パブトラムでビールと市内観光♪

夏の間だけ運行しているという「パブトラム(Spårakoff)」に乗車

北ヨーロッパでもっとも古い「シネブリコフ(Sinebrychoff Brewery )」というフィンランドの飲料会社(醸造所&ソフトドリンク)が、醸造所175周年を記念して走らせ始めたトラム。

観光トラムとして車窓越しに景色を堪能できるだけでなく、なんとトラム内でビール等のアルコールがぐびぐび飲めちゃう!素敵すぎる乗り物だ世界で一つだけらしい。

pub tram1
パブトラムの乗り場

シネブリコフ醸造所のブランドビール「KOFF」のマークが!
中央駅近くの始発駅から乗車。道路の真ん中(中央分離帯)に乗り場があった。

pub tram2
「パブトラム(Spårakoff)」

鮮やかな赤いボディーがカワイイ

pub tram3
パブ。市内を円形に回るツアー。

pub tram4
乗車してすぐ、カウンターが!

ちなみに、入口はトラムの後ろの部分。
運転席の方から乗り込むと思ってそちらに向かったら入り口であらず。慌てて後ろに向かったけど、後ろの方に並んでいた人から乗り込み始めてしまっていた。先頭に並んでいたのに・・

pub tram14
カード?

pub tram5
パブトラムの形のポストカード。記念に買ってしまった。

ポストカードに切手も貼ってくれるので、そのまま郵便に出せるよ!

乗車賃は大人9ユーロ、子供(12歳以下)4ユーロ。
さわちゃんはまだ2歳だから無料かな?って思っていたけど、しっかり取られた(笑)。
まぁ・・小さい子供でも席に座るものね。。。


さて。肝心のお飲み物
pub tram15
サーバーが二つ。

右の赤いのはKOFFビールだって分かるけど、左の青いのなんだろう??

「これ、ビール?」

「LONG DRINKだよ!」

(えっ?ロングドリンク?なんじゃそりゃ?)
「んー・・、ビール??」

「違うよ、ロングドリンクだよ!知らないのか?!夏に飲むお酒だよ」

「・・・・・


pub tram7
ビール1杯とロングドリンク1杯を購入

どちらも1杯7ユーロ。高い。

テーブル席には飲み物が倒れないようにドリンクホルダーがちゃんとあった。
他にもイロイロ飲み物があったけど、子供達には何も買わなかった。

ほかのお店で買った飲み物を子供たちは飲んでいて、注意されるかな?って思っていたけど何も言われず。
大人が買えば、小さい子供は買わなくていいみたい。

pub tram8
じゃーん!初めてのロングドリンク


おいしいー


グレープフルーツサワーだ!
でもグレープフルーツサワーは甘さが口に残るけど、ロングドリンクはそれがなくって後味も超スッキリ。
ジンだとこんなスッキリ飲めることを今更ながら実感。最近カクテルなんて飲んでなかったから。

ジンとグレープフルーツ
↑ってことは、日本で言うとブルドック?

いずれにしても夏場はかなりポピュラーなお酒らしく、レストランはもちろん休憩中もロングドリンクを飲んでいるフィンランド人をたくさん見かけた。


pub tram9

ちなみにパブトラム、席が埋まった後は後ろのカウンターの辺りが立ち席となった。
子連れだと立ち席は厳しいけど、大人だったら立ち席の方も景色が見やすくてアリかも。

pub tram10
1周乗って、所要時間は35分ほど。

pub tram11
車窓観光を楽しめたよ


pub tram12

ちなみに停留所は全部で4カ所だったんだけど、中央駅からの出発し途中から乗ってきた人はゼロ。
終点中央駅の1つ前(最後の停留所)のマーケット広場で一組だけ降車した。


とても楽しいトラムだったよ




大きな地図で見る

パブトラム(Spårakoff)HP
↑ホームページで運行期間、出発時間の確認ができマス。

※HPで左をクリック。右(お酒が飲めない18才以下)をクリックすると、HPをみれないよ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。


*2016年夏休み・ラトビア&リトアニア旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付(2016年7月22日~29日付)で更新中。。。
・・↑書き終えました!

興味のある方は、各カテゴリーからご覧ください。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1