Hameln(ハーメルン)

週末。ハーメルンのクリスマスマーケットへ

2年前のブレーメンのクリスマスマーケットが素敵だったので、なんとなくメルヘン街道へ行きたくって。
ハーメルンは、グリム童話「ハーメルンの笛吹き男」の舞台となった街。

12120801.jpg
笛吹き男の銅像・・。


あまり可愛くないけど・・


昨年リニューアルされてしまったドイツ観光局のクリスマスマーケットのページ。
リニューアル前は、各マーケットの簡単な説明(キャッチフレーズ的なもの)が記載されていた。。。
ハーメルンは記憶によると、確か「北ドイツで最も美しい情緒豊かなクリスマスマーケット」・・・こんな説明が記載されていたハズ。


12120802.jpg

1212083.jpg

12120805.jpg
旧市街地で行われていたクリスマスマーケット

旧市街地の街並みがとっても可愛いので、必然的にマーケットも可愛い


12120804.jpg
↑笛吹き男がこの街のシンボルってことで、マグカップにも笛吹き男が描かれていたり、ちょこちょこ出てくる。



マーケットの雰囲気はとても良いのだけど、規模がそれほど大きくないの。先週規模の大きいマーケットに行った直後のこともあり、少し物足りない感じではあった。

そして、、、

木のオモチャ専門店が無かった・・・(たぶん)


マーケットを見た後は街歩き

12120806.jpg

12120807.jpg

12120808.jpg

とにかくとっても可愛い街並み

小さい町かと思ったら、かなり巨大なショッピングモールもあったりした。
(いつもの通りショッピングモールでもお買いもの・・)


12120809.jpg
クリスマスマーケットに!観光に!まぁ~ほどよく楽しめました!




お土産


12120810.jpg
定番土産・堅いパン製ネズミの置物

ハーメルンの笛吹き男は、大量に発生したネズミを笛の音で見事に退治した・・・。

個人的には、この町のシンボルを「(笛吹き)男」ではなく「ネズミ」にした方が可愛いと思う。


12120811.jpg
きゃーかわいいー

ろうそく灯してプロペラが回ると、笛吹き男とネズミもくるくる回る~

わー。想像するだけで楽しい
見た瞬間、即買決定


これを眺めると

ハーメルンのクリスマスマーケットへ行った時のことを思い出すのだろうなぁ~




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記、書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。


*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書いていく予定デス。。。

現在、ワルシャワ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1