナイ・・・

わざわざ来るほどのたいした見所なし・・・

ここは社会主義か!?っていうくらい、どの街へ行っても同じお店が並んでいる・・・


お友達にオランダ行ってみたい~!とか言われると、せっかくヨーロッパ来るなら他の国の方がいいよーって言ってしまう・・


まぁ・・・

ヨーロッパの国々って、ホントどこも良い(レベル高い)からオランダはどうしても負けてしまうっていうことなんだけど。。。



しかし



他の追随を許さない、ブッチギリ一位だったはずの無敵艦隊オランダが・・・


ついに!


とうとう!


一位から転落することに



そして、


予想外な国が一位にとって変わることに・・・




新王者・デンマーク!




ぱちぱちぱち


あっ、もちろんこれは個人的ランキング。。。
北欧雑貨をお買い物したい人にはよろしいお国と思われるが、赤ちゃん連れで買い物はあまり関係なしで観光に行ったワタシ目線のランキングだ。





ここからは長い愚痴になるので、一般の方はここまでで・・・。
==========


ここからは長い長い愚痴・・・?



初めて行った北欧・デンマーク。
北欧って日本にいた時からなんだかすごくイメージが良かったけど、物価が高いということがあって今まで避けてきた私達。
どうせ、こちらにいる間に行ける場所なんてそんなに多くは無いはずだし・・・とりあえず、物価の安い国へ行こう!という感じでお出かけしていたが、なんだか予想外にすぐ帰ることなくズルズルと気づけばもうすぐ私も4年経つという状況になってきたら、けっこう物価の安い国々にはお出かけしてしまったことに・・。

ということで、北欧進出!
北欧雑貨のオサレでスタイリッシュなデザインなどから、イメージも良かった北欧
すっごく素敵なんだろうなぁと過度な期待をしすぎていたのかも。。。


行ってみてビックリ


デンマーク(コペンハーゲン)は私の偏見かもしれないが、今まで訪れたヨーロッパの国の中でもっともオランダに似ている・・・と感じた国であった
(つまりは、さほどオサレでない・・

まずは食べ物

名物食材がオランダと同じものが多し・・・
たいして美味しくないという点が似ているが、それだけではなく、、、オランダの方がはっきり言って美味しい(ハーリング、チーズ、ビール・・・)


そして、お土産品。

もうこれは似ているとか言うレベルではなく
1209173.jpg
全く一緒・・・

違うのは価格が北欧ぼったくりプライスってコト

ワタシ、、、旅先でその国のベタなお土産品を必ず購入して帰るんだけど、これには手がでなかったわ。。。
オランダで買うわよみたいな。


運河クルーズもなんかオランダに似ていて、尚且つアムスの運河クルーズの方が良かった・・



これが、、、


ほくおう



でも

とにかくこの国で一番びっくりしたのが、小さい子供連れに全くやさしくないこと・・・。

小さい子供連れていると、どちらかといえば優先的にしてくれる方が多くて、どこ行ってもやさしい。
そういうのが当然だとずうずうしく思っている訳ではなかったけど、今までどこへ行ってもそうだったから、デンマークの冷たい態度にオドロイた。


①ローゼンボー離宮にて、ベビーカーを入口にも入れてくれなかった。入口に置いて内部は禁止ってところはあるけど、入口にも置かせてもらえず外に置いてこい!って初めて・・・。マジ?雨が降ってたらどうすんの

②同じくローゼンボー離宮にて、衛兵さんがふざけて走っていたいっちゃんにニコリともせず、持っていた銃であっち行け!と追い払う・・こんな小さい子に、、、なにそれー

③チボリ公園内のレストランでは、やはりベビーカーが店内禁止のところも多く、そういうお店では外にベビーカー置かなきゃならない・・・雨だったら・・・サイアク
↑レストランでベビーカー禁止って・・・初めて遭遇した・・・

④運河ツアーに乗りこむ時、メンドクサイ赤ちゃんずれが来たと言わんばかりに、乗りこもうとした直前・・目の前で逃げるように出航された・・ありえん・・目の前でよくそんなあからさまな事出来ますね?

⑤次にきた違う運河ボートに乗る際、私は赤ちゃん抱っこ、旦那さんベビーカー等荷物を抱えている、、、と親2人とも手がふさがっている状況で、いっちゃんが揺れるボートに怖がって一人で乗れない・・・この状況で、オジサン手を貸すこともなくシカト・・
↑今までいろんなボート乗ったことあるけど、ほぼ毎回小さい子には手を貸してくれるぞ場所によっては私のようなオバチャンにも手を貸してくれるのに・・

⑥空港がまさかのベビーカー禁止(例外はアリ)
通常、ベビーカーを使用しながら搭乗口に行き、飛行機に乗る直前の最後に預けるのが基本(だと思う・・)。
コペンハーゲン空港はそれが出来ず、預け荷物で預けなくてはならない・・・
2時間前に荷物預ける際に一緒に預けて、搭乗までひたすら2時間抱っこしなければならなかった・・・
あーーりーーえーーーん・・・



そりゃーさー、

赤ちゃん連れ、ウルサイしウザいし面倒だとは思うけど、こんなに行く先々であまりにも全くやさしくないと、なんだこの国はって思ってしまった。。。


ここまでどこ行っても優しくないのって、この国の国民性だよね・・
赤ちゃん連れに対して優しくないだけでなく、おそらく人に対して優しくない・・・国なんではなかろうか・・・


もし、
物価が安かろうと、食べ物が美味しかろうと、見所がたくさんあったとしても、イマイチ・・って思ってしまうよ・・・。
(↑っていうか、物価は安くないし、食べ物もそんなに美味しくないし、見所もそれほどないし・・・。間違いなくイマイチデス。。。)



私の北欧に対する期待度が高すぎたのもあるかもだけど、とっても残念であった。。。



オランダは、食事もたいして美味しくないかもだし、見所も少ないかもだけど、みんなとっても子供に優しいもん。






けっこうケチョンケチョンに言ってしまった?が、
初めて訪れた国だったし、それでもいろいろ新鮮で、楽しいことも一応もちろんあった。念の為。


チボリ公園のイルミネーションはとってもキレイで散策は楽しめたし、

チボリ公園内最古のレストラン隣りにあったお土産屋さんには・・
1209171.jpg
クリスマスオーナメントが充実の品揃え

きゃーきゃーきゃー


1209172.jpg
かわいい

ほんとはもっと欲しかったけど、5つだけ購入!
選ぶの楽しいよね!


そして、Illums Bolighus(デパート)で
1209174.jpg
Stelton社の魔法瓶

我が家にあるヤマ○電気で購入した魔法瓶はちゃぶ台しか似あわない代物で・・
お客さんが来た時に、テーブルの上に置いておける魔法瓶を購入した。

デンマーク製品なので通常でも日本で買うより安いのだが、ちょうどお買い得商品で通常価格よりさらに値引き販売されていて、3,400円でゲット
ちなみに日本で買うと10,500円。。。




まぁー、いいところもあるけど、


子供にやさしくないので、もう行かない・・・。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、クラクフ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター