Bitburger(ビットブルガー)はアイフェル地方

ドイツを代表するピルスナービールの「ビットブルガー」

アイフェル地方の地ビールということで・・・。

アイフェル地方っていえば地層にミネラル分が豊富で、ドイツでも有名なミネラルウォーターの産地だ。
ゲロルシュタイン(Gerolstein)やアポリナリス(Apollinaris)?など、天然水がおいしい!

ビールの美味しさの土台となる主な原料は、もちろんお水!そんなお水が美味しい地域で醸造されている地ビールが美味しくないわけはないでしょ!?

すっきりキレがあって、とても美味しい

日本人にも馴染みやすい味だから、日本人だったら絶対好きになる味だと思う。


Bitburger.jpg
Bitburger(ビットブルガー)

おそらく?個人的な印象ではあるけど・・。

オランダに住んでいると、一番飲む機会が多いドイツビールの気がする。

ドイツのアイフェル地方はオランダに近い地域なのでオランダから出かける人が多い地域だし、オランダでもアイフェル地方に近いリンブルグ州のみならず、ドイツ国境に近いオランダはどこでもドイツビールの生ビールが置いてある時、このビットブルガー率が非常に高い。

モーゼル川流域の地域はもちろん、ルクセンブルクで生ビール頼んでもほぼ毎回ビットブルガーが出てくるし、ベルギーでもワロン地方のドイツ国境に近いところでは、ベルギービールと並んでビットブルガーも生ビールで提供しているお店をチラホラ見る。

かなり勢力が大きい。


ベルギービールのような独特な癖がないし、オランダビールのような物足りなさ(笑)もなく、オランダやベルギーなどのお出かけの時でも、我が家が一番お世話になっているドイツビール



でも私、アイフェル地方の地ビールって知ったのは最近だったりして・・
ずーっと、モーゼルの地ビールだって思っていた。。。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1