Water bus

旦那さんは出勤になってしまったし、お昼前後のみ中途半端に時間が空いていたので、時間潰しにSpido(遊覧船)にでも乗ろうと乗り場へ


12時半からの船に乗船しようと、12時過ぎに到着!
そして乗り場で発覚した衝撃な事実。



なんと



冬場の月曜~水曜は一日一便、14時出発便のみ!


・・・・・いやーん


2時間後・・・



もちろん2時間も待てないので、諦めた。。。




どうしよう・・・?



せっかく来たのに・・・


と、ふと近くを見るとWater bus乗り場が・・

13020608.jpg

そーいえば乗ったことないし、水上バスにでも乗るか!


13020615.jpg
こちら、Water bus

13020609.jpg
船内

13020610.jpg
自転車置き場


交通手段の一つ水上バス。
自転車ももちろん乗り込める。

当然行き先は決めていなかったが、初めに来たバス・Dordrecht行に乗り込んだ。

13020611.jpg

OV-chipkaartが使えたが(たぶん)、確認するのが面倒だったのでチケットを船内で購入した。
車掌さんがチケットを確認しに来たが、ほとんどの人が定期券らしく私たち以外に船内でチケットを購入している人はいなかった。

ちなみに、大雪などで公共交通機関・自動車道路がマヒした際に水上バスの利用者が激増するらしいが、その際は定期券保有者が優先で乗船することができ、一般の人は空いたスペースにのみに少しずつ乗船できるシステムらしい。


終点のDordrechetまで行くと、所要時間片道1時間となってしまうので、乗船したErasmusbrug乗り場から二つ目の停留所であるRidderkerk(往路27分、復路35分)まで行って帰ってくることにした。


13020612.jpg
船の中から景色を眺める

正直ドルトレヒト行方面は、ロッテルダムらしい景色(ユーロマスト、ホテルNew York、デルフェスハーフェン・・etc.)が眺められる方面と逆方向に進むので、遊覧船の替わりとするには景色がイマイチではある。

でも、水上バスってかなり高速でビックリ

しかも離発着までもが高速!
ボートの類って、やたら着岸、離岸がゆっくりで時間がかかるイメージがあるけど、めちゃくちゃ早いの!
普通のバスがバス停に止まってすぐ発車するのとほとんど同じ感じ。さすが!
交通手段としての水上バスのレベルの高さに、ちょっと感動。



そして、Ridderkerk到着
キンデルダイク行く方の降りる駅だねー)



キンデルダイクへの行き方。。。
(3つの行き方→How to get to the windmills of Kinderdijk

もし、公共交通機関を利用していくなら・・

そして、水上バスを利用していくなら・・

Dordrecht方面行きの水上バス(20番)に乗り、二つ目の停留所であるこのRidderkerkにて他のボート(渡し船)に乗り換えることになる。

乗り換えは簡単!
13020613.jpg
水上バスのRidderkerk駅に到着するとすぐ横に、こちらのキンデルダイク行きボートがとまっている。


ま、乗り換え行為自体は簡単だけど、ボートの本数が

時刻表を見ると基本30分に1本あるんだけど、冬季(オフシーズン)の平日の午前中からお昼にかけて、2時間半も空いている時間帯があり

ここ・・何もないし、2時間半渡し船待つって・・ありえん・・


オフシーズンの平日に水上バスを利用してキンデルダイクへ!!


は、一応避けたほうが無難・・って感じ。



13020614.jpg
・・・・・ずいぶん汚いお水でちゅ

さわちゃんは、景色ではなく水の中をずーっと覗いていた


今まで水上バスも乗る機会がなかったので、最後に乗れてよかったかなー。




☆水上バス情報


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1