STAR号の船内へ~

ヘルシンキとタリンの間を結ぶタリンクシリヤラインのフェリー船体は、Star,Superstar,Baltic Queenの3つ。

我が家が乗船したのは、スター号(Star)であった。

Tallink Silja Line 1
乗船中。。。けっこう大きいフェリー

Tallink Silja Line 2
7階入口から船内へ入った。

9階建て。
2時間の移動時間、皆が滞在することになるのは7階から9階の好きな場所。
レストラン・カフェ、バー、免税店、スーパーマーケット、ゲームセンター(ゲームコーナー)など。。。

我が家は乗船中、往路は甲板休憩&セルフのカフェ?で食事タイム。
復路はファーストフードコーナーで休憩&スーパーマーケットでお買い物という感じで過ごした。

Tallink Silja Line 3
とりあえず・・船室エリアを通り抜け、甲板へ~

移動中にブランチを予定していたけど、とりあえず甲板へ行ってみることにした。
船室はお金を払えば利用できるけど、2時間ぽっちの移動で利用する人っているのかな??

Tallink Silja Line 4
甲板ではエストニアの国旗がはためいていた

Tallink Silja Line 5
相席だけど席確保

夏休み中でお天気も良いこと、また時間的に多くの人が利用する便なこともあり船内は激混み
もちろん、、、甲板も激混み

Tallink Silja Line 6
どうよ?この人の多さ(笑)

甲板のテーブル席やベンチはあっという間に埋まった。
他の人は立ち席となるんだけど、席に座っていると柵沿いに立ちの人達に占領されてしまうと景色が見えなくなるので、混んでいる時は景色を見るために立っていた方が良いかも。

夏日のこの日、
甲板では大勢の人がビール片手に日光浴していた。

Tallink Silja Line 7
我が家も、しばしキラメク海を眺める~

ま、少し海の眺めを楽しんだら飽きて(笑)、船内のレストランへブランチをとるために行ったけど。


そして、ブランチを終えたら、タリンへ到着。

Tallink Silja Line 8
船から眺めるタリンの遠景


水に浮かんだようにも見えるタリンの旧市街


海から望む街の遠景もなかなか良いね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1