Hildesheim(ヒルデスハイム)

年末近くまで行われているクリスマスマーケットへ

金曜日、旦那さんが仕事を終えた後に移動を開始。
移動途中にあるドイツの小さな町に宿泊。そして、土曜日はそこからヒルデスハイムへ。
到着した午前中、クリスマスマーケットがまだ始まっていなかったのと、この町には世界遺産が2カ所あるので、車でマーケット前に寄って観光することに!


まずは、聖マリア大聖堂へ
12122901.jpg
回廊と中庭

ここ、入場料が50セントと言われ、安すぎ!?と思ったんだけど、、、
なんと大聖堂に入れなかった・・・。

2015年まで大規模改修工事中のため、大聖堂自体へは入場が出来ないとのこと。
改修工事中はよくあることなんだけど、その場合一部見学できないところがあるにせよ全く入れないことは今までなかったので、ちょっとビックリ。

入場可能な回廊部分と中庭を見学するのみとなってしまった。。。

12122902.jpg
枯れ木のように見える?樹齢千年の薔薇の木。

ヒルデスハイムの象徴的な「千年の薔薇」
この薔薇の木も世界遺産の一部となっているのだとか。


ドームが見学できないので、時間短めで次へ

聖ミカエル聖堂へ~
12122903.jpg

内部がかなりモダンな感じでちょっと驚いた。
柱の一部がかなり壊れた古い部分もあったが、恐らく戦争中に破壊されほとんどが新しく作られたのでは?という印象を受けた。

必見と言われる13世紀の天井画は、確かに今まで見たことのない独特なものではあったけど・・。



観光スポットへの寄り道を終え、マーケットへ

12123001.jpg
木組みの家に囲まれたマルクト広場

12122904.jpg
豪華な木組みのお家

12122905.jpg
横から見てもスゴイ

とりあえず、
12122906.jpg
豚肉とソーセージをほおばるおいち

12122907.jpg
ココアと???

???はコップ欲しさで購入

おばあちゃんのほにゃらら~という名前だったんだけど、飲んでみるとカスタードプリン味の甘酒みたいな感じ。
私は苦手な味で、もったいないけど残してしまった。。。
(もちろんコップはしっかり持ち帰り)


12122908.jpg
Feuerzangenbowle

実は我が家、この素焼きのコップ入りの物もずーっとグリューワインだと思っていたの。。。

フランクフルトで素焼きのコップ入りのグリューワインがあまりに美味しかったので、後で調べてたところ、どこでもこの素焼きのコップに入っているのものはグリューワインではなくて、別の飲み物Feuerzangenbowleであったことが判明。

大きな会場ではこの素焼きのコップ(Feuerzangenbowle)も必ずあるけど、飲み比べると断然!グリューワインよりFeuerzangenbowleのほうがオイシイ!!



12122910.jpg

12122911.jpg

いっちゃんはいつもの乗り物を楽しみ、その間・・・

12122912.jpg

12122913.jpg

私は再び食べ物をガツガツ・・



12122914.jpg
マーケットは小さめだったけど、観光も含めて楽しめたよ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1