旧市庁舎の市議会ホールと塔からの眺め

タリン旧市街地の中心にある旧市庁舎!
この旧市庁舎の市議会ホールが7月&8月は見学ができるというので入場することに

600年以上経過した歴史的建造物だが夏の短い期間しか公開されていない。
北欧で唯一残っている中世のままの貴重なゴシック様式の市庁舎の内部見学ができるなんて!
わたしたち、ラッキー

raekoda(旧市庁舎)1
タリン旧市庁舎

raekoda(旧市庁舎)2
トーマスおじさん(トーマスじいさん)

入るとトーマスおじさんのお出迎え
この市庁舎の先頭にはトーマスおじさんの風見鶏がついているんだけど、この展示されているのが初代の風見鶏らしい。

トーマスおじさんは、昔に活躍した人気者?
タリンのシンボル的な存在だ。

raekoda(旧市庁舎)3
市民の間

内部はけっこう質素だけど、なんとなくエストニアっぽい?
(・・・ってどんな?)

柱の色彩は、ハンザ同盟の色(青、黄)と富と力の色(緑、赤)となっていて、鮮やかで美しい。

raekoda(旧市庁舎)4
議会の間

かつては法廷としても使用されたという議会の間は厳かな雰囲気なんだけど、
随所に素朴な中世っぽさが感じられるの

raekoda(旧市庁舎)5
食堂かな??

この部屋に置かれていた宝箱・・・
raekoda(旧市庁舎)8
お賽銭箱!?!?

観光地の噴水とかで観光客がコインをいれるよね?
この宝箱・・だれが始めたのか、旅行者が入れた外国のコインがたっくさん入っていた

raekoda(旧市庁舎)6
屋根裏

ハリがすごい!頑丈に造られているのが分かる。

屋根裏でもいろいろ展示物があり、
raekoda(旧市庁舎)7
風見鶏のトーマスおじさん

きちんと塗られたモノが取り付けられていた時代もあったみたい。

ちなみに旧市庁舎の窓からは、
raekoda(旧市庁舎)9
ラエコヤ広場が上から見渡せるよ



さて。
旧市庁舎の内部見学した後は一度外に出る。

raekoda(旧市庁舎)11
市庁舎の下にある、「III Draakon」

中世スタイルのレストラン

ここ、すっごく雰囲気があって内装も食器も衣装も思いっきり中世!
中世スタイルを取り入れているレストランってタリンの旧市街地には何軒もあるけど、このお店ほどタイムスリップできるお店はない気がする。。。

そしてとってもリーズナブルな価格設定だし、トリップアドバイザーの評価もすこぶる良いので、後で休憩タイムとろうと思っていたけど、とりそびれちゃった・・。
翌朝に朝食をとるためにリベンジしようと再度訪れたけど、営業しているはずの時間にまだオープンしておらず結局他のお店に行くことに・・(涙)。


で、このレストランの横にひっそりあるのが
raekoda(旧市庁舎)12
市庁舎の塔に登る入口

高さ65mの塔に上って景色を眺めることに!

raekoda(旧市庁舎)13
旧市庁舎の塔からの眺め

raekoda(旧市庁舎)14

raekoda(旧市庁舎)15
景色は良い!!

すっごくオススメ!
・・・って、言いたいところなんだけど・・・。

言えないのには理由が・・・

raekoda(旧市庁舎)18
正直・・すれ違えるのか?怪しい細すぎる階段。。。

私は誰ともすれ違わず上り下りしたけど、たぶん太った人はすれ違えないのでは???
と思うほど、狭い階段だった。。。

そしてかなり急なので、小さい子供はムリ。
抱っこして上るとかも出来ないよ。

そして、狭さは階段だけではあらず・・
raekoda(旧市庁舎)16
塔の上の展望スペースでも然り・・・

raekoda(旧市庁舎)17
床面積、写真に写っている部分のみ・・・・。終了~!

塔の上には5人ぐらいのスペースしかなかった(マジで!)

狭すぎて、ビックリ


我が家は、展望スペースに上る時はいつも夫婦交代制(要するに一人ずつ交代で上る)。
下に残った一人が子供をみている係り。。。

最初に上ったひとりが、子供も上れると判断したら次に上る大人一緒に上るシステム(笑)。

ちなみにここは、
小さい子供は下でお留守番デス。。。
(上れんよ・・)


景色はそれなりに良かったけど、小さい子供は厳しいし料金も取られたので(3ユーロだったかな?)、山の手エリアとかでも展望台に行く予定のある方は上らなくてもよいかも・・っていう印象。。。

時間に余裕のある大人のみにオススメ。



=====

おまけ

市庁舎のすぐ近くにあった、
raekoda(旧市庁舎)19
観光地あるある!

なんだか分かる?

raekoda(旧市庁舎)20
硬貨を入れて、お土産用のメダルをつくるやつね!

raekoda(旧市庁舎)21
トーマスおじさんの記念メダル(お土産コイン!)げっと



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1