豪華すぎて絶句!イサク大聖堂と展望台

サンクトペテルブルクには本当にたくさんの大聖堂があるけど、一番中心部にありランドマーク的な存在なのが、イサク大聖堂(イサーク大聖堂)。

その圧倒的なスケールと豪華絢爛な大聖堂内部を存分に堪能したよ!

イサク大聖堂
イサク大聖堂

外観はむしろ地味なんだけど・・

私は安物ではないわよ!という、存在感というかオーラは外観からもビンビン感じた。

白夜の時期は遅くまでオープンしているので(5月~9月は22時30分クローズ)、我が家もイサク大聖堂に到着したのは20時少し前。。。
正面からみると右手裏側近くにチケット売り場があるので、そちらでチケットを内部見学と展望台の両方を購入

時間が遅かったので、有人のチケット売り場も全く並んでないのですぐチケット購入できたけど、日中はすっごく混雑し長蛇の列になることも多いのだとか!

有人のチケットブースの横に、チケットの自動販売機があった。
混雑時は、この自動販売機で買うほうがよいのかも。。。

さて。
とりあえず正面の入口に戻り、左手入口よりイサク大聖堂内部へ入場
ビザなし!サンクトペテルブルク⑤
内部はめちゃくちゃ広い

絢爛豪華とはこのことよ。

そして、すっごく上品

イサク大聖堂(イサーク大聖堂)2
上見ても、すごい。

イサク大聖堂(イサーク大聖堂)3
天上画が素晴らしすぎ

サンクトペテルブルク4
主祭壇かな??

下に小さく写っているのが、我が家の2人娘デス。


とにかく広くて隅々まで豪華で!圧巻


大変素晴らしい大聖堂であった


大聖堂内部を堪能し、展望台へ~。
展望台へは内部から直接行けないので一度外に退場し、裏の出口からまた正面入口まで戻ってきて今度は建物正面右手から入場・・・(めんどうくさい・・汗)


イサク大聖堂(イサーク大聖堂)1
ちなみに、展望台はココ↑

展望台(イサク大聖堂)1
ぐるーっと1周歩いて回れる

展望台(イサク大聖堂)2
ちなみに、、、

6月~8月初めの期間限定、展望台のCLOSE時間はなんと早朝4時30分

イサク大聖堂から徒歩圏内のホテルに泊まっている方は、どんなに遅くなっても行ける。

なんだろう、このCLOSE時間。
日が沈むところを見たい・・とか、夜景が見たい・・とか、日が昇るところが見たい・・とか

どんな要望でも叶えられるように!ってことなのかな?


我が家は20時過ぎに展望台に訪れた。日没が遅いのでまだ明るい。
ぐる~っと歩きながら、サンクトペテルブルクの景色を見渡した。

展望台(イサク大聖堂)3
なんて爽やかなドーム

滞在時間の関係で、今回訪れることはナイ。。。
展望台から眺めるのみ・・残念。

展望台(イサク大聖堂)4
君も内部見学できないよ~(涙)。

ただ、フェリー送迎バスCITY TOURでこの聖堂の前を往復通過するので、車窓観光はできたよ!?

展望台(イサク大聖堂)5
360度どこを眺めてもステキな建物が・・・

展望台(イサク大聖堂)6
ワシーリエフスキー島

大ネヴァ川沿いにメンシコフ宮殿など・・

展望台(イサク大聖堂)7
奥に見える黄金の尖塔は、ペトロパヴロフスク大聖堂

実はこの日、もしお天気が雨だった場合、、、
ペテルゴフ訪問を諦めて、このペトロパヴロフスク大聖堂を見に行く予定だった。

天気が良かったので、ペテルゴフへ行くことに。
残念だけど、今回の旅行でペトロパヴロフスク大聖堂へはもう行く時間はない・・・。
(雨でペテルゴフ中止の方がもっと残念だったので、これについては仕方なし)

展望台(イサク大聖堂)8
訪れることのできなかった場所も多いけど、展望台からの景色を存分に堪能できたので、ヨシとしなきゃかな~。



お天気の悪い日は展望台がオススメかどうかわからないけど、、、

サンクトペテルブルクは見所が多すぎて、なかなか全部を観て回れない。
展望台からはそんな観光スポットも眺められるので、展望台に行ける時間のある方は、是非




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、ティニエツ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター  1